« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

今期のED曲の最優秀賞!

 前回のOPの最優秀曲に続いて、EDの最優秀曲を発表。

 その前に・・・50000HITしました!
 来て頂いた皆様、大感謝です!
 これからもよろしくお願いします m(_ _)m

 ちなみに自分でキリ番を踏みました! ヤリィ~!
 何やってるんだろオレ・・・ ○| ̄|_

 気を取り直して選考対象になる作品から

 対象になる作品(順不同)・・・アニマル横町ふたりはプリキュア Max Heartふしぎ星の☆ふたご姫涼風クラスターエッジガンパレード・オーケストラ今日からマ王!絶対少年ケロロ軍曹SHUFFLE!D.C.S.S.Canvas2 ぱにぽにだっしゅToHeart2魔法少女リリカルなのはA'sおねがい マイメロディ灼眼のシャナARIA The ANIMATIONかりんローゼンメイデン トロイメント舞-乙HiMEソルティレイ地獄少女ラムネ銀盤カレイドスコープはっぴぃセブン交響詩篇エウレカセブンBLOOD+ノエインブラックキャット

 選考対象は第4クールのアニメ、及び最近までやっていたアニメ&今現在やっているアニメ。さらにオレが視聴していない作品も除く可能性あり。前回と同じです。

  次はEDのノミネート曲!

 ・マイメロ 「夢見るチカラ」・・・元気になります! アリガトウ まいめろでぃーず!

 ・エウレカ 「Tip Taps Tip」・・・HALCALIの2人が歌う不思議&切ない系の歌 なんか悲しくなる。

 ・灼眼のシャナ 「夜明け生まれ来る少女」・・・パワフル!高橋洋子はいつ聞いてもスゴイな!

 ・リリカルなのはA's 「Spiritual Garden」・・・田村ゆかりがカワイイ声で歌っております。この人と水樹奈々は本職の歌手みたい♪

 ・ARIA 「Rainbow」・・・ARIAを見てこの曲を聴けばグッスリ眠れます。

 ・舞乙 「乙女はDO MY BESTでしょ?」・・・「モコナモドキもドッキドキー」の菊池美香と最近ナツキからヤラレキャラの引継いだニナ役の小清水亜美が歌うポジティブな歌☆

 ・ぱにぽにだっしゅ 「ガールッピ!」・・・聞いてて楽しい!
 1-A&1-B上手いよ!ちびキャラによる上積みもあったかな?

 こんな感じ。ラムネの季節感の無いエンディングと、元ちとせの曲も入れたくなったが、やはり上記の分だけで。

 では最優秀ED曲を発表~

 最優秀ED曲は・・・


 ARIAの「Rainbow」ROUND TABLE feat. Ninoです!

DVD & CD


「ARIA」オリジナルサウンドトラック


 シャナのEDと田村ゆかりの「Spiritual Garden」の3つで悩んだが、最終的にこの曲。
 ホントは全部選びたいけど1つに絞るとなると、オレの中の今季最高アニメから選び事にする。

 以上、第4クール&最近のアニメの最優秀EDテーマ曲でした。

 第4クールの最優秀OPテーマ曲もよろしければどうぞ!
 
 皆さん、来年もよいお年を! 

| | コメント (6)

2005年12月30日 (金)

2005年下半期OP曲の最優秀賞!

 第4クールのアニメはまだ全部終わっていないので感想の総括が出来ない。と、言うわけでOPの曲の最優秀賞を選びます。(アニソン買った事ないし、今、記事を書いている時に聞いてる曲は「blur」のベストアルバムだけどね・・・所詮はエセアニヲタ・・)
 
 選考対象は第4クールのアニメ、及び最近までやっていたアニメ&今現在やっているアニメ。だから「鳥の詩」は選ばないよ!

 オレは「おっさんテレビ~!」が映る所に住んでるので、ガンソード等は分からない。て、事でヨロシク。再放送は除外。さらにオレが視聴していない作品も除く可能性あり。(一応出来るだけ入れるけど)

 対象になる作品(順不同)・・・アニマル横町(見てないから分からない)、ふたりはプリキュア Max Heart(見てないけどね)、ふしぎ星の☆ふたご姫(これも見てない)、涼風(面白くないのに切れなかった)、クラスターエッジ(切った)、ガンパレード・オーケストラ(これも切った)、今日からマ王!絶対少年ケロロ軍曹SHUFFLE!D.C.S.S.Canvas2 ぱにぽにだっしゅToHeart2魔法少女リリカルなのはA'sおねがい マイメロディ灼眼のシャナARIA The ANIMATIONかりんローゼンメイデン トロイメント舞-乙HiMEソルティレイ地獄少女ラムネ銀盤カレイドスコープはっぴぃセブン交響詩篇エウレカセブンBLOOD+ノエインブラックキャット


 で、オレのOPのノミネート曲は・・・
 
 ・ノエイン 「Idea」・・・とにかく切ない系のriyaの声がいい!!

 ・ぱにぽにだっしゅ 「ルーレット☆ルーレット」・・・電波で楽しい♪

 ・ARIA 「ウンディーネ」・・・OP映像との相乗効果で秀逸!
 
 ・絶対少年 「光のシルエット」・・・爽やかなrinoの声が心地よい☆

 ・交響詩篇エウレカセブン 「DAYS」・・・タダでさえいい曲なのに、OP映像の湖でレントンとエウレカが手を繋いでいるシーンに合わさると反則の凄さ!

 ・BLOOD+ 「青空のナミダ」・・・これ聞かないとBLOOD+の本編が盛り上がらない。新しい曲に変えないで~!

 ・ソルティレイ 「clover」 耳に残る曲。なかなか上出来♪

 これくらいかな。あとブラックキャット、D.C.S.S、シャナ、かりん、なのは、舞乙のOPも入れたいけど、キリが無いのでノミネートは上の分で。
 

 では最優秀OP曲を発表~

 最優秀OP曲は・・・

 eufoniusが歌う、ノエインの「Idea」です! 

DVD & CD


Idea

 エウレカの「DAYS」にするか迷ったけど、最終的に「Idea」に決定。この2つが他をちぎっていたけどそこからが選ぶのが大変だった。
 
 出来ればみなさんのベストも知りたいので、コメントでベストOP曲を書いてくれたら嬉しいです!

 無記名で(いつもそうですけど)構いませんのでお願いします~! (コメント無かったら寂しい・・・)
 
 最優秀EDテーマ曲はこちらからどうぞ!

| | コメント (4)

2005年12月29日 (木)

ARIA 第13話

 前2話の方が最終回らしい・・・といえばそうだが・・・
 そんなの気にしない!

   ARIA第2期製作決定!

 つーわけで、最後はしんみりと言うより、新たな始まりを予感させるような話になった。
 それでもOPの「ウンディーネ」の長いバージョンで盛り上げてくれたし、十分特別な回になった。

akari_arisia_ariashatyou_













 OPの映像からして別格だもんな~! さすが今期最高!

 新年を祝う為にサンマルコ広場に集まる灯里たち。暁やウッディのいつもメンバーに加えて、めったに会えない人たちもやってきた。グランマやアイちゃん、そして・・・アルくん!

 アルくん達ノームのエピソードやってないのに普通に出てきたぞ。確かに一度出てきたことがあったけど、チラッと出て来ただけの様な・・・ ま、いいや。今回はアイの登場がメインのようだし。

ai
原作には出てこないけど、灯里のメール友達として話の最後にアクセントを付けてくれたアイ。
久々の登場。


 


 そのうちアリア社長がサンマルコ広場から離れてどこかに行ってしまう。それを追いかけてアイと灯里は不思議な世界に紛れ込む。

 オッ、またまた猫だらけ空間だ。二階堂にまた教えてやらんと!
 手紙を届けた後だから、女の子は出てこないのかと思ったら回想で出てきたよ。

neko
この話も泣いたな~
ARIA見ると、涙もろくなってしまう・・・







 「猫は過去と未来を繋ぐ動物と言われているのよ」という明子の言葉が、この話にも続いていたのか。深いな~ARIAは。
 そして帰り道は暁のお兄さんから貰ったガラス玉を辿って、元の場所に戻るという演出がすごくいい。しかも上品。

 サンマルコ広場に戻った灯里とアイ、アリア社長を迎えた藍華はどこに行ってたのかと聞く。
 それに対し灯里&アイ、「AQUA!」

 新年のカウントダウンが始まり、カウントがゼロになって皆で物を空に投げて、「アウグーリ・ボナーノ!」

sin_nenmotimoti_ponpon






 常にアリア社長のモチモチポンポンは狙われている。

 そして新年の朝日をアイのお姉さんと赤ちゃんも加えて眺める。
 ここで灯里が恥ずかしいセリフを連発。アイのお姉さんが太陽の光が暖かいと言ったのに対し、「心の奥まで暖めてくれる様な気がします。」
 さらに灯里&アリシアのダブルアタック!
 灯里、 「全身でお日様を感じる。とっても眩しくて真新しく、真っ白な世界」
 アリシア、「そうね、できたてホヤホヤの真っ白な1年の始まりね。これから先どんな色に染まっていくかは私達次第。」

 これが今年の恥ずかしいセリフの聞き収めか~。 と、思ったがまだ長い恥ずかしいセリフがあった。

 「この素敵な星を作った人たちに、この素敵な星で同じ時を生きる人たちに、この素敵な星AQUAに、そしてこれから出会うあなたに、心いっぱいの感謝をこめて、アウグーリ・ボナノ これから始まる1年が幸せに包まれます様に」

arisiaariashatyou






akari















スタッフの皆様 お疲れ様でした アリガトウ!

| | コメント (4) | トラックバック (44)

リリカルなのはA‘s 第13話

 大団円とは行かなかったが、感動的な最終回となった。1stも2ndもすばらしい出来だ。

hayate












rine_force













 第4クールのアニメはすごいよ。また泣いてしまった。

 確かに2ndは作画が崩れた回があったが、話がしっかりしていたので全然問題ない。(結構ぶちぶち言ったけどね・・)
 1度書いたことがあるがOPの「ETERNAL BLAZE」は、1stの「innocent starter」ほどじゃなかったが、 EDの「Spiritual Garden」は第4クールのアニメの中ではオレのトップ3に入った。
 近いうちにプロフィール欄の殿堂入りに入れるつもり。
 
 では最終回の「スタンバイ・レディ」の感想へ! 
 なのはを見ていない人(1st&2ndを合わせて)は是非レンタルして見て下さい! DVD買ったとしても後悔しないと思う。

 夜天の書の防御プログラムは停止しているが、基礎構造が歪められたまま。リイン・フォースはこのままではまたはやてを侵食する事になると、自らの破壊をなのはとフェイトに頼む。
  シグナムやヴィータは自分も消えることを覚悟したが、リイン・フォースは自分以外の者を犠牲にするつもりは無い。
 守護騎士プログラムを本体から切り離し、彼らが消滅しない様にしたのだった。

rineforce04rineforce03

 





 自己犠牲の話はやだな。辛いよ・・・

 
 そしてはやてを悲しませない様に、黙って消滅の時を迎えようとしていた。しかしはやてはリイン・フォースの異変に気付いて公園へ来てしまう。
 今までずっと悲しい想いをしてきたリイン・フォースを、これから必ず幸せにするから行かないで欲しいと懇願する。

 それに対しリイン・フォースは自分が世界で一番幸せな魔道書であるとはやてに伝える。
 そして自分は消えて小さな無力な欠片になるが、自分の名はその欠片ではなく新たな魔導の器に送って欲しいとはやてに頼む。
 「祝福の風リイン・フォース 私の魂はきっとその子に宿ります。」

 そして主であるはやてと守護騎士達、小さな勇者達に感謝と別れの言葉を告げ消えていってしまう。
 雪の上に十字のペンダントを残して。

 その後・・・ なのは、両親や美由希、恭也、アリサとすずかに真実を告げたのか!魔法少女は正体を隠さないとダメなんだろ!そうしないと魔法の国に強制送還・・・
 熱血魔法バトルアニメだからいいの?

arisa_suzukahayte_feit

 後日の説明が載っている。もしや! ・・・続編なしですか? 

 6年後、大きくなったなのは達はそれぞれ管理局の仕事に関わっていた。6年後でも十分少女だから問題なし。
 この前やってた「○様は魔法少女」は、とんでも魔法少女だったのでトラウマになりかけたよ! 井上○久子さんの声も2,3クール聞きたくないと思ったぐらいだ。(黒闇天はキツイ声バージョンなのでセーフ!)

  クロノのアースラの艦長就任以来初めて集合する事になり、屋上でデバイスを起動させるなのは、フェイト、はやての3人。
 そしてはやてのデバイスには小さなリイン・フォースが!
 よかった!ハッピーエンドだ!  

    スタンバイ・レディ! セットアップ!

nanoha01feit01


hayate01

rineforce02

 こんな希望に満ちた終わり方をするとは思って無かった! 

 なのはについて詳しく知りたい方は情報班さんが教えてくれた、
なのはのWikiがありますのでそちらへどうぞ!

nanoha さて、ここからが本題だ!

