« つよきす cool×sweet 第1話 | トップページ | ハルヒでひぐらしw »

2006年7月 6日 (木)

ひぐらしのなく頃に 第14話

 どの編も最初は興味を引く作りになっている。
 今回は見終わったときにガッカリしてないといいが・・・

000222

000223

 暇潰し編はちょっとだけ立ち読みした覚えがある。
 拡声器使って読経をしているシーンは削除されたのかな。
 

                                                            

 今回ひとつ謎が解けた。
 時々、コメントで「にぱー」っと書いてもらっていたが、何のことか分からなかった。
 それで適当に、「オヤシロさまの邪悪な微笑みかな」と想像していた。

 でもようやく判明。

000224_1

000225

000227

000226

     「にぱ~♪」


 うわ、かわええ!
 梨花ちゃまの微笑みでしたか!


 本編は・・・赤坂、東京にさっさと帰ったほうがいいんでないの?
 なにかが憑いてる梨花ちゃまにも言われたし。


000228

 「東京に帰れ。でないと酷く後悔することになる」


000230

          「後悔?」


000229

    「警告はした。後はあなた次第」


 侑子さん@xxxHOLicのキメ台詞つかったね。
 ということは、ロクでもないことが起こるというわけか。

 最初に妊婦の奥さんが映ったけど・・・なんかいやな予感。
 何もなかったら映さないよな・・・
 

|

« つよきす cool×sweet 第1話 | トップページ | ハルヒでひぐらしw »

コメント

これからは何か、都合が悪くなったら「ニパァ~(#´Д`)」と笑ってごまかす事にします!
って、もっと状況が悪化する?!
出だしは結構、面白そうですね。
赤坂はこれまでにないキャラ、本当に雛見沢に染まっていないキャラですね。
国の使いという事で、雛見沢を調査するっていうのも面白い!
面白いけど、油断すると前編のように奈落のそこに落とされる事に?!((((;゚Д゚))))
適度に期待しています!

つよきすショックから回復してきましたが、次はゼロ魔ですね!
一応、俺はもう視聴しました。
これも次期感想候補だったんですが…
ただルイズは文句なくカワエエ、萌えます!

投稿: ジャーマン | 2006年7月 6日 (木) 06時39分

ジャーマンさん ちわっす!

>これからは何か、都合が悪くなったら「ニパァ~(#´Д`)」と笑ってごまかす事にします!

それココログに教えてあげてくださいw
今ユーザーから集中砲火浴びてます。
ココログのおしらせのコメント欄↓
http://cocolog.typepad.com/blog/2006/07/711_1400713_140.html#comments

これぞココログ@Niftyクォリティ♪

出だしはいつもの如くいい感じです~
赤坂も圭一より頼りがいがありそうですし。
しかしこのあとどうなるか・・・
なんせアニメはココログに匹敵するダ・・ゴホゴホ・・クォリティ・・・

ゼロ魔・・ジャーマンさんはダメでした?
私は見ましたけど結構楽しかったです♪
激しくシャナを彷彿をさせられましたけどw

でも強制召喚は勘弁!(笑)

投稿: 鷹2号 | 2006年7月 6日 (木) 07時08分

暇潰し編はじまりましたね~。赤坂のデザインが
原作とは似ても似つかない、圭一の2Pカラー
みたいな手抜き感がまた…(ぉ
ただ、声優さんがAIRの国崎最高と同じ方
だったのが嬉しかったです♪

>にぱ~
アニメだと、ここでようやく登場だったとは…
この口癖。キャラを蔑ろにしてきたツケですね orz

>侑子さん@xxxHOLicのキメ台詞つかったね。
原作だと覚醒梨花ちゃんは、XXXHOLicの侑子
さんみたいな妖艶な表情になるのですが……
せっかく声が怖いのに残念ですた。

