« あさっての方向 第8話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第9話 »

2006年12月10日 (日)

ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu 第37話

 Σ( ̄□ ̄|||) け、ケロケロスタイル!?
 あのベルン、ぬこに変身できるだけじゃなかったんだ!
 それは便利な機能だな~

003024    

 だが断る!

      

 サトジュンも本気で視聴者がファインとレインのカエル姿を見たいと思ってるわけじゃないよね、ねっ?

       

 第37話 「どうするビビン☆ふたごのお茶会」
003025
 リオーネカワユスw


 木枯らしが吹く中、ビビンがパフェ食ってたらふた姫たちがやって来た。
 しかし・・・


 ひ~、ふ~、み~、よ~、いつ

 ∑(゚Д゚ ) 5人?


 ちょ、 しょっぱなからミルロさまはハブかYO!
 
003026  
 ふたご姫のなかよし計画にはミルロは入ってない様で。(つд`) 

 ふた姫は一緒に焼きいもを食べないかと誘うが、ビビンはツンデレなのでもちろん断りますw
 それが今回の話の始まり~

 ビビンがいつも近くをうろついていることから、ふた姫はビビンが自分たちと仲良くしたいのではないかと考える。
 そしてお茶会を開くことを思いつく。

 思いついたきっかけは、クレソンさんが美味しいお茶を入れてくれたから。

003027
 「こんなおいしいお茶初めて~!」
 「とってもハッピーな気分だわ!」


 ・・・どうも怪しい薬がはいってた模様。
  

 
 クレソンさんにお茶の葉を分けてもらい、ビビンを迎えるための準備をするふた姫たち。
 そして準備も終え、ふた姫はビビンを探しに出かける

 するとエドちん発見!
 さっきプーモに「ぶたちん」と言われた心が癒されてると良いんだけど~

003028  
     アルテッサ、「ビビンの手下ですわ!」
    

003029
   エドちん、「手下じゃない~~~!(怒」
  
 たわしアルテッサの発言でもっと傷ついた。orz
 でもどう見ても手下ですw

 まったく・・・自覚の足りん困った奴だ。
 しかしそこがまた可愛い!
 愛いやつめ。 (  ̄ー ̄)ニヤリ


 ファインがエドちんにお茶会の招待状を渡し、テーブルで待つことにするがなかなか来ない。
 それもそのはず、エドちんは気を利かせて招待状を捨ててしまったから。

 待ちくたびれた5人はお茶を飲んで待つことにするが、仕込みのアンハッピーフルーツの所為でソフィー、リオーネ、アルテッサは泣き出してしまう。

 十分にアンハッピーフルーツが育ったところでビビン登場!
003035

 ビビン、それいつもと同じヤラレパターンです!(笑


 登場の仕方を変えないといつまでたってもグランドパラリラに勝てないYO!

 ・・・という訳で、今週もあっという間に負けました。
 またブラック久川先生に急かされるぞ。

 で、ここでお茶会がビビンを招待するためものだったとネタバレ。
003030
「余計なことしないでよね!余計なことしてくれちゃってチョーむかつく!」

003031
               ぷい

003032
                ちらり

うはぁぁぁ、なんて典型的なツンデレなんだぁぁぁぁぁぁぁ!

 子供番組のクセにマジおっきなお友達向け!
 それがふたご姫Gyu!
 もちろんオレはそんなふたご姫が大好きです♪
 

 ちなみにツンデレはどうでもいい。  

 おまけ

003034

 今週はたびたび登場するソフィーの笑顔に癒されました♪

 ところで成長したらチクワが取れるとかいう設定はないの?
 さすがにあのチクワは気になる~


 追記
 今週のBパート作画、酷かったね・・・

ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!(5) DVD ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu!(5)

販売元:バンダイビジュアル
発売日:2007/01/26
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« あさっての方向 第8話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第9話 »

コメント

おはようございます~~~!!
ケロケロスタイルを紹介したって事は、いつの日か蛙に?!
まあ、サトジュンがいいと言うなら、俺は…!
ビビンは後一歩で、こっちに堕ちる!(#´Д`)
ふたご姫の度が過ぎたお人よしが信じられないんでしょうね。
とはいえ、彼女らにはそれしかありませんからね。
人を信じる、ただそれだけ…
それだけで二年もやっちゃうから、まさにサトジュンクオリティ!
人を剛で懐柔させるのではなく、和を以って自分の過ちに気付かせる。
いい話やぁ…(つД`)
こういういい話があるので、ここまで付いてこられたんだと思います。
俺もプリキュアとふた姫中心で頑張ります!