「さよなら、またね」
これはどっちなの?
オレは大きくても全然問題ないぞ! 
このまま続編作ろうよ!

| | コメント (4)

2005年12月28日 (水)

ぱにぽにだっしゅ 第26話 その2

   最終回CG集、もう1丁行きま~す! 
(クリックしたら大きくなるよ~!&画像に直接リンクはダメダヨ♪) 

paniponi 









 
 今回は黒板ネタがやたら気合入っていた。
 しかししょっぱなの「白いセーラーカラーは翻さないように」や「無駄無駄オラオラ」と分かりやすいものもあったが、ほとんどが意味が分からん。というわけでスルーした。あっ!FF4には目が行ったな~
 
 では改めて氷川へきる画伯の絵から行ってみよう~!

paniponi paniponi01 misao02medhia_behoimi01kurumi02igarasi02rei03suzune_otome01mahoyuna_yuma02yuma02 yuna02moyata02suzune02serizawabekki03maho_watanuki01kurusu_miyata01

 

 はい!それでは今朝の出席を取ります!
   
bekki01











itijo02miyako026gou02maho02rei02kurumo02



paniponi02










   スタッフの皆様、お疲れ様でした!

 ぱにぽにだっしゅ 第26話 その1もどうぞ~

| | コメント (2) | トラックバック (22)

ぱにぽにだっしゅ 第26話

 最終回になってしまったよ。悲しいっす! 話に意味があるわけではないが、一人ひとりのキャラが好き勝手に話を進めていくおバカ展開が楽しかった。
 
paniponi00 










 終わっちゃたよ~! くるみバージョンのルレルレは?都バージョンの黄色いバカンスは?

 最終回もいつもどおり自分の世界を突き進んだ。だから今回はショートストーリ&CG集みたいな内容。

 と言い訳でこちらも貼ります~ (画像は全部クリックすると大きくなります&画像に直接リンクはダメダヨ♪)

himeko01kurumi01



saotome01medhia01behoimi01 inugami01




hibiki01akane01
otome01itijo01rei01miyako01




eirianbuka01bekki00jiji01suzune01mesousa01igarasi01




yuna01yuma01
misao01shu01
6go01kurusu01




miyata01eiriankantyo01
都が持っている「もえすう」って・・・

 

  こんな感じかな。ついでに貰ってきたトランプも貼っとくよ~

pani_toranpu






 



 タロットカードはぱにぽにだっしゅ 第25話の記事

 後は他の記事に貼りますので~

| | コメント (2) | トラックバック (24)

2005年12月27日 (火)

Blog Petの飼い主さま!

     いつも来てくださってるBlog Petの飼い主様へ

 うちのJUCKのお友達募集します! て言うか、お友達になって~!

yorosiku 

                                   
                                   
                                  
                                  
                                  
                                     
                                  
                                  
                                   
 まだ飼っておられない方もBlog Pet飼ってみませんか?意味不明言語を喋って楽しい(?)ですよ! それとワケの分からない占いもしてくれます。

 下の文がJUCK占いです。

 JACK占い:ジークケロン使用運よさそう

 そんな亜麻は自分から進んでユグドラシルジークケロン使用に実験体として参加、そして事故で死んだと思われていた。

  JACK占い監修:JUCK
 
 ワケがワカリマセン(笑

 どんな機能があるのか未だによく分かっていないですけど、お願いします~!

 それからBlog petは無料です~

| | コメント (4)

舞-乙HIME 第12話

 もうすぐ出てくるよ、きっと! と、思う写真が登場。
 は~やく出て来い♪ 鴇羽舞衣♪

mai_natuki01











 
なんかガキっぽいけど、いっか~!(クリックしたらでかくなるよ~)

 今回はトンズラしたマシロの代わりにアリカがマシロに、ニナがアリカに、そしてトンズラしたマシロがニナになるというややこしいお話。
 要するにアリカが1日お姫様の代わりをして王子(巧海の代わりに晶)の相手をするというもの。結局はややこしいか。

 しかし・・・アリカかわいい! オレの目がおかしくなったのか? そうじゃないよな? 

arika_01やっぱり、へんてこ三つ編みに問題があるんじゃ・・
三つ編みやめたら触角あってもかわいいぞ!
それとも衣装に秘密があるのか?



 マシロはマシロで庶民に変装した巧海と小さな恋の物語。アッ、よく考えたらマシロって14歳か!小学生にしか見えないから油断した。
 masiro01
takumi01





 この二人にくっついて貰いたいが・・・晶がいるからな~
 (これも画像をクリックすると大きくなるよ~)


 巧海に優しくされて有頂天になるマシロ。巧海に自分の国の自慢をする。しかし巧海に貧しい民もいるのに、派手な誕生日を国を挙げて行う女王を批判され落ち込む。
 そんな人たちがいると知らなかったマシロにとっては耳が痛い話。これからはちょっと変わるかもしれない。

masiro_takumi02masiro02


 
 また出てきたな、ちびっこ。案外いい奴です。ちょっとアリッサ・シアーズに似ている。

 いっぽうマシロの変わりにお姫様をしているアリカはニナに殴られまくり。それにリアクションも最高!でも結構上手く化けてるよ!晶もだませたし~

hugya012連コンボを決められるアリカ。
ニナ容赦なし。
邪魔者は早めに消すつもりか!






 その後油断をした晶は・・・

akira_sizuru01
 




 



 

 

   またやりよった~!シズル~!!
  もう手当たりしだいだな・・・


 脱出したした晶はマシロと一緒にいる巧海を見つけ出し、それで全てのネタバレ。
 晶は薬が切れて苦しがっている巧海に口移しに薬を飲ませて、マシロの小さな恋物語もこれで終わり。
 巧海からもらった花を大切に飾っていたのが可愛かった。

  来週・・・ 和くん、死なないよな・・・?
kazu_akane01
なんか怖いんだよ!こんな写真出すなよ~!
舞衣の写真とは、出しているオーラが違うよ!

| | コメント (0) | トラックバック (25)

ダ・カーポSecond Seazon 第26話

 これが最終回か・・・ 酷い内容だ。途中からはミクトモが出るかどうかに集中してたのでますます話がよく分からなかった。

mikutomo01

                                         
                                  
                                 
                                   
                                 
                                 
                                  
                                 
 
   
    
    最後の方は君達の存在だけが心の支えだったよ!
    (ミクトモの画像はクリックすると大きくなるよ~)


 空ろな記憶だが確か、 ①鬱入っている順一を見て他のメンバーもテンション下がる、 ②それを見てアイシアが魔法の桜の木の所に行く、 ③そこでさくらにイヤミを言われる、 ④なんか知らんが桜の木が光ってアイシアを連れて行く、 ⑤なんか知らんが杉並はスゴイ・・・そんな内容だった気がする。

 で、気付いたら結婚式。 エッ! 全然大人になっていないぞ? 高校卒業したのか? 暦先生の子供は大きくなっていたのに、皆どうして変わらないの?

            特に、さくら~!!

 ま、いいや! ミクトモが出席してたし! 

mikutomo02









 もう一回ミクトモ!しかし小鳥の顔がご無体な事に~!(画像はクリックすると大きくなるよ~)

 てなわけで小鳥も張っておく。これはクリックしても同じ大きさ。
kotori01
乙です!
あなた達3人の為に、切れませんでした。 ○| ̄|_




 1stはすごくよく出来ていてGyaoでやっていた再放送も全部見た。音楽も良かったし、話の内容も最高だった。でも同じキャラクター使っても同じようにいいものが作れるとは限らないのね、残念。

kekkonsiki

一応ハッピーエンドらしい。
結婚式エンディングでもいいが、もう少し上手く話をもって行ってくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (30)

2005年12月26日 (月)

FINAL PLUS

 ファイナルPLUSを見たがOPから笑ってしまった!かりんのOPよりエロイじゃないか!これを昼間にやっていたのかと思うとワライがとまらん。まあもう少しエロさ控えめだったような気もするが・・・
 そんでアイキャッチに。・・・またキラが真ん中か!シンはいらない子なの?

 最初は戦闘シーンがマシになっていたから評価しようと思ったが・・・あれ?かなり差し替えがない?これだけ差し替えをすると、前の最終回が失敗だと自分で告白するようなもんだけど。

 初めは付け加えただけと思っていたが、やっぱりかなり違う。
 ヒルダのドムトルーパーの足が吹っ飛んだり、ディアッカがチョイ被弾するぐらいならいいけど、要塞にアスランも一緒に行くのが分からん。
 行ったけどアスラン何もしてないよ! キラとデュランダルのやり取り見てるだけなら、行く意味無いだろ!

 その他、キラがアークエンジェルとアスランにレクイエムの方を向かう様言う時、「えーっと、命令です!」 えー!キラって将官ですか? 頭を空っぽにして見ろって事? 乾いたワライが出てしまった。

 結論を言うと、始まってから45分まで全て蛇足。前の方がかなりマシ。

 後日談・・・キラの服(と言うより他の奴らの服も)のセンスを何とかしてくれ、頼む・・・

| | コメント (2)

おねがいマイメロディ 第39話

 子供の夢を奪わないように、サンタさんがいるという設定で今回の話は作られた。しかし・・・
   これって、子供の夢を奪わないのか?

santa01












 もうビックりだよ!クリスマスネタで裸サンタを出す勇気がスゴイ!

 
今回のお話は琴ちゃんが、サンタさんにお母さんに会いたいとお願いする感動的なもの。

 しかしマイメロなので琴が絡まない所は爆笑の嵐。歌と奏のサンタさんへのプレゼントのお願いと、クロミをおびき寄せる為の妄想がたまらん!

 奏のお願いkanade02
奏、「サンタさん、今年はヴィ○ンのバッグが欲しいです!」

サンタ、「えー、それはちょっと予算が・・ブルブル」

kanade03 奏、「て言うのはウソピョ~ン!シルバーのネックレス、お願いしま~す!」

サンタ、「ビックリした!ハイハイ」



 
 いいのか、それでもけっこういい値段するぞ!
 そして歌のお願いuta02
歌、「サンタさん、Dカップの可愛いブラが欲しい~!

サンタ、「そのサイズだとあんまりカワイイのって無いかも・・ブルブル」

uta03
歌、「て言うのは冗談で~!」

サンタ、「・・・」




uta04
歌、「ダッフルコートが欲しいのでヨロピク~!」

サンタ、「まったく、モ~!」



 奏のプレゼントよりいい値段するぞ、いいのかよ!サンタ!
 それと歌のDカップは絶対嘘だ!

 最後に琴のお願い

koto03
「サンタさん、毎年プレゼントありがとう。でも今年はいりません。そのかわりお母さんに会わせて下さい!絶対だよ!お願いだよ!」


  これが汚れていない心だよ!
  歌くん、奏くん!(by智)


今度はクロミとバクくんをおびき出す為の歌と奏の乙女の妄想 夢!

uta01 「来年こそ柊先輩とあーなって、こーなって、そんであんな事やこんな事や~!」




kanade01 「ブランドブランド、エル○ス、エ○メス、いい男いい男、欲しい欲しい欲しい~!」




ita01
 この姉妹と来たら・・・
感動回でそう来るか!
  





お母さんに会えてよかったね!琴ちゃん♪

uta02

| | コメント (4)

2005年12月25日 (日)

BLOOD+ 第12話

今回録画失敗したのでAIIを初めて使った。キャプはいつもより取りやすいが(普段はかなり手間が掛かるので貰ってくる事が多い)、AIIの無料バージョンだから画質が良くない。やっぱりレコーダーで録るのが一番というのが結論。つーか、RAMに落として保存するつもりだったのに・・・ ウガ~! SEEDもハガレンも再放送した事だし、消さないで置いておこう。

 最近、ハジのかっこいいシーンが少ない。今回一番マシなハジの絵はこれ(下の図)。つまりイマイチ。 

2005122507143920051225072307






 腕押さえて痛がってるハジ。もう一個は単に絵が大した事ない。

 と、いう訳でハジスキー達は、こちらを見るべし!
(すまん!いつものOPだけど、かなり画質が荒い)

20051225065538













 チェロ弾いているハジが一番。ハジかっこいいよハジ! 

 そんでもって、とどめはバイオハザード!大満足!

2005122507034020051225071641

 カイ、死んだフリして看守を殴り倒し皆を助け出す!
( ´∀`)ついでにゴブリン
モナ~。

 今回一番良かったのはソロモンとカールの過去が一部分かった事!
 ソロモンは巨大企業のSEO、俗世の大物。そりゃアルジャーノより偉いわ!あの丁寧な話し方は性格によるものか。

20051225065927
 爽やか~。しかしカールが言う事聞かないと、兄貴にチクルと脅す。兄貴って言ってもシュバリエ仲間だろ!(で、シュバリエって何?)

20051225070119
自分で飴をなめるアルジャーノ。やばい成分は入って無かったのか!

                                                                    



 アルジャーノ、格下と思っていたカールに邪険に扱われる。
 ( ´艸`)プッ これは笑った! なーんだアルジャーノもディーバについて知らないんだ!

20051225071038この写真が一番気になる。ディーバは女か。小夜のクローンて事はないよな。
 

20051225071114
時代を超えて存在する。DIO様ですか!

20051225071149
これは製薬会社仲間だろうから、気にしない。まあこの後、カールの手が・・

 
                                                      


屋敷の手前でゴブリンに変身した子供相手にデヴィッド達は闘うのだが、小夜、役に立たね~! だんだんメンバーが減っていきデヴィッドもピンチ。でもなんだかんだ言って生きてる。前回カールに殴られたのにピンピンしている事といいタフだな。で、ハジがゴブリンの頭を吹き飛ばして、小夜に血を浴びさせた事からスイッチが入るみたい。

 来週のハジ、カッコイイハジと、エロイハジ。両方貼っとく。

2005122507313220051225073402

 
 ハジかっこいいよハジ! ハジエロイよハジ!