とまぁ、ケチはいくらでもつけられるのですが、
前回の祟殺し編と比べたら、全然よく出来てます。
この調子で頑張って欲しいですね~。

投稿: とおりすがり | 2006年7月 6日 (木) 08時15分

赤坂さん・・・そんなんじゃ圭一2号ですよw
って、原作とかけ離れてる!
圭一のお兄さんですかw

どうやらマージャンが削除され、梨花ちゃんのニヤリな表情も描かれず、残念です。
で、このあとの「いちいちうるさいな」もカットですかぁ!?
梨花ちゃんの魅力をないがしろにしているとしか思えない。
今更ですが、アニメ化は失敗だね。
十分な放送期間がもらえないってのは痛いです。
DVDも買うつもりでしたけど、キャンセルしましたしw
ドラマCDと漫画版と原作買った方が経済的ですよ。
DVD全巻揃えるよりは。

投稿: 鉄弥 | 2006年7月 6日 (木) 19時40分

とおりすがりさん ちわっす!

>圭一の2Pカラー
みたいな手抜き感がまた…(ぉ

ちょ、とおりすがりさん、鉄弥さんそろって2Pカラーワラタ!
さらに国崎最高w!

>アニメだと、ここでようやく登場だったとは…
この口癖。キャラを蔑ろにしてきたツケですね orz

他のブログさんでプレイ組の人は、すでに出てきていると間違ってる人多かったですよ~

>原作だと覚醒梨花ちゃんは、XXXHOLicの侑子
さんみたいな妖艶な表情になるのですが……

あっ、それ見たかった・・・
まあ「にぱ~」で十分補給できましたが♪

>前回の祟殺し編と比べたら、全然よく出来てます。
この調子で頑張って欲しいですね~。

原作プレイ組の方からみてもそうでしたか。
結構話がサクサク進む割には違和感なかったんで、面白かったです。
でもこの後がいつも問題なんですが・・・
がんばれ,超がんばれスタッフ!

投稿: 鷹2号 | 2006年7月 6日 (木) 21時59分

鉄弥さん ちわっす!

赤坂・・圭一カットなど誰がどう見ても圭一のバッタものですw
本当にあ(ry・・・

>梨花ちゃんのニヤリな表情も描かれず、残念です。

梨花ちゃんは無表情で赤坂を脅・・ゴホゴホ・・警告ですw
私はそんなに違和感なかったですが~
田村ゆかり声なんで無問題w(理由になってない)


>DVDも買うつもりでしたけど、キャンセルしましたしw

いつも思うのですが、OPとED見たらものすごく期待してしまいますね。
でもその期待が徐々に裏切られていく・・・オヤシロ様の祟りじゃないだろうな?(笑

投稿: 鷹2号 | 2006年7月 6日 (木) 22時16分

>でもその期待が徐々に裏切られていく・・

比較云々の話はキリが無いのでやめるべきなのですが…
鬼隠し編と今回の暇潰し編は、わりと原作に忠実です。
(それなりに面白く感じるのはそのため)

「惨劇」を見せるための「駒」にすぎないアニメ
版の登場人物と違い、原作や漫画版は「惨劇」
ではなく、その惨劇に陥ってしまった喜怒哀楽を
持った血の通った『人(人間)』を描いた物語です。
圭一がなぜ、原作ゲームの公式ページの人気投票で
ヒロインらをブッちぎって1位になるのかは、
彼が本来、国崎最高に匹敵するほどの男らしい優しさ
を持った熱い男だからです。
圭一をキチガイにした(人格改造レベル)アニメスタッフは祟殺されて下さい。

投稿: とおりすがり | 2006年7月 6日 (木) 23時49分

とおりすがりさん ちわっす!

