« 舞-乙HIME 第19話 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第8話 »

2006年2月21日 (火)

ラーゼフォン 多元変奏曲

 この前録画してた劇場版のラーゼフォンをやっと見れた。なかなか面白かった。
 エヴァンゲリオンのパクリとも言われている作品だが、オレはこっちの方が好き。
 TV版と全然違うというのが正直な感想。戦闘シーンが少なめで綾人と遙の関係を中心に描かれてる。
 時間が短いのでかなり大胆なアレンジがされている。

 追記 書くの忘れてた。劇場版はTV版を見ないと全く意味が分からないと思う。

 
 まず出だしの学校に登校する所は同じだが、ラーゼフォンに乗り込む過程が全然違う。TV版は三嶋玲香(CV坂本真綾)と一緒にラーゼフォンの所に行くが、劇場版では紫東遙(CV久川綾)と一緒に神殿に行く。
 TV版の最終回はたしか綾人(CV下野紘)が絵を描いてたような記憶があるが、こっちは綾人は既に死んでいて、おばあさんになった遙が孫と話しながら綾人を懐かしむという風に変わっている。
 その他、久遠(CV桑島法子)がずっと寝てたりとか登場人物の死ぬタイミングが違うなど相違点があった。
 
 でもまったく同じ話が・・・それが綾人が朝比奈浩子(CVかかずゆみ)と逃避行する話、「ブルーフレンド」
 絶対この話は入れるだろうなと思ったが・・・
 ・・また涙が止まらなくなった。

 隠れていた街にドーレムが現れ、浩子のために戦うことを選んだ綾人。しかし浩子はドーレムとシンクロしていた。
 ドーレムを倒したことによって、浩子も死んでしまう。浩子は戦闘による苦痛に耐えながら綾人にずっと想いを書き続けていた。
 その気持ちは街の電光掲示板にメッセージとしてあふれ、綾人はドーレムを倒した後にそれに気付く。

 浩子を守る為に闘ったのにその結果浩子を殺す事になる残酷な話。最後の「サヨナラ」の文字が悲しすぎる・・・


 クライマックスはTV版と同じくらいよく分からなかった。そもそもラーゼフォンって難しすぎ。
 でもやたら綺麗な話なんでそれが気にならない。
 主題歌は坂本真綾。すごく綺麗な曲で映画に合っていた。
 WOLF’s RAINとかBONESのこの手の話によく参加してる気がする。
 
 書いてみたら全然感想になってないな~
 すまん、文章をまとめる力がない・・
 早い話このアニメ、頭で理解して見てないんだよ。雰囲気で見てるから・・・


 キャプチャ画像はTV版1話。クリックで大きくなります。

2006022117103020060221171754







2006022117334420060221171719







2006022117143820060221173057







2006022117160420060221173704

2006022117185120060221171111







2006022117230720060221173157

|

« 舞-乙HIME 第19話 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第8話 »

コメント

90000HITおめでとうございます!
惜しくも90001でした…。100000こそは頂くぞ…!

ラーゼフォンは観た事ないですねー。お薦めでしたら今度観てみようかな。
エヴァのパクりと言われている作品、それに該当すると思われる作品は数限りなしですねぇ。個人的にはエヴァの亜種達の中で一番お気に入りはエウレカですね。もっともきちんと全話観終わってから評価すべきですけど…。

では、これからも精力的に更新頑張って下さい!

投稿: みっしぇる | 2006年2月22日 (水) 01時21分

私はこの作品大好きです。
エヴァンゲリオンのパクリとも言う人がいるので困ります。
いわれてもしょうがない気もしますが・・・。
TVと映画を合わせて1つの作品だと思います。

投稿: ダース・・マユゲ | 2006年2月22日 (水) 05時15分

 いらっしゃいませ~ みっしぇるさん♪

 
 >90000HITおめでとうございます!

 はーい ありがとうございます!これも皆様のお陰です!みっしぇるさんも来て頂きまして本当に感謝です♪

 >惜しくも90001でした…。100000こそは頂くぞ…!

 惜しい! あっ、10万は私が踏みますので~(笑

 ラーゼフォンはお勧めするのが難しいです。
 これもノエインと同じぐらい、好き嫌いが分かれるので。
 ノエインの場合は絵が受け付けないというものですが、ラーゼフォンの場合、「ワケが分からない」=「何が面白いかわからない」という人がいるかも~

 私の場合、話を半分ぐらいしか理解できなかったけど、面白かったです。(雰囲気で見てたから・・)

 エウレカやノエインが大丈夫なら、一度ネット配信かレンタルで試してみてもいいのではと思います。

 怖いからいきなりDVDは買わないほうが・・・

 でもこのアニメ、絵はメチャメチャ綺麗ですよ!それと19話だったかな、「ブルーフレンド」の回は火垂の墓並に泣けます。

投稿: 鷹2号 | 2006年2月22日 (水) 09時19分

 いらっしゃいませ~ ダース・・マユゲさん!