 さらに料理の鉄人の鹿賀丈史みたいなカールも貼っとく

20051225073236

来週ムイ生きてるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (22)

ケロロ軍曹 第90話

 クリスマスに侵略の成果の提出を本部に要求されたケロロ。何の成果を挙げていないケロロは当然捏造する・・・と言う話。この手の話多いな~

 今回笑ったのがギロロツリーとケロロツリーの対決!
 ギロロは手榴弾と大鑑巨砲主義ツリーを飾る。次回も大鑑巨砲主義が来るみたいだし、徹底的に引っ張るつもりか! お子様は意味が分かってんのかな?

 ケロロはシャア専用ツリーで攻める。「坊やだからさ」と角は外せないのね・・・

 ギロロツリーの手榴弾を爆発させて、夏美達に頼めなくなったケロロは、桃華と小雪の協力してもらい巨大ケロロモニュメントを作って審査を誤魔化すことに。

 製作予定のケロロ像・・・やはりアフロ軍曹。しかもジークケロン使用だよ・・・
 出来上がったケロロ像を「おらに電気を分けてくれ装置」(ナイスネーミングだ!)で光らせる予定だったが、あまりにたくさんの静電気を集めた為にケロロ像、燃される。orz

 しかし電気が街に溢れ星型に灯りが灯され、審査団を誤魔化す事に成功。
 ここでなんかいい音楽が掛かかる。去年に引き続いて売れそうなクリスマスソングが来たよ!肝心の話も良かったしいい回だった!

 ところで「シュビビン、シュビビン」って何に使ってたっけ?タイムボカンシリーズでドロンジョとかがやってたギャグかな?

| | コメント (0) | トラックバック (14)

2005年12月24日 (土)

BLOOD+録画失敗 ○| ̄|_

 家に帰ってさあ見るかと、レコーダーの電源入れようとしたが反応なし。表示窓見ると・・・エラー表示・・・

      ギャー、失敗してやがるー!!

 ついに宣伝のhttp://blood.aii.co.jpに頼る時が来たのか。保存するつもりで今までHDDに貯めてきたのに・・・


| | コメント (2) | トラックバック (0)

かりん 第8話

 ウィナー、へんてこキャラだな。トラックに轢かれそうになって、
 「カルクヤバ~イ!」
 オレは結構こいつ好きだけど、評判よくないな~!

winer01









 オレがマ王のムラケンやノエインで宮田に慣れているからか?
 別に拒否反応でないぞ!

 
今回は学校で鼻血を噴いた果林の残した血を見て、ウィナーが学校に吸血鬼が潜んでいると騒いだ事によるドタバタ話。

 ウィナー、夜の街をパトロールするが煉もヘンリーも見逃してしまう。
 ダメじゃん!特にヘンリーには落としてしまった十字架を拾ってもらい、感動して自分の使命を再確認するというマヌケぶり!

 麻希ちゃんには一時の気の迷いであって欲しかったが、今回も顔を赤くしているよ。でもウィナーは麻希ちゃんを呼ぶ時、「果林さんの友人君~」
 よし、一定の距離を保つのだ!麻希ちゃん、他の奴にしとけ!

maki_karin01 別にウィナーのことはキライじゃないけど、そいつはやめとけ!バカが伝染るぞ!
  


 大量の血を前にしてウィナーは、「たとえ誰であろうと、僕は命を掛けて吸血鬼から守る。それが誇り高きハンターたる僕の使命だ!」

 この言葉にクラスメート感動して協力を申し出る! ・・・と思ったらみんな面白そうだから協力するんだね。みんないい顔してるから騙されたよ・・・

 結局健太と果林がコッソリ血を掃除して、赤ペンキで誤魔化して終わり。みんなちょろいな~!

 隠れたロッカーの中で果林の鼻血を拭くために、健太がシャツを脱いだ所をクラスメートと先生に見られるのもお約束。幸せな話っていいよ!かりん面白いよかりん!

sensei01class_seiza01

                                               



 こういうオチは見てて和む~♪これからもヨロシク! 


 アイキャッチ凝ってるな~、いつも楽しみ~♪

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2005年12月23日 (金)

スピードグラファーやってるよ!

 Gyaoで12月23日の12:00から12月25日の12:00まで無料でスピードグラファーを全24話一挙に放送してるよ。オレももう一回見るつもり。全部見るのは無理かな(笑)

kagura01








saiga01










suitengu1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SHUFFLE! 第23話

 亜麻さんのドロドロ話が延々と続くのかと思ったが、意外にあっさりと終わった。
 むしろすごく明るい話に感じたぐらいだ。だけど亜紗の方は・・・
 最終回、バカ話で終わる雰囲気じゃないな・・・

asa01









 シリアス展開で、この顔を持ってくるスタッフには脱帽だよ・・・

 病院に担ぎ込まれた亜紗。治療法が分からないと言う医者に稟は食って掛かる。そんな稟を亜麻が外に連れ出して、ユグドラシル計画について語り始める。

ama01 あのへんてこ帽子には意味があったのか!
それにしても若い!





 亜麻は昔、魔界で孤独に過ごし酷い境遇だった。
 そんな亜麻は自分から進んでユグドラシル計画に実験体として参加、そして事故で死んだと思われていた。
 しかし人間界に飛ばされて、その時助けてくれた人が亜紗の父親になる。
 亜麻を守り彼女に居場所を与えた彼を、亜麻はこの世で一番尊敬していた。

 前回の予告見たときは暗い話になると思っていたが、いい話だったよ~! 

 それと同時に、戸籍がなく耳が長くて血まみれの人を家に置く勇気はスゴイ!と、夢のないツッコミも入れてたけど・・

omimai もうその他扱いのキャラなのね、楓・・・
何もかもが懐かしい・・




 亜麻は亜紗が助かる方法が1つだけあると稟に言う。 亜紗は亜麻から強大な魔力を引き継いでいた。 しかし体は脆弱な人間の為にそれに耐え切れない。だから体の中の魔力を使いさえすれば助かると。

 だが亜紗は魔法を使うのを拒否する。そして亜紗が子供の時、亜麻に酷い事を言って泣かしてしまった事を話し出す。

 魔族である自分を責め泣き崩れる亜麻を見て、小さい亜紗は自分が聞いてはいけない事を聞いてしまったと気付く。
 そして自分がどれほど愛されているか知った亜紗は、2度と母を悲しませないと決める。自分は普通の父と母から生まれた人間で、だから魔法は使わないと。

asa02やつれた亜紗。
ちょっとそろそろやばそう・・




 

 稟が感じていた亜紗と亜麻のすれ違いってこれじゃないかな?
 亜紗も亜麻もお互いをいたわっている。しかし亜紗は亜麻を魔族ではなく人間として肯定している。亜麻が魔族である事を恥じていると思っているから。
 亜麻はそれを知っているから命の危険があるにも関わらず、亜紗に魔法を使うよう迫らない。魔法を使わせる事は亜紗の気持ちを無にしてしまう事になるから。

 しかしお互いの本質から目を逸らしているから、稟の目にはすれ違っている様にみえたのだろうか。

 夜、付き添いで疲れて眠っている稟に亜紗は謝り、額にキスをする。
 そして亜紗は病院から抜け出す。

 
 重苦しい予告が終わって、いつもの帆船のアイキャッチ・・・

    チョwww、 空気嫁wwwww

purimura_neko 間の抜けたプリムラと猫ちゃん
なんじゃこりゃ?






 やっぱりSHUFFLE!の製作スタッフすごいわ・・・
 

| | コメント (6) | トラックバック (27)

2005年12月22日 (木)

ARIA 第12話

 2週連続でいい話が来たよ!。 今回も最終回クオリティ!ちびっ子の晶と藍華&でっかいアリス♪
 そしておばあさんのアテナ・・・ ○| ̄|_ 

neko2













 今日も鼻血を噴きそうになるほど可愛いアリア社長。そしてピート♪

 寒さの為、開店休業状態のアリアカンパニー。灯里はアリシアから休みをもらって古い橋を見に行く事に。
 屋根つきのオンボロの橋・・・ 「マディソン郡の橋」ですか?
 そして薄暗い橋を抜けると、そこは・・・ 晴れ渡った世界。
 普通は逆だけど気にしない、気にしない。

 橋の側には水路の撮影をしていた明子がいた。彼女に灯里はお茶に誘われる。

 この人イイ! 恥ずかしいセリフ連発&灯里と負けず劣らずのドジッ子。癒やされる~!
 遂に灯里も「恥ずかしいセリフ禁止~!」を言う事が出来た!(語尾に「て、誰かにツッコまれた事ありませんか?」がついたけど)

 そして初めは人見知り?が激しかったピートが、アリア社長の猫ダンス(一部クレヨンしんちゃん的なダンスもあったが・・・)によって打ち解ける所がまた可愛い!

akiko
星野明子。彼女の成分はモタモタドジッコと恥ずかしいセリフ。






 灯里、明子さんにお昼ゴハンもご馳走になるが、焦げたロールキャベツをおいしいと言っておきながら自家製のパンを出されて、「コッチは本当においしいです!」
 ぶっちゃけたよ!`,、(´∀`) '`,、

 彼女と話しているうちにここが過去であると気付き始めた灯里。そして橋を一緒に見に行く事に。

tibi_aika_akira
こっちは両方かわいい。
ガチャモン?ガ○ャピンとピグ○ンを足して2で割った古の珍獣ですか?



deka_aris_atena
アリスは見ごたえアリ!しかしアテナが・・・






 水路に水が流れてきた場面はすごくよかった。またここで牧野由依の歌が前回に続いて入った。「シンフォニー」と言う曲なのか。いい曲だな~。
 今までの回想映像が断片的に入ったけどこれほど効果的なのは滅多にないよ!

 明子は灯里を見送る時、「さよなら、私のアッベ・ニーレ」と伝える。それは未来という意味。

arisia
今週もアリガトウ!いい話だったよ~ 







 今週も感動話をぶち壊しにする感想。
 あの水路、足が付かない時に落ちるとまず助からん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (43)

ぱにぽにだっしゅ 第25話

 ぱにぽにが始まった時、最終回あたりで2週ぐらい使って小学校編をやると思っていたが、今回は1週飛ばして地球防衛話。あれOPないの?

kurumi01

                                  
                                  
                                 
 


 


                                
                                 
 遂に来たよ!くるみの時代が!


 相変わらず「版権大丈夫かよ!」と言いたくなる内容だ。みかん絵日記はまだしもスタトレはちゃんと許可取らないとヤバイんじゃないの?(全ての許可取ってるんだったら驚きだけど・・)

 隕石が実はエイリアン艦長が捨てた一条祭りと、 話がグデグデで今回は正直つまらないと思ったら・・・

   姫子の遅刻言い訳妄想か! ○| ̄|_ 

 そりゃ話の筋が通っているわけないか。 タイムリーネタ61万株は笑ったけど。
 
 録画したがでっかいブロックノイズが入ってた・・・悲しい ○| ̄|_

rei01
アイキャッチは玲。パワード723と対戦させたい。



 
 そうだ貰ってきたタロットカードを貼っときます。画像はクリックするとでかくなります。 直リンクは重くなるのでやめてね♪

paniponi_tarotto_01

| | コメント (5) | トラックバック (32)

2005年12月21日 (水)

リリカルなのはA‘s 第12話

 守護騎士が復活したよ! 諦めてたから嬉しいよ~! お帰り!シグナム、ヴィータ、シャマル、ザフィーラ! さらにリインフォースもいるからはやての家は賑やかに!・・・ なるかな?
 最終回どうなるんだろう?

hayate01












 ベレー帽だとカードキャプターっぽく見える。杖持ってるし、本をクロウカードを持ち替えたらマンマだ。あっちはハニャーンで、こっちは熱血だけど。

 今回はAパートを見るだけで十分、と言うよりBパートはイマイチ。
 Bパートの作画ダメだったし、戦闘シーンも自分の名前を言ってから攻撃するのが作りすぎだ。
 敵に一方的に攻撃してたから迫力ある戦闘がなかったのが残念。
 まあ新たな魔法少女はやてが参加しての初めてのバトルだからこれ以上うるさく言わない。 hayate02
第3の魔法少女誕生!
コレクターアイみたいなものか。

shugokisi01
前半だけで大満足!再会シーンはウルウルきたよ!


hayate03
はやて凛々しい!次のシリーズは一緒に魔法少女するのかな?ロストロギア持ってるから強さは反則!もちろん元気だったらの話だけど。


feit01
テイルズのサンダーブレードかよ!
ブレードでかすぎ!
nanoha_01
はやても魔法少女するなら最強の座を奪われてしまう。それとも一番派手な魔法、スターライトブレーカーを撃てるから安泰?

kurono01役に立っているのか立っていないのかよく分からないキャラ、クロノ。今回も仕切りだけは万全。これからは杖をデュランダルに持ち替えるのかな?