鬼隠し編・・・最終話で結論が分からなかったので批判記事書きましたが、よく考えたら解答編を残してたからしょうがないですね。
鬼隠し編3話のレナのドア越しの演技、「ごめんなさい、ごめんなさい」はかなり良かったです~

>ではなく、その惨劇に陥ってしまった喜怒哀楽を持った血の通った『人(人間)』を描いた物語です。

これを表現するのは難しいけど、キャラ設定さえ変えなければ、おのずと表現できたのかも。
でも脚本がしょぼいからキャラ設定が変わったのかな。

>彼が本来、国崎最高に匹敵するほどの男らしい優しさを持った熱い男だからです。

国崎往人は本当に最高でしたよw
脳内も最高でしたし、優しいいいやつでした。
圭一、これに匹敵するのか・・・アニメからは想像がつかない・・

投稿: 鷹2号 | 2006年7月 7日 (金) 06時59分

>圭一、これに匹敵するのか・・・

別の方もコメントしていましたが、祟殺し編の
漫画は是非読んで欲しいですね。原作の圭一の
再現度はおそらく完璧だと思います。

暇潰し編の漫画は、ガンガンという少年誌での
連載ということで、原作が持っていたアダルトな
(大人向けな)雰囲気は薄れているので、今回の
アニメ版のほうが雰囲気は出ていたと思います。
(赤坂の一人称が、漫画だと「僕」、原作「私」)

妙に暇潰し編はアニメも再現度いいなぁ…と
思ったら、赤坂刑事がアニメの監督(女性)のお気に入り
だからとか。どうみてもエコヒイキです。ありが(ry
雑誌でひぐらし特集があり、読んで見ると、アニメの
脚本家のコメントに「登場人物に思い入れはなし」
とハッキリ書いているのが泣けました。やっつけ仕事全快です。もう打ち切って orz

投稿: とおりすがり | 2006年7月 7日 (金) 08時18分

国崎最高!!
あれはもはや伝説でしょうかw
ちなみに、今回のひぐらしをTV版AIRに置き変えると、

梨花「沙都子~~~!!」
ドゴッ!
赤坂「ぐぅはあぁぁぁ~~~」(きりもみ回転中)
大石「ああ! 赤坂さんが木の葉のように!」
といった具合でしょうかw

梨花「にぱ~~」
赤坂「可愛い・・・」
梨花「みぃ・・・変態誘拐魔なのです」
赤坂「ぐぅはあぁぁぁ~~~」(きりもみ回転中)
とかにもなるw

個人的には、緑川氏の往人の方が好きですけど。

>漫画版
鷹2号さんには、祟り殺し編の2巻だけでも読んでほしいですね。
なんじゃこりゃぁ~~、という怒りは静まるはずですw
圭一が鉄平殺害決意の場面がものすごいです。
原作の文章が見開き2ページに渡って、ページの隅から隅まで埋め尽くされてます。
そして次はドラマCD版を買っ(以下略)

投稿: 鉄弥 | 2006年7月 7日 (金) 19時34分

とおりすがりさん ちわっす!

本屋で探してたのですが、なかったので密林で注文することにしました。
って密林、鬼隠し編1巻の新品ねえじゃん!

ジュンク堂まで買いにいくしかないか・・・
あ、それならアニ○イトで透明カバーを~

カスタマーレビューでネタバレするから鬼隠し編から買えを書いてあったのでもう少し鬼隠し編から読んでいきます。

つか解答編はまだ出てないのか・・・○| ̄|_

ガンガン・・SOUL EATERは結構エ・・ryけど、やっぱり少年誌の限界がw


>漫画だと「僕」、

大人がそれだと微妙ですね~


>妙に暇潰し編はアニメも再現度いいなぁ…と
思ったら、赤坂刑事がアニメの監督(女性)のお気に入りだからとか

それなんてS○ED?(笑)
思い入れをもって作るのはいいけど、プロがえこひいきしたらダメ~!

脚本家は・・・もっと頑張れ!

投稿: 鷹2号 | 2006年7月 7日 (金) 22時50分

鉄弥さん ちわっす!