 エヴァ自体がいろんなアニメのパクリのような気がするのですが・・・
 これ言ったらエヴァ信者に怒られそう・・

 私自身はラーゼフォンの方が好きなんでパクリといわれるのはちょっと悲しい。
 でも確かに被ってるけど。

 >TVと映画を合わせて1つの作品だと思います。

 本当にその通りですね~。TVを補完してるだけではなく、綾人と遙のオリジナルの話が入っていてよかったです!
 

投稿: 鷹2号 | 2006年2月22日 (水) 09時30分

ぉ、いいですね~多元変奏曲
そして、主題歌tune the rainbowもイイ。
細かいとこは忘れてますが、
劇場版はなんか本編とは少し違うんでしたね。

エヴァとどっちが好きかと言われれば、

うーん・・・ 

うーん・・・

ごめん、エヴァは好きじゃなないんだw
嫌いって意味じゃないですよ。
どちらも面白いですけど、どちらが好みかといわれれば、
ラーゼフォンなわけですw

まあこの作品をレビューするには1回みるだけじゃ無理ですねw
何度も何度もみないと。(僕は1回しかみてないので無理ですw

そう、そしてこの作品はなかなか人に薦められないんですよねー
素晴らしいんですけどね・・・

あ!話はかわりますが、鷹2号さんがTOP画像にインテグラを載せてから、
なんかインテグラが気になり始めた今日この頃w
中の人はラッカと同じですね。
うーなんか気になってしかたないぞ。
※気になる=好きってことでw

投稿: こう | 2006年2月22日 (水) 09時50分

 いらっしゃいませ~ こうさん! 

 多元変奏曲見るのは今回が初めてなんですが、面白かったです♪

 >tune the rainbow

 坂本真綾×菅野よう子だと鳥肌がたつ曲になりますよね~
 本編を2回も3回も見るのは時間的に無理ですが、tune the rainbowは何回も聞きました。

 >ごめん、エヴァは好きじゃなないんだw
 嫌いって意味じゃないですよ。
 どちらも面白いですけど、どちらが好みかと  いわれれば、
 ラーゼフォンなわけですw

 私は、
 ラーゼフォン>>>>>エヴァて感じなんですけど、あまりおおっぴらに言えない・・・
 エヴァは心理描写多すぎで自己満足アニメ・・ごにょごにょ
 コミックスはエヴァも好きなんですけど・・

 ラーゼフォンはむずいです。実はテレビ版は録画せずに見てたので何回か抜けてるんですよ。とてもじゃないけど記事を書けないです。

 TOP絵・・・こうさんのリクエストがあったもので♪(  ̄ー ̄) 
 というのは冗談で、出来ればRUC組で揃えたかったんですよ。

 でも半分の月が最終回なんで変える予定です~
 次は秋庭里香~!
 
 


 
 

投稿: 鷹2号 | 2006年2月22日 (水) 20時36分

いつもお世話になっています。
遅コメですみません。

「多元変奏曲」いいですね♪
確かにTVから見ていないと難解ですが
映像と音楽と、とても綺麗なので
わたしもラーゼフォンの方が好きです。
キャラ其々に魅力ありますしね。
もう一度、一話からみたいですv

投稿: サクラ | 2006年2月24日 (金) 09時54分

 サクラさん ご機嫌麗しゅう。(ある人の挨拶が気に入ってパクって使用中~)

 いえいえ、コメント大感謝です。どれだけほじくりかえして頂いても大丈夫ですよ♪

 ・・・恥ずかしいのは無しで。

  多元変奏曲は見ることができて本当に良かったです。
 それにしても浩子が最初から最後まで可哀想でした。(T T)

 >映像と音楽と、とても綺麗なので
わたしもラーゼフォンの方が好きです。

 そうですよね~! 音楽は菅野よう子だし、絵もめちゃくちゃ綺麗で楽しく見れました。
 でもホントムズイ・・

 >もう一度、一話からみたいですv

 わたしは放送時、前評判とか知らなかったので、録画しなかったんですがしくじりました。
 本当、もう一回見たい・・ ○| ̄|_ 
 

投稿: 鷹2号 | 2006年2月24日 (金) 12時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/132209/2706462

この記事へのトラックバック一覧です: ラーゼフォン 多元変奏曲:

« 舞-乙HIME 第19話 | トップページ | 鍵姫物語 永久アリス輪舞曲 第8話 »