 はやては融合型のデバイスを使っているのに姿がほとんど変わらなかったから、リインフォースを使いこなせているという訳か。別にこの前みたくアダルトでもOKだけど。
 甲冑と杖のデザインもイイカンジ! 多分次回は見れないだろうから勿体無いよ。是非、続編で管理局の嘱託魔導師やってくれないかな。

 3人の極大魔法で自動防御システムの外観を破壊し、ユーノ達の強制転送魔法で宇宙空間にコアを転送、そしてアルカンシェルで蒸発させる事に成功。
 再生が確認されなかったので闇の書事件もひとまず終了。
 しかしはやては倒れてしまう。次回予告でリインフォースが出てきているけど明るい顔していない。なんか代償でも払うのかな~。

high_touch












 今期最高アイキャッチだ。

| | コメント (0) | トラックバック (44)

2005年12月20日 (火)

ダ・カーポSecond Seazon 第25話

 ホントにダ・カーポの様に繰り返す・・・イタイ、イタスギル!
 脚本に池田眞美子が噛んでないからか? 今の脚本書いてる人も1stでやっていたのにイマイチ。
 
mako01









 眞子の扱いが・・・ ○| ̄|_ 面白キャラで行こうよ!

 Aパートは見ててしんどいものがあったが、Bパートはアイシアとさくらの対決があったので話は締まった。でも作画がちょっと・・・

 今回は眞子が健気でしかも可哀想。映画のチケットを順一に渡す事が出来なくて音夢に代わりに頼むが、音夢も渡す事ができない。
 公園で謝る音夢を仕方がないという眞子の顔が印象的だった。

 で、さくらとアイシアの対決だが、前回はさくらの弱点をついてアイシアが勝ったが、今回はさくらの勝ち! 
 しかしさくらはとうとう自分が音夢を危険な目に遭わせた事を言わなかったな。 てっとり早いのに。

 さくらは言う。みんなの想いが1度に叶うはずがない。必ず悲しい想いをする娘がいる、その度にリセットするのかと。

sakura01
今回は強気なさくら。このシリーズ、途中から出て来たからか印象が薄い。



 さくらは自分の番が来るまで繰り返すつもりかとアイシアに尋ねる。さらに心の奥底で1番にそれを望んでいなければ桜の木を復活させる事が出来なかったと言う。

            さくら完勝!
 
 本編見てるより、D.C.F.SやキャラクターアルバムのCMの方が見ていて楽しい・・・ 買わないけどね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (22)

舞-乙HIME 第11話

 今回、派手な戦闘シーンがなかったけど面白かった。いい話だよ~。こういう話が入ると登場人物に親近感が持てるしね。

nina01












 自分の髪の毛を売って時計のチェーンを愛する人にプレゼント・・・ ではない。 けどホロリと来たよ♪

 セルゲイから誕生日のプレゼントを貰い上機嫌のニナ。同室のアリカにもプレゼントが届く。

 いいもん貰ってるな~。さすが「私のあしながおじさん」だ。何も持っていない女の子に一式揃えるのが心憎い。
 まあ欲を言えば、「明日パーティーなのに着て行くドレスがないわ!」という時に送ったらポイントが高いんだけど。

  お昼ごはんを食べている時にアリカも同じ誕生日と知ったニナは愕然。セルゲイが憧れていた人(もしくはその娘)の誕生日を 自分に与えたと思ったからだ。

iri-na01nina02




 イリーナって何でこんなに存在感あるんだろう。あんまり出ないのに。ニナは前回のナツキとまったく同じキャラ設定だな。ヤラレキャラ(主にエロ担当)で、過去が暗いし。

 
そんな中、ニナとアリカに他国の王子を出迎える役が仰せつかる。駅に到着した2人は階段に座り込んだ女の子を見つける。それは昔のニナだった。

nina
小さいニナ。前の予告を見たときはもっとドロドロの子供時代を映すと思ったけど、美しい思い出ばっかで良かった。ホッ!



 ニナはその子に優しくしてあげるのだが、女の子はニナからセルゲイのプレゼントの時計を奪って逃げる。
 初めは金目当てで盗んだと思ったけど、どうもプライドが傷つけられたからみたいだな。何がその人の為にしてあげられる、最もいい事なのか考えるのは難しい。

 女の子を捕まえたが時計を川を走る船に捨てられてしまったニナ。やっと見つけた船の乗組員に尋ねたらカラスが持っていったとの事。
 カラスを探すアリカだが、ニナはもうあきらめモード。で、ここでプチ修羅場。

 アリカ、「もしかしてニナちゃん、セルゲイ、じゃなくてウォン少佐の事が好きなの?」
 ニナ、「あなたはどうなの?何があったの?あの踏破試験の時、2人だけで?」

 
        いろいろありました! 
 
 ニナがウォンの事が好きだと気付いたアリカは、「絶対見つけなきゃ、時計。大事な人に貰った大事な物は本当に大事なんだって、ばっちゃも言ってたもの!」とニナを励ます。

           いい子だ~! ええ話だ~!

 そこへウォンがやってくる。ナンもなしでここにやって来たらアブナイ奴(ニナに発信機つけてない限り無理だし!)だが、情報屋が場所を教えたみたいだ。

 セルゲイは拾った時計を渡す為にニナを探していたのだ。そして改めてニナの誕生日のを祝福し、自分達が出会って丁度6年目だとニナに語る。
 二ナの誕生日はセルゲイとニナの初めて出会った日だったのだ。ニナ良かったね!

アリカもニナを祝福するのだが・・・「ドクン!」 また面白くなりそう! 

takumi01_thumbakira01_2_thumb





 巧の名前と晶の名前が前とまったく同じ。 姉は鴇羽舞衣と期待! 晶はやっぱり女の子だし~。 なんか巧が王子のような気がする・・・ マシロとも仲良くなるみたいだし。  

 ニナはいいとして、アリカの誕生日とマシロの誕生日が同じってのは、行方不明の王女の話に持って行きたいてことか。しかしアリカが川に流された子供だったら、何で誕生日が分かるんだろう・・・

| | コメント (2)

2005年12月19日 (月)

今日からマ王 第70話

 最初は夜の湖に人が次々と吸い込まれていく、えぐいシーンから始まる。夢に出てきたどうするんだよ!

 それにしても1晩に2回も夜這いをかけるヴォルフラムって・・ こいこい7の山田さんと佐藤さんの関係が始まるかと期待したよ。(無理か?)

 実際の所は勝利に力を与えると誘惑するのだが・・・ 1回目はオンディーヌが馬で運ばれてきたのでうやむやに。2回目は勝利を挑発して変なものを飲ませる事に成功!
 予告でにいちゃん悶えていたからいいもんじゃないみたいだ。

 オンディーヌが有利の所にやって来たのは、双子の姉、セラフィーヌが夢枕に立った水晶に現れたかららしい。眞魔国を守る為に鍵であるグウェンダルやコンラッドを殺すと予告したとの事。

 地球ではセラフィーヌがボブのところに攻めて来る。この人、初めは若いのかと思ったがおばあさんだった。

on_sera01ウルリーケみたいに巨大化してくれないかな~
その方が見ごたえありなのに!





 手もきれかったし顎のラインもすっきりしてたのに、フードを取ったらシワシワ。まあ髪の毛が白いし、色黒だったけど。
 それでもウルリーケの変身回みたいに、天上天下の真夜ッぽく大きくなってるのを期待したのに・・・裏切られた! ○| ̄|_

 浜のジェニファー、ママン強いよ!フェンシングでもしてたのか!美しい夫婦愛も見れてお腹いっぱいです。

miko_katiuma01このバカップルおいしいな~
パパンもいいとこアルアル♪







 セラフィーヌはボブとの魔力対決に勝利、水をぶちまけてどっかに帰ってしまった。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

おねがいマイメロディ 第38話

 駆がヒラヒラの服を着てるだけでも笑ったのに、流し目で歌わせるとは! 曲名が「美・Guilty」だし!「美しさは罪」って事? 沢城もすごいが作った渡辺チェルはもっとスゴイ! イイモン見せてもらった~

kakeru01













 駆・オンステージ・イン・はるのすけ御殿。 ア~、笑い殺されるかと思ったよ!

 夢野家のお隣が工事を始め、夜には立派なはるのすけのアホ御殿が建っていた。お隣さんって仲良しバカップルが住んでたような~。
 もうあの人達出ないの?
 それにしても建つの早すぎだし、日照権の侵害っぽいよ!設計と施工は何処がやったんだ? 

 お隣にはるのすけ役の俳優とけんかをした監督が引っ越してきた。
 見返すために頑張るが全然台本が完成出来ない。それを嗅ぎつけたクロミが監督に悪夢魔法を掛ける。
 始まって6分で柊様の裸バイオリンかよ!展開早っ!
 そんでもって監督、なんかやばいもんに体に変身してるぞ! ユーフォリア@スピードグラファーか!
 変態だと変なものに変身するのは共通だな。

 監督は登校前の歌、奏、琴、美紀、真菜を拉致、そして俳優として採用する。菊池なんかオーディションに落ちまくりなのに・・・

maimero_family01
また美紀が変な物に変身。
前のカバといい、色物キャラだな・・





miki_01
アイキャッチは、かわいいのに・・







 クロミは主役にしてもらう約束だったに座敷わらし役にされてしまい、柊しゃまに電話を掛けて助けを求めるが黒音符を手に入れるまで帰ってくるなと突き放される。 クロミ・・・ ○| ̄|_

 とはいえ歌を踏みつける場面ではノリノリ。なんてことしやがる!
 さらに美紀にまで踏まれてしまう。 歌・・・○| ̄|_

guriguri01
ヒロインでも容赦ないな~。
しかもブー顔だし!







 で、助けに行った駆だが、コイツもいつの間にか出演させられてるよ!「美・Guilty」を歌うよう言われ、嫌がったが奏や琴にお願いされてやることに・・

koto01「駆にーちゃん、お家帰りたいよ~」
この顔でお願いされたら断れん・・・
断ったら鬼だよ!






 そして遂に吹っ切れた駆は「美・Guilty」を熱唱する。後は演技力を色気でカバーとか話がグデグデになってしまった。

 最後ははるのすけ消しゴムにメロディマークを貼って台本を消して終わり。マイメロ勝利だが久し振りの黒音符ゲット話になった。

 今日もマイメロ節炸裂、「菊池先輩さーん、奏ちゃんとサヨナラしたんじゃなかったの?」  だれかマイメロに天罰を!

| | コメント (4) | トラックバック (16)

2005年12月17日 (土)

BLOOD+ 第11話

 ハジも頑張ったが今回は全てこいつに持って行かれた。
  槐(ソロモンか!)に全てを・・

sormon01












  ローゼンから出張ご苦労、 槐!(しつこい!)

 今回2人の女性が気の毒な程スルーされてしまう。 
 1人はジュリア。せっかく胸が開いたドレスで決めてきたのに、デヴィッド全然意識しない。こっちはかわいそうです。ヽ(´Д`;)ノマイガ!
 もう1人はアンナ・マリー。近寄ってきたソロモンが当然自分をダンスに誘うと思って手を差し出したのにスルー。
 こっちは笑った。 ( ´艸`)ククク

devid_juria01
うわ、スゲー!
しかしデヴィッドは
服なんか見てないよ・・・
○| ̄|_





 それはそうとハジ、パーティーに出てない! 回想に出てくる胸元ヒラヒラシャツを期待してたのに~! カールとのバトルよりパーティーの出席の方が大事だろ! ソロモンが全部女の子の視線を持っていったぞ!

 舞踏会にカールが出席すると踏み、デヴィッドとジュリアはリセに潜入。一方、岡村は門前払い。でも岡村さん、いち早く地下の倉庫にいるし! デヴィッドの努力はいったい・・・

 小夜はミンから借りたドレスを汚すのを気にしてたが、ミンからお許し?を得たので手掴みで肉を食べる。どうせそのドレス、ボロボロになるだろうし気にしなくてもいいよ。

 そういや小夜って大食いキャラだった。そんな中会場がざわめき、小夜の元へとやって来たのがソロモン。こいつが前回の電話男か?
 胸元に青いバラを挿していたので皆がファントムと噂する、そんな男が小夜をダンスに誘ったのだ。

       また小夜いじめられるよ!
   (まだ、いじめられてなかったっけ?)


 小夜、もうダメっす。顔赤いし、ボーっとしてるっす。今回戦闘の役に立たないっす!

 ダンスが終わるとアルジャーノがやって来てソロモンを連れ去る。 アルジャーノよりコイツの方が偉いの? アルジャーノの口ぶりは自分と同格かそれ以上の人間に対するものだけど。
 で、カールはソロモンと同じシュバリエだろ。電話での喋り方はカールの方がむしろ偉そうだった。シュバリエの意味が既に分からんが、位置関係もよく分からん。
 
sormon_saya01飴男が大人しく見える。槐すげー!
予告は「梅味、君も欲しいのかい?」とハデ?だったけど。






 ミンに自分に声を掛けてきた男を見せたいから、中庭で待つように言われた小夜だが、カールを見つけてジュリアとハジと一緒に後を追う。

 一方、デヴィッドは地下でドジ踏んでる~と思ったが、見つかったのは岡村だった。
 デヴィッドがトラックを止めようとしたが、カールが腕で弾丸を受け止める。やっぱり翼主もどきか。デコにめり込んだ銃弾も抜け落ちたし。

 ハジや小夜のバトルの間、岡村がまた重要なアイテム発見。67年物のボトル? D-67か?