>大石「ああ! 赤坂さんが木の葉のように!」
といった具合でしょうかw

大石@観鈴ちゃん吹いたw
って、あんなオサーンを使わないで~!(笑

>梨花「にぱ~~」
赤坂「可愛い・・・」
梨花「みぃ・・・変態誘拐魔なのです」
赤坂「ぐぅはあぁぁぁ~~~」(きりもみ回転中)
とかにもなるw

・・・あれ?思い出せない
セリフは覚えがあるのに・・・・ ○| ̄|_
あとでもう一回みなければ!


緑川さんは小野大輔に声似てるからどちらでも・・・って、やっぱり小野さんでないと!
アニメ組なんで上書き不可です~


コミクスは一応全部買うつもりですが、まずは鬼隠し編の2冊から始めます。
密林に1巻なかったから大きな書店で買わないと。
でも早く解答編読みたい・・
だけど順番に読まないとダメみたいだし・・


追伸 CDは買う予定なしですw

投稿: 鷹2号 | 2006年7月 7日 (金) 23時25分

>カスタマーレビューでネタバレするから
>鬼隠し編から買えを書いてあったのでもう
>少し鬼隠し編から読んでいきます。

このレビューは、漫画にもアニメにも触れていない人向けの
意味でしょうね。(詩音の存在バレなど)
ガンガンパワード(鬼隠し)、ガンガンW(綿流し)、
Gファンタジー(祟殺し)…と同時連載開始という荒業で
漫画版ひぐらしはスタートしたので、基本的にどの編から
読んでも問題ない作りになっています。
もし、鬼隠し編が手に入らないのなら、アニメですでに
詩音の存在や、アニメで祟殺し編まで視聴されてる
鷹2号さんなら、綿流し編、祟殺し編を手にとっても、
問題ないと思います。アニメで一番出来が悪く、漫画で
一番出来が良い祟殺し編が最高にオススメですよ。にぱ~☆

投稿: とおりすがり | 2006年7月 8日 (土) 05時19分

とおりすがりさん ちわっす!

なるほど~
ちょっと細かい部分でネタバレがあると思ったのですが、大丈夫そうですね。
では祟殺し編から行って見ます~ (゚∀゚)/

投稿: 鷹2号 | 2006年7月 8日 (土) 18時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132209/2706696

この記事へのトラックバック一覧です: ひぐらしのなく頃に 第14話:

» 「ひぐらしのなく頃に」暇潰し編1話感想 [てぃあら☆ぶる]
り、梨花ちゃん可愛い~ えっとよくこの話の立ち位置が分かんないんですが、ヒント編みたいなものなのかな 今まで名前しか聞いたことないキャラも結構出てきて、興味深かったです。 しかし・・推理しようがないな。 ではそんな感想、早速行きましょうか☆ ~ひぐらし...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 03時02分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 [Todasoft Blog]
暇潰し編 其の壱「ヒナミザワ」 今週から暇潰し編がスタート。今回は梨花がメイン?... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 03時23分

» ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 其ノ壱「ヒナミザワ」 [黒たま放送部]
祭りじゃぁ!!梨花ちゃまの祭りじゃあぁぁぁぁwww 梨花ちゃまがかわゆすぎるwww [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 03時27分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 [アニメは声優 しゃっふる]
「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」にぱー。ゆかりーん! ゆ、ゆーっ、ユアアーッ!!... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 04時01分

» ひぐらしがなく頃に第14話(暇潰し編・其ノ壱ヒナミザワ) [アニメのあらすじと感想]
 「ひぐらしがなく頃に」は、新章暇潰し編に突入しました。新キャラクターも警視庁の新米調査官 赤坂衛が登場し、梨花や魁音がまだ小さかった頃の昭和53年が舞台になりました。その時期は ダム建設で雛見沢が揺れていました。やはりダム建設とオヤシロ様の祟りが今回... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 04時10分

