« 更新休んでいる間のアニメ感想 その1 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第15話 »

2006年7月13日 (木)

2006年7月スタート番組の感想 その2

 更新できない間の感想”その1”と書いておきながら”その2”を書かないで、ほかの事を書く俺ガイル・・・ 

Nekonyan

 拾ってきたGIF 妙な気分になります・・・

                                                              

 となグラ!

 たぶんハズレだろうなと思いながら視聴。
 そしてやっぱりそうだった。
 別に○ロが嫌いなわけではないが、こうあからさま過ぎると引く。
 
 そして主人公の幼馴染の男が出てきた瞬間に再生停止、視聴打ち切り。
 あの顔はムカつく!

 別の話だが、これからは広橋涼ではなく、葉月絵理乃を大原さやかとセットでだすのかな?
                                                             

                                                            

 ちょこッとSister
000445

 とびとびだけど、一応原作は見ている。
 ベルセルクを立ち読みするついでに・・・・
  
 話はめぞん一刻&女神さま&これなんてえ○げ?の夢の競演(嘘)みたいな話。
 もちろんめぞん一刻ほど面白くないけど・・・

 絵はかなり原作に忠実だと思う。
 ちょこはソルティちゃんか!
 あ~なんか癒される~♪

 OP、EDとも曲はイラネ。特にEDは耳障り。
 でも・・・

000443

000446

000448

000451

 

     \   ∩─ー、    ====
       \/ ● 、_ `ヽ   ======
       / \( ●  ● |つ
       |   X_入__ノ   ミ   つ、釣られたクマ―
        、 (_/   ノ /⌒l
        /\___ノ゙_/  /  =====
        〈         __ノ  ====
        \ \_    \
         \___)     \   ======   (´⌒
            \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
              \___)___)(´;;⌒  (´⌒;; ズザザザ

  ・・・ かなりまずいという自覚はある。 ○| ̄|_

 EDは梅津氏が作ってると思ったけど、違ったか・・・ 
 
 視聴継続 そこそこ期待 

|

« 更新休んでいる間のアニメ感想 その1 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第15話 »

コメント

鷹2号さん じゅ~しぃ~(マテ

>たぶんハズレだろうなと思いながら視聴。
>そしてやっぱりそうだった。
>別に○ロが嫌いなわけではないが、こうあからさま過ぎると引く。
ついでにですね、そのエロもグレードが高くないんですよ~
フェティシズムを感じないというかですね、何というか、
上手く表現できないんですがぽか~んやハルヒの様な
エロ描写に執念が無いと感じるんですよ(マテ

>別の話だが、これからは広橋涼ではなく、葉月絵理乃を大原さやかとセットでだすのかな?
もみ子さん出てましたね。
私は爆乳癒し系お姉さんの大原さやか様目当てでもうちょっと見てみます。
神田朱未は・・・正直どうでも良いです(ォィ

>とびとびだけど、一応原作は見ている。
私はかなり前に原作1~3巻買ったんですけど、消息不明です(ォィ
漫画描いている竹内桜先生の「ぼくのマリー」って漫画が
凄い好きだったんで・・・復活おめでとうございます、という感じです。

>ちょこはソルティちゃんか!
>あ~なんか癒される~♪
しかも監修が井出安軌氏なんで、「ぽか~ん」の臭いもしますね♪

>OP、EDとも曲はイラネ。特にEDは耳障り。
激しく同意ですね。期待作だったのにガッカリです。

>・・・ かなりまずいという自覚はある。 ○| ̄|_
私もです(マテ
ちょこは良いですよ~但し、私の場合妹萌えじゃなくて、
セミロリ萌えなんですが(ォィ

それでは、失礼します。

投稿: JAP | 2006年7月16日 (日) 00時13分

JAPさん じゅ~すぃ!
そして気持ちは永遠に14歳です♪
(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻┻☆(*゚ω゚);';,*'.+ブッ