 カイとリク、またスルーですか・・・ 予告でムイは生きてたけど、音が聞こえないカイは扱いやばいんじゃないの?

| | コメント (8) | トラックバック (52)

ケロロ軍曹 第89話

 潜在能力を引き出す「成さねばならぬ、何事も!オーブン」、のはずが人格が分かれただけだし・・ 全然潜在能力引き出してないし・・

giroro7



















 吉崎観音って7人が好きだな・・・

 
オレは葉書職人のポエマー、「ギロっこ」が笑った。大鑑巨砲主義以外のポエムも書けるんだ!
 「笑ったって、いいじゃないか。共鳴したって、いいじゃないか。ケロン人だもの」
 よく分からんポエムだが、ノホホンとした雰囲気がイイ!

 エネルギー弾を間違えて焼き芋の代わりに焼いてしまったギロロ、7人に分裂する。揃いも揃って役に立たなさそうなギロロ達だが、1人だけ超戦闘力を持つ冷酷非情の「ギロッペ」がペコポン制圧に乗り出す。

 阻止しようとした夏美もギロッペの前では赤児も同然。ギロッペが夏美を傷つけようとしたので、ギロロが闘いを挑む。
 分が悪くなったギロロは援護するよう他の人格に言うのだが・・・

 ギロ様・・・   爽やかなスマイル
 ギロりん・・・  クマピーを抱いて机の下で震える
 ギロっこ・・・  葉書製作に熱中
 ギロぽん・・・  夏美を連れて逃げる

          役に立たね~!!

 部屋に篭城してギロっちが入れたお茶を飲んでいたが、ゲロマズだったのでピザを取ることに。ギロッこの出したポエムが623の俺ラジオで紹介されたが、お約束で途中でラジオを壊される。 ヤラレキャラ炸裂! 中の人、スゴイ声出してるよ!
 今まで築いてきたものがギロロ役で崩れていく・・・

 それからも次々といいところで失敗するギロロの分身たち・・・ 噛ませ犬特性をみんな持っていた。それに気付いたギロロだが、「ミトメタクナイ!ミトメタクナイ!」(byハロ)

 双方決着を付ける為に意を決して飛び出したが、そんな2人をピザ屋のバイクが撥ねる。
 やっぱり全員噛ませ犬! ギロロ・・・ ○| ̄|_

 で、撥ねた奴・・ 556

556

常に濃ゆいな、
コイツ・・・
                              

                                   

                                    

                                        

                                                                

| | コメント (0) | トラックバック (21)

かりん 第7話

 木曜の強力なアニメ(ローゼンメイデン、SHUFFLE!、ノエイン)の中にあっても見劣りしないかりん! このままガンバレ~! そして今回ありがたい事に麻希ちゃんの出番がメチャ多い! 麻希ちゃんガンバレ~!

karera01







                                              
 ママンの子供を寝かしつける為の読書 「吸血鬼はいね~か~!ドキュ~ン!、スパーン!、グリグリ~!」 この人面白すぎ~!

karin_anju01
そして引っ掛かるあわれな果林。
杏樹は平気。




                                          
 転校生のウィナー君(CV宮田幸季)、一目あったその日から果林にくびったけ。ウィナーの中の人、タクティクスの勘ちゃんとかムラケンの人か? 一癖ある変な役が多いな~。

 それからやっぱりOPの影絵の奴こいつだった。ただ単に登場してないから黒塗りにしてたのかな?それとも第1話に出てきた湖で果林が子供の時に初めて噛み付いた奴だから? 一応似てたけど。

 健太の前でウィナーに意味深な事を言われた果林、思いっきりキョドる。
 「雨水くん、違うの違うの!この人が私を初めての人だって、マントが暑そうだなーって、信じて雨水くん!」
 何て分かりやすいアニメだ! 

 さらに教室でウィナー語る。
 「あなたは初めてかもしれないけど、僕はあなたに会っているんです。フォーリン・ラブ~!」
 
folling_love 
脳内?それともマジ?




kitai
おお~
果林やるじゃん!
 




     と言う夢をみた!

gakkari

がっかり~ (´・ω・`)




                                           
                                            
 
ウィナーがヴァンパイアハンターという事を知り、果林は家族に相談するが馬鹿にされる。

 そのころ健太はウィナーに決闘を挑まれていた。果林になれなれしい健太が許せないらしい。
 それを見ていた麻希ちゃんに電話で呼び出だれた果林が二人を止める。「ケンカはやめて~」 女性の憧れのシチュエーション!
・・・だけど何て顔だよ、果林! ヒロインの顔じゃないよ~!

 そして果林は鼻血を噴いてしまうが、ウィナーは血に弱かった。ぶっ倒れて自分の負けを知ったウィナーは涙を流す。それを見て麻希ちゃんドキドキ。母性本能くすぐられたか?

maki01
麻希ちゃんが変な奴に惚れてもたー!
 


 

予告はウィナー、 宮田以外考えにくいキャラだな・・

winer01もう親父の裸さえ、
見なくて済むなら
いいや!

| | コメント (0) | トラックバック (9)

2005年12月16日 (金)

SHUFFLE! 第22話

 メイド服ぐらいで釣 れると思ってんのか? なめるな! と、ネリネのメイド服姿を見た時思ったが・・・
 ネコミミつきであっさり釣られた ○| ̄|_

purimura04









 あなどった! 前の予告見た時より破壊力デカかった・・・

nerine03
オレ、あんまりメイド服にこない人なんで。これはこれでいいけどね。



 話に関係ないものを最初に持ってきたけど、Aパートは実際あまり重要じゃなかった。
 楓の顔が明るくなっているな~と思ったのと、久し振りの紅薔薇椿先生出演ぐらいか。それから風呂なしアパートに引っ掛かった。風呂に毎日入れんのは耐えられん!飯は1食でも我慢できるが・・・

 Bパートはいきなり重要な場面から始まる。楓は稟への思いを振り切ろうと明るく振舞うが、稟が楓に今までの感謝の言葉を伝えた事で堪えきれず泣いてしまう。

kaede01
えらい、楓!
がんばった!






 このシーンがないと、稟が悪者のままになるから入れたのかとちょっと疑ってしまった。
 まあ稟の性格ならこのシーンを入れない方が逆におかしいか。
 でも自分の引越しの、しかも衣類の荷造りまで楓にやらせるのはまずいだろ! これは印象悪いぞ。

 あっ、そうだ。今回やたら裏シアが出てくるな~。 もう出て来ないとか言ってなかったけ? 17話の最後に出てきたけど、アレで打ち止めと思った。表はワカメちゃんと呼びたくなったよ。裏もだけど。

 稟は亜紗のことを「亜紗先輩」と呼ぶ事を禁止され、「亜紗さん」と呼ぶことにする。そして部屋で亜紗とキスしようとした時、亜紗は崩れ落ちてしまっ た。

benibaratubaki01mayumi01



来週の予告は重いんで、第11話コンビで!  この二人なんか好き。
左はすごい、右は80未満。
大丈夫!トップとアンダーの差が物を言う! ダメか・・ ○| ̄|_

 
ネリネが放送部に入部するのは、キャララジオに出演する為?

| | コメント (6)

ARIA 第11話

 ここ2回ほどまあまあな話だったが、今回はスゴイ話! 話を繋ぐ挿入歌もスバラシイ! 
 つまり最終回はこれよりもスゴイ話がくるのか! ワクワク!

001225
 アテナ熱唱。今回は歌が効果的に入って よかったよ~

続きを読む "ARIA 第11話"

| | コメント (6) | トラックバック (38)

2005年12月15日 (木)

ぱにぽにだっしゅ 第24話

今回は6号バージョンの少女Q。そうなるとくるみバージョンのルレルレと都バージョンの黄色いバカンスもやってくれそう!

 今回は時代劇必殺仕置き人ワールド! 悪いお勘定奉行、宮本べきえもんを念仏の都を筆頭に、火力の玲、蒼の6号(潜水艦かよ!)、アホ毛の姫子、草葉のくるみ、三味線屋の一条が成敗する。

 とにかく今日の主役は都! だってこの顔だもん~
miyako03







                                    

                                    
      カッチョイイ~、念仏の都。ナムナム。

 泣いた者からハウハウ税を巻き上げるベキエモンは、その金で私腹を肥やしていた。それに群がる優麻と優奈。
bekiemon01yuma_yuna01

                                 
 さすが衣装部!相変わらず派手 都合が悪いと口にチャック!

 そんなベキエモンを倒そうと全国から正義の味方が集まってくるが、皆間抜けだから役に立たない。
 犬神率いる水戸黄門の場合・・・ ベホイミがジジイに印籠を預けたが、ジジイはうっかり質屋に売ってしまった。玲曰く、「それはチャッカリだろ!」 そして御老公様達は役人に連れて行かれる・・・

rei01
メガネなし最高です。
しかし常にチャイナ服だな・・



                                         
 乙女&鈴音の子連れ狼の場合・・・ 孝行娘の姿を見て乙女は感動の涙 ハウハウ税の取立ての役人に連れて行かれる・・・ 

suzune_otome01
普通、乳母車押すのはお前だろ、鈴音!
その他にもミサイルの誤発射の前科あり。

 
 そして遂に依頼を受けた仕置き人が立ち上がる。その前に宿屋の大将から差し入れが渡される。 
 当然天然記念物のオオサンショウウオのお約束、「食べていいよ!」 バカだな~ 玲がいたら遠慮なくさばかれるのに・・・

1134406190398
姫子、蟹じゃないよ



                                           
                                          
                                          
 べきえもんの屋敷に潜入した5人。(くるみは待ち合わせ場所を間違えた上に、誰にも気付いてもらえなかった。と言うわけで放置! ○| ̄|_ )
 ベキエモンは仕置き人たちの暗殺術を、メソウサを身代わりに使って紙一重でかわしていく。
 そんで都の番 床の下の目標を捕らえ、指をポキポキ・・・ 

miyako02
ここまでは予想通り。
しかもカッコイイ!
だけど・・・




     デコでヤリやがった~!! 

dek_atack01deko_kougeki01


 

 壊れすぎ!都@堀江由衣~

| | コメント (0)

2005年12月14日 (水)

舞-乙HIME 第10話

今回どの部分をとっても面白い! 予告までナツキがミドリに顎天王の持込がずるいとツッコミ入れたら、シズル@デュランで「ワン! デュランどす~。ペ~ロペロ」だし!

midori01












 ミドリ登場!女性キャラは生身、男性キャラはモロ見た目が機械。 この差は一体・・・

reitosama_midori_youko01

 生身の黎人。
ミドリともう一人の女の子はヨウコか?




                                                 
 チエお姉さまがニナとトモエの野営地に迎えにやって来て、アリカの行方不明を伝える。
 もちろんトモエ、横を向いてからニヤリ! 黒い、黒すぎる! やっぱり学園ものは意地悪キャラがいると話が引き立つな~
  宿営地に戻ってからの白々しい態度がまたたまらん!

maiotu01エルスが大丈夫と聞いた後「ホント良かったわ~、後はアリカさんが無事なら。」 ミーヤが俯いてるところを見ると実行犯はミーヤか! 自分で手を汚すわけないか。

 一方アリカを助けたウォン、海に落ちて凍えているアリカを暖める。
 別にここまではいいが、その後・・・「バカか!この子はニナと同い歳なんだ、なにを。」 ア~、ワラッタ! ハジの中の人にそんな事言わすなんて~!!

arika01arika02






 朝起きてからのアリカはお約束。  「何しやがるです~この下種~!」ですか?

 
ウォン、「安心しろ、ホントに何もしちゃいないから。」
 何かしてたら通報します!それにナノマシンが全滅してこの番組が終わってしまう! 
 「一応有難う、ウォンさん」と礼を言ったアリカに、ウォンは「セルゲイで構わないよ」 ダメダ、ワライが止まらん~

 アリカとウォンが宿営地に戻る途中、アスワドのサイボーグの集団に見つかってしまう。そのピンチにハルカ登場。崖の上から飛び降りて、「とうっ、マテリアライズ!」 ユキノ、「認証がまだだよ、ハルカちゃん。」 変身デキネ~! 頭ワルスギ~! 

haruka01
アリカでさえマテリアライズがカッコ良かったのに、ハルカの場合爆笑!



   

 代わりにシズルとニナがウォンとアリカを守る。お父様を助ける事ができて感激のニナ。しかし怪我をしているウォンを気遣うアリカの「大丈夫、セルゲイ!」 やっぱり一線を越えちゃってるよ~!
 ニナ、ショック!! ワラウ~!
 
 ハルカ、変身したものの鉄球をミドリに生身の体で止められる。更にミドリは空に何か放り投げ顎天王を呼ぶ。
 エッ、顎天王? チャイルドの?

    ホントに顎天王出てきた~~!!

gakutenou01

スゲ~!マジで顎天王だ~!そんなら
カグツチもお願い!




                                         
                                          
                                          
 顎天王、シッポでハルカをペシっとして瞬殺! ハラがヨジレル~! シヌ~!