» 「ひぐらしのなく頃に」#14 暇潰し編 其の壱【ヒナミザワ】 [今どきアニメ♪]
これ終わった時はもう4時だったのですが(;^ω^) どうやら出題編は最後らしいよ。てことはまた謎を残しまくって終わるのかorz 後で知ったのですが、5年前の話のようで。 ---- [[attached(1)]] [[attached(2)]] 今回の主人公は赤坂さん。東京の刑事です。 建設大臣の孫である犬飼寿樹(としき)君の誘拐事件で雛見沢の建設団体の調査を任された。 ここは事件の接点が薄いということで新人ながら任..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 04時13分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ [なななな駄文]
雛見沢村の人間が何だかみんな若いぞぅ。 今まで主役張ってた圭一さんの姿が影も形も見当たらないぞ。 でも公安の捜査官はちっとだけ面影というか似たような雰囲気を持っている面もありますね。 ロリコンだし、雛見沢の方々には考えがバレバレだしで。 昭和53年6月と、...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 04時57分

» ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 其の壱 「ヒナミザワ」 [月の静寂、星の歌]
 消えた子、生まれくる子。  『母』 を守る戦いの地で、  青年は理想の子の幻を見た。  暴かれる秘密、見えざる闇。  その先に青年が見るものとは――。 ♯私は原作ゲームプレイ済みです。  ただし、先を知らないと書けない情報は可能な限り排除して記事を書くよう、努めます。  その方針については、詳しくはこちらをご覧ください。 ♯ネタバレ領域(白字)へのショートカットはこちらです。 ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 05時57分

» ひぐらしのなく頃に 第14話「暇潰し編 其ノ壱ヒナミザワ」 [〜MUDAI"無題"POWER〜「アニメとか模型とかのブログ」]
今回から暇潰し編 過去の話のようで雛見沢ダム建設がまだ中止になってない時代です。 圭一ではなく新キャラ「赤坂衛」と梨花ちゃんが主軸になっています。 [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 06時01分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [垂れっ流しジャーマン]
(本当に)よくわかりませんが、ここにケンシロウ化した梨花を置いておきますね。 お、お前…梨花ちゃんじゃないなっ! 時はまた遡る… ニュースで雛見沢ダム建設反対の住民運動が激化している事を告げる。... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 06時19分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 [オヤジもハマる☆現代アニメ]
サブタイトル「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」   建設大臣の孫が誘拐された事件の調査で、雛見沢を訪れる調査官・赤坂。   何もないと思われた村だったが、赤坂は危うい橋を渡り始めていた...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 06時19分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [螺旋階段]
■ひぐらしのなく頃に 第14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」  『ひぐらしのなく頃に』に秘められた謎の全てを託します。 どんなに滑稽であろうとも。推理に至れたならあなたは合格。 この最後の小話は、そんなあなたへのささやかなご褒美です。(ゲームより)   さ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 06時42分

» ひぐらしのなく頃に 14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [Every day absorbed in hobby...]
いろんな意味でスゴかった崇殺し編も終わり、話は圭一が引っ越してくる以前(5年前)の雛見沢へ・・・。主人公も前原圭一→赤坂衛に変わり、今までとはちょっと違った視点から“ひぐらし”を考えることが出来ると思います。そして梨花のサービスショットも盛りだくさん(笑) ...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 07時03分

» ひぐらしのなく頃に 第14話「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [おもちやさん]
第14話「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」の感想です。 舞台は今までと少々変わり、ダム建設反対運動時の雛見沢。 圭一が雛見沢にやってくるちょうど5年前の話ですね。 (オヤシロ様の祟りは圭一が越して来た年で5年目なので) ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 07時23分

» ひぐらしのなく頃に #14「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」感想 [endlessspace-無限空間]
感想 一瞬違うアニメかと思ったw 圭一・レナ・魅音などの主要キャラはでないんですね にぱー☆ 梨花ちゃんが何者かに取りつかれたー! 御三家会議に魅音に似た小さい子がいるんだが誰なんだ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 07時33分