あさっての方向、いい話でしたね。(つД`)
あの不器用さ…バカ正直で、自己犠牲的で…
だけど人の心を本当に動かすのは、そういうものなんですよね。
そういうものの片鱗をアニメで感じさせられるとは思いませんでした!

投稿: ジャーマン | 2006年12月10日 (日) 06時53分

ジャーマンさん ご機嫌うるわしゅう☆

>まあ、サトジュンがいいと言うなら、俺は…!

な、ジャーマンさんはケロケロでもサトジュンについていくとな!?
・・・そこまでサトジュンのことを。(つд`)
大丈夫、私が骨を拾いますw(勝手に殺すな

しかしかえるに変身したら踏み潰されないか心配です~
まあタンバリン先生が生存されてるので、以外に大丈夫かw

ビビンはあともう少しですね♪
昔はツンデレだったアルテッサがお笑い担当に衣代え、
つ~ことはビビンも新たな属性が発現するんでしょうね~
いや~、期待ですw
でも全然予想できない~

一途に相手のために頑張るふたご姫、でも肩肘張ってないのでほのぼのしますし、癒されます♪
このユルさって良いですね~
ジャーマンさんがずっと応援している気持ちがよく分かりました。
私もブログを続ける限り応援ですよ~

代わってあさっての方向、ジャーマンさんが言われたとおり、あの不器用で、バカ正直で、自己犠牲的な二人に心を動かされっぱなしです。
そして今までは誰かが側にいたのに、今は一人でいるからださんがとても心配。
尋にい、ちゃんと探してくれるかな。


投稿: 鷹2号 | 2006年12月10日 (日) 08時34分

神作画に神脚本。めったにない組み合わせでした。
>アルテッサ、「ビビンの手下ですわ!」
の上のキャプ、みんなよおく見るとちゃんと目の作りが違っているのがクオリティ高ス。
某ラブ○ルとは大違いですな。('∀')

ビビンブイブイ、ついに改心……か?
>「余計なことしないでよね!余計なことしてくれちゃってチョーむかつく!」
2回ゆったーーー!改心残念だったけど、カワエエ(≧∇≦)

投稿: スザク | 2006年12月11日 (月) 21時47分

何度送ってもトラバがうまくいきません
すみませんです。

投稿: ユキ | 2006年12月13日 (水) 02時11分

スザクさん ご機嫌うるわしゅう~☆

Aパート、作画良かったですね~
ほっぺがまん丸で可愛かったw

>神脚本

高橋ナツコですからw
って、超展開じゃねえーーーーーー!
おかしい・・・高橋ナツコらしくないよ。(マテ


>みんなよおく見るとちゃんと目の作りが違っているのがクオリティ高ス。

って、ホントだ!
らぶ○ルとはえら・・・ちょwwww あんなのと一緒にすなーーーーww!

しかし○ぶドル見てる人はキャラの見分けがついてるのでしょうか?
たぶんニホンザルの顔を見分ける方が簡単w

>改心残念だったけど

ビビンさまはイブまでに落ちますw
で、ラスボスは久川綾が出張ってき(ry

投稿: 鷹2号 | 2006年12月13日 (水) 02時13分

ユキさん ご機嫌うるわしゅう~

>何度送ってもトラバがうまくいきません
>すみませんです。

ちょ、恐れ多いですーーーーーー!
私はしょっちゅうTB返しさぼりますので、このようなレスを頂くと恐縮してしまいます。

ご丁寧にありがとうございました。m(_ _)m

投稿: 鷹2号 | 2006年12月13日 (水) 02時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132209/4486835

この記事へのトラックバック一覧です: ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu 第37話:

» ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話 「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」 [垂れっ流しジャーマン]
学園ほのぼのニュースきたぁぁぁぁ!! ベルンの紹介ですか?! ネコネコスタイルで猫になり、ケロケロスタイルで蛙になるます? 擬態ではなく、分子レベルを細胞を分解させ、瞬時に別の生物に再構築ですか?... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 06時44分

» ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話 [パズライズ日記]
ビビンと仲良くなろうとお茶会を開く話。 ぷにぷに作画も個性的で好きなんですが、一部普通に悪めの部分があったのはちょっと残念でした。 ビビンはかなり可愛かったんですけど、そろそろ素直になってくれないものですかねぇ。 トーマは完全にギャグキャラと化していて....... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 11時09分

» ふしぎ星のふたご姫Gyu! #37 [日々の記録 on fc2]
ビビンを招いて、ファインとレインがお茶会を開こうとするお話でした。・・・今回は、かなり作画が酷いことになっていたような気がするのですが、気のせいでしょうか。(^^;ファインと...... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 11時17分

» ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! 第37話感想 [少年カルコグラフィー]
「第37話」 「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」 [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 11時40分

» ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話 [LUNE BLOG]
トーマ様、それでいいんですね?いいんですね?!w [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 12時59分

» ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話 [アニメは声優 しゃっふる]
「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」最近ビビンにK.O.されそうな管理人。土曜... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 14時25分

» ふしぎ星のふたご姫 Gyu! 第37話「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」 [穴にハマったアリスたち]
ぱぱぱっぱっぱ〜 レインさん:  「こんにちは、レインです」  「今日もベルンの新しい機能の紹介です」  ねこねこスタイル!  「他にもカエルになれるケロケロスタイルもあります」  「楽しみですね〜」  「以上、学園ほのぼのニュースでした〜」 それは「これからケロケロスタイル出すから待ってろ」ってことですか。 学園ほのぼのニュースのすっぱ抜き具合は素晴らしいです。 青の姉さんが可愛く思えてきた�... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 19時15分

» 第37話 どうするビビン!?☆ふたごのお茶会 [ZERO刻]
第37話 どうするビビン!? ☆ ふたごのお茶会 (2006/12/9) ティオ・・・× ノーチェ・・・× ソロ・・・× これまでのお話 Gyu!公式 ビビンが徐々に改心していく感じが よく出ていたお話だと思います。 彼女とは対照的にエドちんは悪...... [続きを読む]

受信: 2006年12月10日 (日) 22時04分

» ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」 [藍麦のああなんだかなぁ]
ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu!「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」です。 遅くなっちゃいました。 今回は、なかなか良い回だったと思うので、遅れたのが悔しいです。 で、とりあえず簡単ながら感想行きます。 あらすじ: レインちゃんとファインちゃんは、寒くな...... [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 00時24分

» ふしぎ星の☆ふたご姫Gyu! #37どうするビビン!?☆ふたごのお茶会 [才谷屋DIARY]
今日の作画は、オカルトクラブのローズマリーの話や、レインとブライトの初デートの話 [続きを読む]

受信: 2006年12月11日 (月) 23時41分

» ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話 「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」 [ほぼふたご姫な感想blog - aqua]
 中で食べればいいのに・・・というツッコミはさておきw  ビビン的には、テラスでパフェを食べるのがポリシーのようですね。  いや、でも外は絶対寒いですよw  あるいは、よくある「悪役のアジト」的なノリなのかもしれませんw  さて、ビビンはこのように割りと早い段階から心の迷いの描写が入ったりと、今までのふたご姫の中で一番上手い悪役だと思います。  黒ブライトもずいぶんと迷走していましたが・・�... [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 01時39分

» Gyu!目標達成へ第37歩 [Fere libenter homines id quod volunt credunt]
時間が迫っているのでハショリ。 [続きを読む]

受信: 2006年12月13日 (水) 22時03分

» ふしぎ星の☆ふたご姫 Gyu! 第37話 「どうするビビン!?☆ふたごのお茶会」 [アルカリスタン]
 最近ビビンとお友達フラグが立っている昨今。どろろん並なツンデレだな。 復帰した庶民の「この学園に遠慮など必要ない」「この学園に諦めなど必要ない」に笑った。キャラ変わりすぎだよ。 クレソンさんが学園長だという証拠はちょくちょく上がっているのに、これは最終回..... [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 23時48分

« あさっての方向 第8話 | トップページ | コードギアス 反逆のルルーシュ 第9話 »