 ミドリとシズルのバトルもなかなか良かった。 ミドリの能力にはタイムリミットがあるのか、「この勝負、預けておく」と言って引き上げる。ハルカ、「分かった、覚えてなさい!」

           お前何もしてない!
 nina01
takumi01





  来週はすねた目をしたニナの過去?と巧が登場!

| | コメント (6) | トラックバック (42)

リリカルなのはA‘s 第11話

    夢の中の穏やかな世界、闇の書とはやての対話、なのはと闇の書の戦闘、今回も力が入ってるな~ 

feit_arisia01
アリシアの声聞いてるとシノブ@ニニンがシノブを思い出してしまった! ついでに音速丸も・・・




 はやてを自らの内部空間に取り込んだ闇の書。
 「わが主もあの子も、覚める事無い眠りの内に、終わりなき夢を見る。生と死の狭間の夢、それは永遠だ。」
 なのは、「永遠なんてないよ、皆変わっていく、変わって行かなきゃいけないんだ。私もあなたも!」 
 
 フェイトが朝起きたらアリシアが隣で眠っていた。この前ポッドの中で眠っていたから、今回初めて喋った事になるが・・・水樹奈々のお子様声&ギャグ用の声! ニニンがシノブの印象が強すぎる・・・ リセットできん。
 この後リニスが起こしに来る。この人誰? 1stにいたっけ?

rinis01
多分、1stに出てないと思うが・・・
今回だけのキャラとも思えんし・・・
CDとかのキャラだと分からん~




 フェイトが目覚めた世界はフェイトの願望の世界だった。優しい母アリシア、リニス、アリシア、アルフに囲まれた世界。フェイトは直ぐに偽りの世界である事に気付くが、自分が何度も夢に見た時間を目の前にして泣き出してしまう。

 なのはは闇の書と戦闘。派手だ~!! SEEDのスタッフ、続編作るんならよく見とけ!バンクばっか使ってるお前らとは桁違いだぞ! あっ、スマン、脚本が遅筆だからまともな物が出来なかったのか。
 それにしてもカッコイイ~ レイジングハート・エクセリオンモードになってからさらにすごい事になってるよ!

 フェイトの夢の中でアリシアはフェイトにここいれば欲しかった幸せが全て手に入ると言い、はやての夢の中でも同じ様に闇の書がはやてに眠ってさえいれば欲しかった幸せが全て手に入ると語る。
 しかしはやてはそれはただの夢に過ぎないと拒否し、闇の書に新たな名前「リーン・フォース」を与える。
 はやては魔道書本体からはコントロールを切り離したが、自動防御プログラムが止まらない。外に呼びかけ何とか止めて欲しいと伝える。

yaminosho_01

名前は「リーン・フォース」 
えーと、シグナム達は帰ってくるのか?思いっきり取り込まれてるみたいだけど・・・



hayate_01
はやて、記憶があったんだ。
それにしてもポジティブ。俺も見習おう


                     

                  
                     
 その言葉になのはが答えて攻撃再会! エクセリオンバスター・フォースバースト ブレークシュートで攻撃。
 
 フェイトの夢の中でもフェイトがアリシアにここを出て行くと告げ、バルディッシュをザンバーフォーム形態に。 そしてスプライトサンダーで空間を破壊して外に出る。 

 来週予告、なんかでかい奴と戦ってるな~。変身するわけか。 

| | コメント (12) | トラックバック (42)

2005年12月13日 (火)

ダ・カーポSecond Seazon 第24話

 チョ~~!マ~テ~! エッ、マジ? 最初は暑さでのぼせただけと思っていたが、その後の工藤の行動見たらそういう事ですか ?

kudou01女の子じゃないよな?コイツ・・
舞乙やクラスターで、
今流行りだからといって・・・

女の子と判明!ヨカッタ~

 最初はアイシアが勝ち誇った顔から始まる、ニヤリ。 うわ~、なんかこのシリーズになって初めて全体的に話が面白かったよ。アイシアのニヤリ、工藤の頬染め、そしてミクトモ! アッ、順一と音夢が噛んでない。問題だな・・

aisia01
ヤリー!カチー!ザマミロ!の心境?

なんにしてもニヤリ



                                                            
 朝から順一に突っかかる音夢。何かがおかしいと2人とも感じるが、表現する事が出来ない。順一はアイシアを探しに初音島を回る。

 ところが順一があった環や工藤は、いつもと違い積極的(?)。環と工藤は順一をめぐって争いを始める。 工藤、そのまま理解していいか?

 別の所では小鳥、みっくん、トモちゃんが話しながら歩いている。 アリガタヤ~、たとえ今回話がつまらなかっても、これだけで見た甲斐があったよ~

miku_tomo01
こっちが本編でも一向に構いません。て言うか、そーしてください!


mikkun01みっくん、ブラコンですか・・
全然気にしないけど。
少年声(CV白石涼子)がいい感じ~

tomotyan_01ともちゃん(CV服部加奈子)
小鳥の背中を押してくれる心強い存在。
彼女によると隊長は小鳥らしい。


 そこにお弁当を持って歩いてる音夢と眞子がやって来る。音夢が順一と一緒にいないのを見て、ともちゃんは小鳥を順一の家に送り出す。 カッコイイ~ともちゃん!

 しかし小鳥は違和感を感じていた。順一の家の前で悩んでいた小鳥は、隣の家にさくらを見つけて自分疑問をぶつける。
 音夢と順一がただの兄弟かと聞く小鳥を笑い飛ばすさくらだったが、家の桜の木が咲いてるをみて愕然とする。

 桜公園の魔法の桜の木は桜が咲き誇っていた。 葉が全部落ちないと花は咲かないはずだけど、まあ気にしない気にしない。
 さくら、アイシアを舐めていたと順一に告げる。いや、俺も舐めていた。
 「やれば出来る子なの!」(椿@ソウルイーター)て、感じじゃなかったし!

 この後は順一と音夢のキスシーンだが、かなりどうでもいいので終わり。

 エンディングはこの前の「存在」に比べて良くない。
 聞いてるうちに良くなるかもしれないけど、「存在」は初めからインパクトがあったしな~

| | コメント (6) | トラックバック (30)

SHUFFLE! 第21話の付け足し

 SHUFFLE!のゲーム制作会社Navelの掲示板が荒れてると聞いた事や、あれだけ盛り上げおいたのに楓が亜紗に何もしなかったのは期待はずれだという声に対しての記事です。気に入らなかったらスルーしてください。 

 1.ではまず掲示板の話から 

 いろんな所で掲示板の事が話題になっていたが、それ程興味が無かったので特に見に行こうとも思ってなかった。しかしある記事でNavelの掲示板がかなり酷い事になっていると知り実際に行って見た。やはり見たくない文が多かった。とは言え少数だが冷静に行動すべきと言う文もあり、思っていたよりは冷静だった。

 しかしアニメ製作に関係ないNavelの掲示板でやる事ではない。さらに自分の好きなキャラが稟とくっつかなかったから騒ぐというのはどうかしている。オレはゲームをやった事がないので思入れが強くないが、それを差し引いても理解できない。アニメ製作側の人格否定するに至っては論外だ。

 それにゲームの場合でも、誰かと結ばれたら他とはオサラバだろ。
 ・・・あっ、エロゲーだからハーレムエンドがあるのか。
 それでもゲームやる人なら全クリアするだろうから書くけど、特定のキャラと結ばれるエンディング目指しているなら、他と別れさせている選択をゲーム中してるんじゃないの? 勿論、「オレは気に入ったキャラ以外のエンドはプレイしない!」と言う人もいるだろうけど。
 今回のアニメの話は1つの選択肢であると考えれば、亜紗エンドでもなんの問題もないと思うし。(まあオレは楓エンドが良かったけど・・)


 2.次に楓が橋の下で亜紗を刺さなかったのが期待はずれと言う声について。

 オレはあの橋の下の場面、楓が亜紗を刺すかもしれないと思った。絶対やるとも思ってないけど、50%ぐらいの確立で刺すと思った。19、20話で楓の精神がかなり参っている様に見えたし、たとえ精神がまともでも自分の好きな男が奪われて相手の女を刺したという話は過去に少なくないはずだ。
 まあ実際に見たことないから、そんな話はないと言われると水掛け論になる。

 ”話の展開からして刺すべき?刺さないべき?” ・・・これに対してはオレはどっち派でない。あのシーンは刺すべきだと言う声にも、理由があると思うからだ。
 勿論、人が刺されるシーンが意味もなく見たいと言うのなら論外だが。

 まず製作側は明らかに視聴者がそう思うに誘導している。前述した事や19話で見せた楓の制止が利かない性格、そして橋の下での楓の顔。
 楓は表情を忙しなく変えている。コレは楓の精神状態が不安定だと作り手が訴えている。
 さらに亜紗は途中花束を落とす。コレは恐怖を感じた人間の描写として、よく映画とかで使われる手法だ。”恐怖を感じる”=”自分の身に危険を感じる”で、楓が亜紗を刺すという風に連想するのはオレだけか?

 オレは楓が亜紗を刺さない展開でも別に構わなかったが、散々じらされた人の気持ちも分からないでもない。橋の下で楓が心境を語るシーンは重要だが、刺さないのなら楓の表情に悲しみや禍々しい表情を入れる必要はない。
 刺さないからといってあの楓の顔の変化が蛇足と言うわけでもないけど。

 言うなれば、風船が飛んでいくのを期待した人もいるけど、膨らんだ風船が割れるのを期待した人もいるという事だ。そして膨らませたのは(煽ったのは)製作者だ。

 原作を知ってて楓がどういう人間かよく知っているから刺す筈が無いと言う人もいると思うが、アニメを見ている全員がそうではない。
 そして原作とアニメは描かれ方やキャラの性格を変えてるみたいだし(違ってたらスマン!)、楓が刺すはずがないとも言い切れないと思う。

 それからオレはアニメ製作者が悪いとは言ってないよ! オレは19~21まで楽しく見れた。楓が負けたのも含めて!

 例えば楓と稟があのままくっつくとハッピーエンドかと言うと絶対違う。あの時点で楓と稟が結ばれるのは、更なる不幸の始まりでしかないと思うから。依存症の楓とそれを哀れに思う稟。 楓が好きな俺から見ても、はっきり言って最低カップル!

 依存症が治ってから稟と楓が付き合うのならいいが、楓を19話の時点であの様に描写したら時間的に言って無理。だから稟が亜紗と付き合う事になった21話はベストかどうかは別にしてベター。
 
 稟と結ばれる事がハッピーエンドと言うなら違うが、楓の自立と言う点で見たら最高の締めだ。オレはプリムラの楓を思う姿も含めて今までのストーリの中で一番良かったと思う。

 
 最後に、この記事は特定の人物に対して悪意はまったくありません。あくまで私個人の意見です。世の中にたくさんある内の1つの意見です。

| | コメント (2) | トラックバック (10)

2005年12月12日 (月)

今日からマ王 第69話

 眞魔国はロイ・マスタングの夢の国。眞王廟の警備はミニスカの美人揃いだ。ここでムラケンは生活してるのかー。でもマスタングの夢はもっとデカかったか。軍から男を全員追放するつもりだし。

 今回はいい回だな~。ギュンターはいつも以上にアレだし、ツェリとアニシナはそれぞれお約束、ギーゼラ×ダカスコスのギャグも見れた! グウェンダルの「落ち着けギュンター」が笑った。 何でそんなに興奮するんだ?
 それにしても勝利、アニシナに勧められるまま”答えはスパッとイイダクン”頭に乗せるか?(蜘蛛だぞ蜘蛛!) グレタ、「イイダクン見たい~!」子供って無邪気だ・・

 眞魔国に流れ着いた勝利は眞王廟の中庭に出る。ミニスカ警備兵に取り囲まれるが、なんとか有利に再会を果たす。
 その後眞王廟の儀式の準備を見学に行くが、そこで勝利は箱から黒いもやが漏れてるのを見て儀式の中止を提案する。

 その夜、勝利と途中加わったコンラッドは眞王廟の箱のところへ。勝利、なんか光ってるよ! あれっ、光っただけ? なんもなし?

 中に入った2人が見たのは、箱から漏れ出した創主の瘴気だった。緊迫した場面でもお互いの呼び名が、「渋谷のお兄さん」と「弟のお友達」 変な奴らめ・・・

 最後はヴォルフラムが勝利の所へ。次回予告「何でヴォルフラムが夜中に勝利の部屋にあんな目をしてやって来たかなんて~」 フォモだから?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

おねがいマイメロディ 第37話

  終回の後の番外編の割にはいい話だったぞ!(しつこい!) 

kiss_01











                                              

                                                                               

                                               

                                                

 ジョニー(小次郎)が人間なら完璧な話なんだが・・

真菜がデートと騒ぐから脳内?と思ったが全然違うし! 歌と美紀って結構神経太いな。直球で聞いたぞ。で、真菜のデートとは「密林の美女と野獣」のDVDを見ること。セーラがカッコいいとの事だが・・いいじゃん!

 一緒にDVDを見ることになったマイメロに、カエルの小次郎がなついて真菜怒る! 戻って来た小次郎には笑顔、マイメロにはニラミ顔。マイメロって、真菜が嫌がることには敏感だな~
 真菜がセーラになりたいという言葉を屋根裏から聞いていたクロミとバクくん、早速にんじん頭にちょっかいを出すがブッ飛ばされる。 超科学文明が栄えるマリーランド出身の割には学習能力が・・・

 翌日、真菜が先生に頼まれて小次郎を学校に持っていく途中、小次郎が入った箱を二人組にひったくられてしまう。苦手なマイメロに膝をついて頼む真菜。マイメロの魔法はクロミの悪夢魔法にしか効かないとの事。 真菜はマイメロが役に立たない事が分かった途端手のひらを返す。どっちもどっちだけど、やっぱり確信犯のマイメロのほうが悪質か。

 で、真菜はクロミに頼んで悪夢魔法発動!密林の女王にしてもらう。真菜、「なんか気分悪いもん見たような・・」 柊の裸バイオリンだぞ! 歌と美紀なら携帯カメラで撮ってるのに!