» ひぐらしのなく頃に 第14話『暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ』 [魂の萌哮]
梨花『公安といっても9課じゃないのでしょう?使えないわね』 [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 08時24分

» 【ひぐらしのなく頃に】第14話「暇潰し編・其の壱 ヒナミザワ」感想 [鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜]
【「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム】 …暇潰し編ってどんな話でしたっけ? あ、答えは要りませんよ。ネタバレイクナイ(ぇ 久しぶりにやるかなぁ、ひぐらし。 何はともあれ、赤坂さんとうとう初登場のひぐらし第14話感想です。 ⇒... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 08時35分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ [パプリカのアニメ鑑賞よた話]
「ひぐらしのなく頃に」オヤシロさまドットコム アニメ・パプリカ 新編で、梨花ちゃんメインなのですかね。 てっきりコミカル編かろ思いましたが違うようですね。 建設大臣の孫の誘拐とダム工事の反対運動との関連を調べに来た警視庁の赤坂刑事が主役。 大石刑事....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 09時21分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [アニメって本当に面白いですね。]
ひぐらしのなく頃に   現時点での評価:3.5   [殺人事件]   関西テレビ : 04/04 25:55   ちばテレビ : 04/05 25:30〜   テレビ埼玉 : 04/05 26:00〜   テレビ神奈川 : 04/08 25:00〜   東海テレビ : 05/04 27:27〜   バンダイチャンネル : 05/15....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 14時31分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 [パズライズ日記]
暇潰し編其の壱の今回は、今ままでの物語よりも約5年前の話でした。 主人公も圭一から警視庁の新米刑事の赤坂にバトンタッチ。 他にも今まで見たこともない名前だけだったキャラも結構顔見せしました。 暇潰し編では圭一に替わって主人公となった赤坂とやら、流石大人....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 17時20分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 [パズライズ日記]
暇潰し編其の壱の今回は、今ままでの物語よりも約5年前の話でした。 主人公も圭一から警視庁の新米刑事の赤坂にバトンタッチ。 他にも今まで見たこともない名前だけだったキャラも結構顔見せしました。 暇潰し編では圭一に替わって主人公となった赤坂とやら、流石大人....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 17時21分

» ひぐらしのなく頃に [まるとんとんの部屋]
「暇潰し編 其ノ壱 ヒナミザワ」  さてさて、難解を通りすぎて意味不明だった前回の話から新しく暇潰し編が始まりました、今度は脳内で理解できる範囲で放送して欲しいものです。    時間は遡ること5年前だった... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 17時54分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [アニメ生活]
「暇潰し編、はえーよ」 「解までの時間は、あまりないようですね」 「解に行く前の、謎を吟味する楽しみが・・・・・」 [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 19時50分

» ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ [うつわの器]
暇潰し編は『月刊少年ガンガン』 で連載中なので読んでます。 アニメひぐらし進むの早っ!! 原作や漫画版を知っているレビューサイト様がストーリー展開をさんざん早い早いと言われてたのがようやく身にしみて感じました。 以下、ネタバレ感想です。 圭一の代わりに用意さ..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 20時23分

» ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 其ノ壱 「ヒナミザワ」 [はざまの適当な日記]
 雛見沢に派遣されることになった赤坂  にぱ〜! [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 23時03分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 「暇潰し編 其ノ壱 ヒナミザワ」 [万聞は一見に足るやも]
特に個性の無い主人公でも、ずっと狂人を見続けていた視聴者から見ればナイスガイに見えるトラップ。 いやっほーぅ!赤坂最高ーー!!  *     +    巛 ヽ             〒 !   + ... [続きを読む]

受信: 2006年7月 6日 (木) 23時32分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 [King Of ヘタレ日記]
■ひぐらしのなく頃に■ [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 02時35分