>ついでにですね、そのエロもグレードが高くないんですよ~

本当に低いですね~
実はCMだけ後でチェックしたので早送りしたときにチラチラ目に入りました。

そして結論・・・ツマラン!以上!(マテ


>上手く表現できないんですがぽか~んやハルヒの様なエロ描写に執念が無いと感じるんですよ(マテ

そうですよね~ 
白だからすべて許されると思ったら大間違い・・・ってえろ談義してどうする!(笑


>私は爆乳癒し系お姉さんの大原さやか様目当てでもうちょっと見てみます。

がんばってください!
きっと誰も到達したことのないゴールにたどり着きます!
あっ、しまった。
このセリフを簡単に使ったらいろんな人から怒られそう・・


>神田朱未は・・・正直どうでも良いです(ォィ

あの人はバナナ持たしたら時々化けます(マテ


>「ぼくのマリー」

すいません、聞いたことはあるんですが、絵や話は分からないです。勉強不足ですいません。m(_ _)m 

たしかちょこッとSisterは原作と作画が分かれてたような・・・竹内桜先生は作画担当の方かな。

ぐぐってみた・・・あ、ぼくのマリーはヤンジャンでやってたのか!
特命高校生も書いてた人か。
これはちょこっと読みました。

でもちょこッとSisterのイメージが一番強いです~


>しかも監修が井出安軌氏なんで、「ぽか~ん」の臭いもしますね♪

なかなかほのぼのしてますね。大きな事件がなくても面白い話にしてくれる人なんで安心して見れます~

曲はヤングアニマルのグラビアアイドルでも使ってるのかと思いました。ググる気にならないしもうどうでもいいです~

 ”ねこにゃんダンスさえあれば!”


>セミロリ萌えなんですが(ォィ

さすが秘密結社セミロリ会のお人!(笑)

ちなみに私は・・・ぼそぼそ・・ネコにゃんとか・・ぼそぼそ・・

投稿: 鷹2号 | 2006年7月16日 (日) 03時48分

僕も「となぐら」は駄目で、「ちょこシス」はOKな感じです。なんか、まんまゆうまじゃんと思ったり…。(別に斉藤桃ちゃんの演技力の緩急のなさを言ってるわけじゃないっすよ。「まじぽか」のゆうまも好きでしたし。)(≧∇≦)

最後のお兄ちゃんのプレゼントと、ちょこのキスでまた見ようと思いました。

投稿: スザク | 2006年7月17日 (月) 16時50分

スザクさん ご機嫌麗しゅう~

本当に斉藤桃子はソルティでもUMAでも、アロエでも、今回のちょこでも全部同じ演技ですよね~
だがそれがいい!
なんか癒されます~

UMAだけアホの子だけど・・・


>最後のお兄ちゃんのプレゼントと、ちょこのキスでまた見ようと思いました。

原作を知ってたので大体いけるとは思ってましたが、最後のねこにゃんダンスでまたみ様と思いましたw
(つ ゚Д゚)つ☆(*゚ω゚);';,*'.+ブッ

投稿: 鷹2号 | 2006年7月17日 (月) 22時52分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2006年7月スタート番組の感想 その2:

» となグラ!。。。。 第1話 30センチの片思い 。。。。 初音さん と ミリタリーな妹君 が なかなか興味沸くんですけど^^ 。。。。え゛? ヒロインはって? イマイチかな(爆) [幻影現実 私的工廠 ブログ]
初音さん、その大きさは 尋常じゃぁ ありません(爆) あれは M-16ですかぁ? でも 折り畳み式だったなぁ。 ひょっとして空挺仕様とか(爆) いいなぁ、ペイント弾装填なんだぁ。 お゛ぉ、マガジンを入れ替えれば、硬質BB弾も射撃可能かぁ (当たり前だよな ぜひ、我が....... [続きを読む]

受信: 2006年7月13日 (木) 22時37分

» となグラ! KURASHI1「30センチの片思い」 [電撃JAP]
博士「7月期新番組第3弾じゃ・・・」 助手「やる気無さそうですね?」 [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 19時07分

» ちょこっとSister 第1話「プレゼントは妹?」 [電撃JAP]
博士「7月期新番組第4弾、実に     素晴らしいセミロリアニメじゃ!!」 助手「やっぱりそこですか・・・」 [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 (土) 19時08分

« 更新休んでいる間のアニメ感想 その1 | トップページ | ひぐらしのなく頃に 第15話 »