 悪夢魔法の影響で学校の人間は動物化。
 歌はリス、美紀は・・・カバ。 ○||_
 小暮はピュ-マになって歌を追いかける。マジで本能だな・・

 真菜はジョニーが川に打ち上げられてるのを発見。こいつ目がキラキラしてる~。 熱があったジョニーの為に、これまた川の流されていたマイメロを棒で拾って振り回して脱水の上ジョニーの額に乗せる。
 
 子供に夢を与えるサンリオキャラ、すげー扱い! サンリオ、よく何も言ってこないな・・・ 

 真菜、2人組を発見。しかし逆に網で捕獲されてしまう。それを見てマイメロが寄ってきたぞ!マイメロによる脅威は密猟者が助けてくれる、オイ!
 で、マイメロのピンチはジョニーが助ける。ストⅡであんな技の奴いたな。もう覚えてないけど。 これで真菜はジョニーが小次郎と気付く。

 小次郎がやられ、真菜は密猟者に襲い掛かるがマイメロが人質に! 真菜あっさり見殺し! ( ´艸`)クク  真菜は密猟者をやっつけ小次郎を見事助ける。
 
 今回の悪夢魔法の解除方法・・・セーラとジョニーがキスをする・・つまり真菜と小次郎がキスする事。いい話だった~

| | コメント (2) | トラックバック (14)

相互リンク大募集!

 
yorosiku













  今までなかなか踏み切れなかったんですが相互リンク募集します。ウチのブログはリンクフリー、アンリンクフリーです。もし既にリンク張られている方がいらっしゃれば教えてください。直ぐに貼ります~

| | コメント (36)

ケロロ軍曹 第88話

 ダソヌ☆マソの歌も聴けたし、ダンス☆マンのアフロ軍曹も聞けたし悪くない回かも。しかし30分が長く感じた・・・ 本物のダンス☆マンが出て来るまではかなりテンポが良かったのに。

dasonumaso01さすがファッショナブルでありオフェンシブでありディフェンシブでもある。量産型でもすごい!


 


 出番がないから自分でチケットをバラ撒き、地球にやって来たダソヌ☆マソ。ケロロ軍曹は自分達の慰問に来てくれたと思っていたが、地球に来たついでに量産型めかダソヌ☆マソを使って征服を始める。 「ぶっちゃ毛、こうでもしないと出番無いし~」 征服方法は目からアフロビームでアフロ化、さらにファンキーにするというもの。アホだ・・・

 ケロロ軍曹も地球侵略に便乗しようとするが、「ぶっちゃ毛なんのメリットもないし~」とあっさり断られる。コケにされた軍曹はバリカンミサイルで反撃する。
 メカダソヌ☆マソ、「俺もう生きていけない~!」 
 しかしあっという間に本物の(?)ダソヌ☆マソが目からアフロビームで髪を回復させて元通り。

 ところが万策尽きた夏美たちに今度こそ本物のダンス☆マンが救いの手を差し伸べる。ミャオ~!
 モア、桃華、夏美、小雪達を特訓、ガールズファンクグループ「モアピーチ・サマースノー」としてダソヌ☆マソにぶつける。以外に上手、ビックリ~! 
 本物の歌声に弱いメカダソヌ☆マソは消え、皆が元の姿に戻っていく。 ダソヌ☆マソ、「しっかり2番まで歌いやがって!」

             捨てゼリフ最高!

| | コメント (0) | トラックバック (12)

2005年12月10日 (土)

BLOOD+ 第10話

 今回はリクの事が引っ掛かってしょうがなかった。リクとムイの消息求む! しかも来週も出てきそうにないよ・・ ○| ̄|_  それとジョエルの日記って何? 一回聞いたことあるけどジョエルってまだ出てないよな?

haji_saya01
ハジ飛んでます。今日はハジが出てもオレ静かだ。
お姫様抱っこより、バラ持って澄ましてたりチェロ弾いてる方が好きなもんで。

                                           

 カールが誰かと電話で話している。シュバリエ?また分からん単語が・・・ 舞乙で似たような名前が合ったな。

 小夜の元に青いバラが届く。小夜の席に人が集まってるから、この前ハジといちゃついた(話をしただけだが)事へのイヤガラセされたと思った!
 
 それはともかくハノイに研修旅行に行く事になっているから、カイに会える・・・ ダメだ、あいつら捕まってるし! じっとしてろよ! 岡村さんなんか楽々小夜と遭遇してるぞ! やっぱりこいつが一番真実に近づくのが早い・・

 小夜が電話でデヴィッドと話をしてカイとリクの事を聞くが、勿論デヴィッドは嘘をつく。多分小夜が二人を助ける事になるから、赤い盾の事が信用できなくなるという話の展開になるのね。でも生きてたらいいけど・・・

 戦争博物館で小夜は昔の自分を思い出す。ミンの顔を見て逃げ出した小夜は建物の影でファントム(カール)に遭遇。ファントムはかなり小夜に恨みがあるらしい。過去の事を思い出してから殺すと言っている。でも過去の記憶を取り戻したら瞬殺されるだろ。小夜のピンチにハジ登場。ハジは基本的には補助しか出来ないのか。ジョジョの柱の一族だって細切れにしたら再生不可だし、とりあえずチャレンジだ!

 ファントム、ヤバくなったので逃げる。仮面を取ったら・・「理事長!」 いや、誰が見ても最初からカールだろ!

| | コメント (4) | トラックバック (68)

かりん 第6話

 今回の題名、「母さん元気ではずかしい」 いい題名だ、うんうん。

mama01
久川綾うまいよ!テンション高い声も不幸声も完璧!




 仕事は決まらないが今日も文緒はハイテンション。その分、健太はバイトを増やす事にする。 一方、果林は増血防止の為、健太にお弁当作りに精を出す。それにしても楽しそう。話がどう展開していくか簡単に想像が出来るのが「かりん」のイイところだな~

maki01
麻希ちゃんにも早速ツッコまれる果林。
つーか麻希ちゃん,
もっと出てきてくれ~                                          

                                         

 屋上で仲良く一緒に食べている2人を杏樹のこうもりが見ていた。勿論速攻でパ~パとマ~マにチクる。ヘンリ、「雨水健太~!、娘にそれ以上の桃色フォローは許さんぞ~!」 ヘンリーって、アットホームな吸血鬼だな。

 ところが健太にお弁当を毎日作っても、ドンドン増血していく。それを果林はスタミナが足りないと解釈。で、にんにくを大量購入。一家から総スカンを食らう。ヘンリーはバンパイアはにんにくを嫌っているわけではないというが、カレラも杏樹もヘンリーもすごい悲鳴上げてるしホントは嫌ってるんだろ!

 ジュリアンの店長にケーキを持っていくよう頼まれたのを口実に果林は健太の口から直接悩みを聞こうとする。家に上がってケーキを食べながら話を聞こうとするのだがココでお約束。①お茶をこぼして、②それを拭こうとして、③コケて、④健太に抱きつく。
 分かりやすいラブコメっていいな~

 バイト疲れで失敗ばかりの健太。首にならないのが奇跡だ・・・ そんな健太だが遂に致命的な失敗をする。冷凍室で食材の下敷きになり身動きが出来なくなってしまったのだ。強力な不幸オーラに果林が気付いて事なきを得るが、果林は鼻血ブー。乙です・・・
 健太は果林に文緒の事を話す。他人に家族の事を話したことが無いという健太に果林は早く文緒の仕事が決まればいいと応援する。いい話だよ~

 なかなか仕事が決まらない文緒は少しずつテンションが下がっている様子。テレフォンアポイントの仕事を応募してテレクラの仕事を斡旋されてるわ、またスーパーの仕事に応募して迫られるわ凹みまくり。そして遂に増血の効力が切れる。うわ~、鬱に逆戻り。極端な人だ。

 最後は変な服着た変な日本語の変な外人が空港に到着。こいつがOPの黒塗りの奴か?

end01end02
  予告は麻希ちゃん。アリガタヤ~

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2005年12月 9日 (金)

SHUFFLE! 第21話

 楓が負けた~! もうコテンパンに~! 橋の下で楓が邪悪な顔してたから亜紗を・・ と思ったが何もなかった~ もう逆転無理?

rin_asa01
 









 SHUFFLE!が始まって2,3話ぐらいで亜紗は絶対無いと思ったが来たよ・・ ○| ̄|_ 楓はずっと旗色が悪かったが・・・ それにしても亜紗、今回元気だな~

 
楓の代わりに稟が作った朝食はぐちゃぐちゃ。稟に冷めない内に食べるよう勧められるが、プリムラは後で楓と一緒に食べると断る。プリムラいい子だな~。この時点でプリムラが楓の精神を支える展開になる予感が。稟は楓の部屋に行って学校に一緒に行こうと誘うが楓は反応無し。

 久し振りにシアとネリネ登場。シアがヒロインだと前半ずっと思っていたが遠い過去になったよ。シアとネリネが親切なお友達キャラ(麻弓と同格ぐらい)に転落したのを実感。
 あれっ、色調がセピア色のフィルター掛けてるみたいだな。画面が茶色いぞ。

akaao01長い事見てないからある意味新鮮。それにしてもキャッチフレーズは「神にも悪魔にもなれる男」じゃなかったのかよ!


 学校に着いてから回想に入る。楓が必死に稟を引き止めるシーンが悲しい。 楓はもっと努力するから出て行かないで欲しいと懇願するが、稟はそういうことでは無いと言う。稟に尽くす事だけが生き甲斐と言う楓に、稟はだからこそ家を出て行くと告げる。

kaede01珍しく普通の顔と思ったら、この後眉間にシワ入りまくり。 親衛隊に追いかけ回されていた頃の楓を返せ~


 稟は食堂での亜紗との会話で楓を突き放した理由を語る。曖昧なままで楓の時間を奪ってきた事。それを絶つ為に芙蓉家を出る事。楓をもっと悲しませる事になってもつらい言葉でしか楓の背中を押してあげる事が出来ないと。 その後の公園でのシアとネリネの会話でさらに詳しく語られる。

 稟の言葉を聞けばそれなりに説得力があるのだが、納得するのは悔しいな~ という訳で取り合えず楓が良くなるまで保留だ!

 公園での会話が終わって帰ろうとした時プリムラが楓がいなくなったと知らせる。で楓が亜紗に遭遇。ドキドキの展開だ~!(超展開なかったけど)

kaede02
初めは悲しげな顔で・・
 




kaede03


次は邪悪な顔・・


kaede04ここで亜紗がお見舞いの花束を落とす。
これだけ雰囲気出したら絶対ヤルと思ったが・・・
なんか明るい音楽掛かってるぞ!


 稟が亜紗を選んだのは当然だという楓の言葉に亜紗は謝る。それに対して楓、「いいんです。稟くんが自分で選んだんですから。それに私は決めてました。何があっても稟くんを愛し続けるって、だけど決して稟くんに愛されないって。亜紗先輩となら稟くん幸せになってくれますよね」 「稟くん私の所為でずっと苦しんできたから、だからその分も稟くんの事幸せにしてあげて下さい」

 やっぱり楓をヒロインにしようよ~!

 
 楓は家に帰る途中、稟に出会う。稟は聞きたくないと言う楓を遮って、自分の口ではっきり亜紗の事が好きと伝える。 これで楓編は終わりか・・・ 

 雨に濡れて帰ってきた楓をプリムラが家で出迎える。楓が帰った時冷えてるかもしれないと考えたプリムラは、決して上手とはいえないが一生懸命シチューを作って待っていた。 自分の事を気遣ってくれる人がいると感じたのだろうか、楓は涙を流す。

purimura02
今までで一番感動!プリムラ、影が薄いと思っていた事謝る。




 稟と亜紗は最初の画像どおり。オレにとってはプリムラが楓の為にシチューを作る場面がクライマックスだからこれ以上書かない。皆プリムラに注目!

purimura01
来週の主役はプリムラだ~!
 (オレの中では)

| | コメント (16) | トラックバック (26)

ARIA 第10話

 女の子が温泉で平泳ぎするの禁止~! 今回マッタリ出来なかったよ~! 雪虫の話も感動出来なかったしダメダメです。 ○| ̄|_

aria_01












 プカプカ浮いてるシーンを見ると和む~

 ぱにぽにに続いてARIAも寒くなり、こちらは現実に温泉に行く事になる。6号はともかく、くるみと都がやっかみそうだ。
 藍華が予約を取りアリス、アリシアと一緒にゴンドラで温泉宿に向かうが・・・ アレッ?、私服で行かないの? 原作でも制服で温泉に行ってたけど、考えたら変なんですけど・・・ 制服だと温泉の客に仕事頼まれそう。

 たくさんの人と一緒にお風呂に入るのが初めての灯里はモタモタノロノロ。アリシアに置いて行かれる。アリシアに先に行かれた藍華、メチャ脱ぐの早い!あっという間にタオルを巻いて追いかけようとする。灯里はもたもたドジッっ子なのでお約束でこける。
 
ariashatyou01
アリア社長は・・・腰にタオルを巻く意味はどこに・・・






 元々は古いお屋敷だったのを温泉が湧いたのを期に老夫婦がお風呂にしてしまったという珍しい温泉で、オンボロだが趣がある作りになっている。
 灯里、「昔話に出てくる妖精さんのウチみたい~」 藍華、「恥ずかしいセリフ禁止」
 これ聞くと落ち着くな~!