» ひぐらしのなく頃にを観る [うにゃ丼亭]
「赤坂……。東京へ帰れ」 変貌する梨花ちゃまッ!! 瞳を見開き、その双眸は強い意志を湛え その稚い姿態から発せられる、落ち着いた声色、はっきりとした口調 「貴方はさっさと東京に帰った方がいい、でないと、ひどく後悔する事になる」 妖しく含み笑いをし ふっ、と倒れる…… 俺、ダメなんすよ…… こういう、人外ロリとかヤバいんですよッ!!>人外ってwww 普段の、みぃ~で、にぱ~、な梨花ちゃまも素晴らしいですよ?! 隙あらばお持ち帰りですよ? >それッ!... [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 07時12分

» 暇潰し編其の壱ヒナミザワ [翔太FACTORY]
「最後の謎をあなたに『ひぐらしになく頃に』に秘められた謎の全てを託します…暇潰し編」「ひぐらしになく頃に暇潰し編其の壱ヒナミザワ」「暇潰し編の始まりのアバンは大臣の孫の犬飼寿樹の誘拐から始まりました」「梨花、小さくないですか?」「過去編だからな」「過去...... [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 10時03分

» ひぐらしのなく頃に第14話 [アニメ探索小隊]
暇潰し編第1話。新キャラ赤坂衛と裏梨花初登場の回でした。あっあと御三家頭首である村長さんとおりょうばあさんも初登場か。赤坂は原作より優男度がアップしていましたね。それにしても園崎家の偉大さを見せ付けられた今回。いくら裏の世界にも繋がりがあるとはいえ、国..... [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 14時10分

» ひぐらしのなく頃に第14話「暇潰し編其の壱 ヒナミザワ」 [朦朦たる日記]
なんか梨花ちゃんが、異様に可愛いんですけど… なんつーかその、ほら喩えるならば「にぱー☆」って感じなんですよ(←意味不明) [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 14時15分

» ひぐらしのなく頃に 第14話「暇潰し編 其ノ壱 ヒナミザワ」 感想 [アニメ電脳羅針盤]
「にぱ〜☆」「みぃ」ちび梨花ちゃんの笑顔は危険です、赤坂さんもお持ち帰りたい衝動に駆られたことでしょうw ということで、暇潰し編は梨花ちゃんメインです!怖い梨花ちゃんも初公開!・・・・・・綿流し編の冒頭でフライングしまくってた気もしますが見なか....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 7日 (金) 17時46分

» (アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」EDテーマ: why or why not/アニメ 前回のラストには賛否両論でした。まあ、取りあえずリセットと言うことで、今回からは暇潰し編が始まります。ここからは、そろそろ解答編かなと思っていたのですがコメントを下さった方の情報....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 00時30分

» (アニメ感想) ひぐらしのなく頃に 第14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
TVアニメーション「ひぐらしのなく頃に」EDテーマ: why or why not/アニメ 前回のラストには賛否両論でした。まあ、取りあえずリセットと言うことで、今回からは暇潰し編が始まります。ここからは、そろそろ解答編かなと思っていたのですがコメントを下さった方の情報....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 00時32分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 『暇潰し編 其ノ壱 ヒナミザワ』 感想とか [りせっとはかく語りき]
まるで全てが夢のように、、、 今までのお話から数年前に遡った暇潰し編 勿論圭一は居るはずも無く、主人公は警視庁から捜査のためにやってきた赤坂 梨花ちゃんに対する村人達の接し方、態度、まるで全てを悟っているか... [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 04時28分

» ひぐらしのなく頃に 14話「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [こころに いつも しばいぬ]
これは惨劇が起きる前、全てが始まる前の物語。 [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 04時57分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 [世界のどこかでアホ毛と叫ぶ]
ひぐらし出題編ラストを飾る暇潰し編 いや〜、カットされなくてよかったよかった 誘拐された犬飼大臣の孫の捜査で、 鬼ヶ淵死守同盟の調査に向かう暇潰し編主人公の赤坂 梨花と共に雛見沢巡り 富竹二号とかここでしか生きていけないとか、 色々意味深なセリ....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 16時16分

» When they cry...14 [ひそかに blog]
ひぐらしのなく頃に 暇潰し編 其の壱を見る。 07月07日、15話ではなく14話であったことに気付き修正。 [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 16時49分

» ひぐらしのなく頃に 第十四話 [暇潰し日記]
今回から暇潰し編スタート。 今回の主人公の赤坂さんはその常人っぷり(非KOOL)から当時のひぐらしスレでは「彼が連続怪死事件を解決するのでは・・・?」と言われていたのですが・・・ アニメでは皆殺し編が無い事が悔やまれます。... [続きを読む]

受信: 2006年7月 8日 (土) 22時12分

» ひぐらしのなく頃に第14話 暇潰し編 其の壱「ヒナミザワ」 [腐麗蝶の柩]
アレ?面白い?? ☆あらすじ☆ 建設大臣の孫が誘拐されるという事件がおきる。 公安は極秘に捜査を開始。 その一環として公安所属の新米、赤坂はダム建設反対運動をしている雛見沢の調査を任される。 現地で赤坂は不思議な少... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 02時00分

» [ひぐらしのなく頃に]第14話 暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ [もえろぐ]
「ひぐらしのなく頃に」第14話です。 お、暇潰し編ってのは 今までとは本当に視点が違うのですね~ っていうか時代も違うのか。 メインは警視庁の赤坂という青年。 その赤坂が雛見沢へやってきます。 で、雛見沢を案内してくれるのは大石さん^^; まだダム建設が... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 02時21分

» アニメ「ひぐらしのなく頃に」第14話「ヒナミザワ」 [夜空を仰ぐ森のクマ]
前枠だったひまわりが終わり、代わりにとなグラが始まってました。 何だこの色々とおかしなアニメは(爆 かなりお色気要素が強く、どちらかというと今までひぐらしの後にやってた女子高生に近い。 まぁ必然的に見る事になる... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 03時51分

» ひぐらしのなく頃に 第14話 『暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ』 [INFINITE-COSMOS 〜Eternal〜]
〜アニメ ひぐらしのなく頃に 第14話 『暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ』 について〜 ※一部、原作を基に記していますので原作未プレイの人はご注意下さい。 【 暇潰し編 】 誰が犯人かって? それを探す物語に決まってるでしょ?... [続きを読む]

受信: 2006年7月 9日 (日) 21時39分

» ひぐらしのなく頃に暇潰し編第14話其の壱「ヒナミザワ」 [kasumidokiの日記]
怪しい男と、梨花ちゃん。 (うち、ひぐらしの放送は関西テレビで見てるので週遅れ地域ではアニメの感想を2,3週分ためています。 アニメを見てはいるので、更新はじわじわと追いついていく予\定です) 発言者:どちらも「ひぐらしのなく頃に」ゲーム未プレイ。... [続きを読む]

受信: 2006年7月31日 (月) 23時46分

» レビュー・評価:ひぐらしのなく頃に/第14話 「暇潰し編 其の壱 ヒナミザワ」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 15 / 萌え評価 48 / 燃え評価 5 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 14 / お色気評価 7 / 総合評価 17レビュー数 96 件 『赤坂が何をしてもしなくても、ダム計画は今年で終わりになってしまうのです…もう決まっていることなのですよ…』…昭和53年6月。時の建設大臣の孫が何者かによって誘拐され、東京の公安調査庁から一人の新米調査官・赤坂が雛見沢へ派遣された。赤坂はそこで、一人の不思議な少女・梨花と出会う。そして現地のベテラン刑事・大石の協力を... [続きを読む]

受信: 2007年10月 3日 (水) 19時03分

« つよきす cool×sweet 第1話 | トップページ | ハルヒでひぐらしw »