 温泉に入り、おいしい夕食を食べ、コタツでノンビリしてもう一度温泉に入ることに。その時アリシアがとっておきの場所を教えてくれる。そこは海と繋がっている温泉だった。ここで灯里が泳ぎ始めたの見てアリシアを除き平泳ぎ。 ウガー!やめてくれ~!せっかくのヒーリングアニメが~! 癒やされね~よ!
 それからこの場面で掛かっている、「アアアーアアアーアアアア」を聞くと松本零士作品の髪の長い金髪美人が出てきそう・・・ 名前が分からんが・・・ 雪? それともイスカンダルの人?

 温泉から上がると連れが到着したとの声が掛かる。現れたのは晃、アテナそしてまーくん。
 藍華、「ゲッ、晃さん!」
 アリア社長、「(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 」 そして・・・

gaburi01
10話で一番和んだ・・
何故だろう・・・

姫社長がソッポ向いてるのがまたイイ!




 あずまんが大王のCMが入った~! 初めて見た~

| | コメント (0) | トラックバック (25)

2005年12月 7日 (水)

ぱにぽにだっしゅ 第23話

 後4回だ~! で、今回は少女Q。 OPの心配もしないといけない「ぱにぽにだっしゅ」って・・・

6gou_hukahuka

                                
                                 
 
 




                                 

     今回最強は6号だろ! ふかふか~~ 

 寒い季節になり、くるみはベキエモンに学校をサボる許可、若しくは暖かくなるアイテムを要求するも使い捨てカイロしかもらえない。で、都と6号と共に現実逃避に走る。

miyako_onsen01







 都、「寒いと言えば温泉でしょ~!ホラ見て、森に囲まれた露天風呂だって~」
 くるみ、「こっちは湖一望だよ~」
 6号、「最近流行の個室露天風呂もいいですよね!」
 
都、くるみ、6号、「あ~極楽極楽~!」

 一条、「見るだけですか?」 

 
・・・都、くるみ、6号 Σ( ̄□ ̄|||) 

 「ああそうさ!見るだけさ!」 「見るだけで心がポカポカ温まるのよ~!」 「ですです!」

 
一条、「ほ~、庶民とはそういうものですか~?」

 
くるみ、「どうせ、うちは中の下よ!」
 
都、「こんな雑誌、燃やしてやる、燃やしてやる~!」
 
6号、「はうはうはう~」

         
焚書!    オモロスギ~!!

 hunsho01
 


nanjou02






                                

 
それにしてもあと何回、操脳内会議が見られるのか・・・

 今回の話はグデグデだな~!古代アナパスタ文明の話は、落とし穴の中での一条と姫子だけでやった方が良かったんじゃないの?

nekomimi_modo02nekomimi_modo01
                                
                             
                                 
                                     
                                    
 エンドカードイラスト 有馬啓太郎来たよ! ネコミミモ~ド! 

| | コメント (2) | トラックバック (26)

リリカルなのはA‘s 第10話

 フェイトが闇の書に吸収された・・・ て、ことはデュランダルで凍らせて闇の書と主を封印というバッドエンドは無しか。それだとフェイトも消えたままになるし。少しは明るいエンディングが期待できそう。

hayate_yami03













本を持ってるところがチャームポイント? 盗賊の極意と並びポイント高し!


 守護騎士達をなのはとフェイトに奪われたと思い復讐しようとする闇の書。離れた場所では2人の仮面の男が結界とデュランダルの準備をしていた。そこに現れたのがクロノ。ストラブルバインドによって2人を縛り、体に掛かった魔法を強制解除する。

 アッ、リーゼの双子かよ! 他のブログさんで「リーゼだろ!」と言う記事を見てたので、そう言えば一人が魔法で1人は体術と役割分担してたなと納得したが、そうなると黒幕はグレアムか。前回クロノがグレアムの資料見てたシーンを入れて伏線貼ってるし。なのはは話を丁寧に作るな~。

ri-ze01
仮面の男の正体はロッテとアリア。 クロノ、勘がいいな~






 クロノはグレアムの所に乗り込んで事情を聞く。11年前に闇の書によってクライド提督を失ったグレアムは、闇の書の所在をずっと追っていた。そして闇の書の主が身寄りの無いはやてと知り、はやてごと闇の書を次元の狭間か凍結世界に封印しようとしたのだ。
 グレアム提督はいい人そうだからかなり迷っただろうが、最終的には足し算引き算で選択せざるを得なかったのか。はやてから送られてきた写真を見るのは辛かっただろうな。

 クロノははやてが今の時点では永久凍結にするほどの犯罪者ではないし、それにもし永久凍結処理をしても力を求める者が封印を解くだろうと反対の意思を述べる。グレアムはクロノにデュランダルを渡し、クロノの意思に任せる。

 アレ、今回のクロノくん、1st並みのカッコよさなんですけど? 現場にはいないけど輝いているよ!
 それと今思ったんだけど、ロッテとアリアも連れて行ったらどうよ? もっと言えばグレアムもすごい使い手なんだし、現場に出てもらった方が・・・ 新たな世代に任せるという奴ですか?

 一方闇の書とフェイト&なのはの戦闘はかなり厳しいものになる。闇の書は広域攻撃型で回避が難しい上に威力もデカイ。なのはのディバインバスターとフェイトの同時攻撃も防御し、更にブラッディ・ダガーで反撃までする。 その上なのはのスターライトブレイカーをコピーしてしまう。これは以前にリンカーコアを奪われた事により覚えられてしまったのだ。

hayate_yami_01
銀様も4人がかりで攻撃しても、なかなか倒せなかったしな~ このタイプは別格と言う事か!





 距離をとって回避しようと移動している時にバルディッシュが一般人を感知、探して見つかったのはアリサとすずか。アチャ~、見られたよ、そんでバレたよ~ 魔法少女の場合、変身してたらバレないんじゃないのか? まあ、普通はバレるよな~   プリティーサミーとかが変なだけか・・・

 とりあえず2人の周りにバリアを張って、なのはが前衛で闇の書のスターライトブレイカーを防御する。つーか、出来るのかよ! よっしゃ!今度は打ち返せ~と思ったら2人して縛られる。大人向けだ・・・

 なのはは闇の書に「本当に心が無いのなら、泣いたりなんかしないよ!」と説得するが、自分は道具に過ぎないと聞き入れない。昔の自分を思い出したのだろうか、フェイトが聞き分けの無い闇の書に攻撃を仕掛ける。が、フェイトは闇の書に飲み込まれてしまうのだった。

| | コメント (0) | トラックバック (41)

2005年12月 6日 (火)

舞-乙HIME 第9話

  今回も百合を前面に押し出した話!ナツキとシズルは相変わらずだが、エルスがニナからアリカに乗り換えた事が判明する。その他では足長おじさんの正体がセルゲイと判明。分からない人いなかっただろうけど・・・

yuriyuri01

ホントに期待を裏切らない2人。ナツキはシズルの後輩だったのか。あられもない姿を助けたと言ってるし。ナツキが誰と組んでたのか気になる。ヤラレキャラと言えば舞衣もそうだけど・・・

natuki01
シズル、ニヤリ。なつき、「こら、シズル。そんなとこまで・・」 前世の夢が叶ってよかったな、シズル!




 初めての海にテンション上がりまくりのアリカ。しかしコーラルに海は関係なくて、来た目的は山に向かっての直線距離100キロの遠足(試験だけど)だった。ニナはトモエと、アリカはエルスと組んで行軍が始まる。
 が、その前に・・・ トモエ(ミーヤかな)、今回も顔見せ無しでアリカにイヤガラセやってるよ~ 前回アリカがシズルといちゃついたのが気に入らないだろうね。

 アリカは海沿いの道を行った方が楽と言ってるが、出来る奴らニナとトモエは違う道を行く。トモエ、普段は誰とでも当たり障りがない接し方なのにニナとは常に反対向いて喋るな~ 

 アリカと組んで歩いていたエルスだが蛇にかまれてしまう。それでもエルスはがんばる。ううっ、健気な子だ~ それにしてもアリカだけではなくエルスの発信機にまで小細工するとはー!!

 夜も遅くなりエルスも疲れてきた事から、野宿と夕食の用意を始める。で、アリカの事がまだマキ足らないシホが夕食の採点にやって来る。乙女たるもの極限状況でも、マスターにおいしい食事を提供しなくてはならないらしい。そんなの丸焼きでいいじゃん、他のアニメみたいに!

 元々はエルスが作る予定だったが、アリカが作ったグロ料理で0点を食らう。食べもしないで点数を付けられたアリカは、ウズマキに強引に食べさせ、さらに-10点を食らうことに。マキマキ帳のマキマキは増えただろけど・・
 一方シズルはニナ&トモエ作の豪華ディナー。トモエの嬉しそうな顔と来たら!チエはイリーナとミーヤの料理に入ったやばいキノコで笑い続けてるし。

 その晩、エルスが辛そうな感じだったのでアリカがリタイアしようと提案するが、エルスはアリカの足手纏いになりたくないからと断る。エルスは本当はそれ程オトメになりたい訳ではないと泣いてしまう。そんなエルスをアリカは抱きしめて子守唄を歌うのだった。

erusu01エルスちゃん、「それにホントは・・・」何になりたいの?それとも他の事か?
何にしても今回でエルスちゃんの百合指数が更に上昇&ターゲットがニナからアリカに!


 翌日エルスは倒れてしまう。アリカはエルスの為にマーカーのスイッチを入れるが、壊れている為救援を呼ぶ事ができない。助けを呼ぶためアリカは走り出す。そしてやっと人を見つけるのだが、そこには黒い谷のサイボーグがいた・・・

| | コメント (2) | トラックバック (49)

ダ・カーポSecond Seazon 第23話

 アイシアの力が通じたのか、魔法の桜の木がつぼみをつける。そしてそれは順一の周りの者達に影響を与えるという話。話は動いたけどあまりすごい展開とも言えないな~ 30分が長く感じたし。1stの音夢とさくらの対決ぐらいの話が来たらテンション上がるんだけど。

 ペアウォッチを一緒につける為にショッピングモールに買いに行くが、品切れの為に注文だけして引き返す音夢と順一。家に帰ってからしばらくすると、一緒に宿題する為に順一サポート部隊がやって来た。はじめは楽しくやっていたが、環の一言で雰囲気が変わる。皆が順一にアピールをはじめたのだ。音夢が初めに違和感を感じるが順一に言い出せない。

sapo-to01
何故これだけいるのに「みくとも」がいないの? 




 時計が入荷したと電話が掛かって来たので取りに行った順一は、財布を忘れてしまうが小鳥が届けてくれる。ペアウォッチと聞いて小鳥メチャ嬉しそうなんだけど・・・ よし、順一そのまま小鳥に渡せ! 今回のヒロインはアイシアと小鳥だろ。 OPの後のアイキャッチが小鳥だし! と、思っていたら順一は音夢に渡すと言う。それに対して小鳥、「はあ~、何言ってるの?」みたいな反応(ホントはもっと上品!)を示す。

 家に帰ってからは音夢と順一が恋人ではなく兄弟の前提で話が進められ、2人を精神的に追い詰めていく・・・ 

 しかし順一に興味がない美春まで影響受けるとは思わなかった。結構、アイシアの魔法徹底してるな~

| | コメント (0) | トラックバック (33)

2005年12月 4日 (日)

おねがいマイメロディ 第36話

   いい最終回だった・・・(本気にするなよ!) こんなデカイ話を中途半端な時期に持ってくるとは、さすがマイメロ! 恐るべし! ここの所他のアニメも気合が入ってるが、鬱話だったのでマイメロのおバカ話は助かる。

はじめはバクくんのナレーションと、バクくんの弟達12人&蒸発したと思われたバク親父とバクお袋が勢揃いで始まる。これだけでも大爆笑!

bakufamily_01






 これがバクファミリーだ! 目つき悪!

 
バク一族には55年に1度満月にしか使えない伝説の力が備わっていた。それは人の眠りの夢に入る事がが出来る力で、この力を使って夢を持たない柊の夢を覗こうというのだ。
 家族とマイメロ、フラット君を呼んで自分の晴れ姿を披露。 バクくん呪文が怪しいですけど・・・ゾナ5段活用ですか・・ 

bakubaiorin01今日はバク裸バイオリン!
ゾナーゾナーゾナゾナ♪


なんとなく裸恵一坊ちゃまも見れたしお得だね!


柊の夢はメチャクチャデカかった。バクくん膨れまくり。そしてマイメロ一同はバクくんの口から柊の夢の中へ。

 そこは殺風景な世界だった。現れたのは小さい柊。柊はマイメロ達を片っ端からゴミ袋に入れて捨てようとする。
 自分が素晴らし過ぎるから現実で何でも叶ってしまうと言う柊にバク親父キレる。その頃、現実世界のバクくんはニュータイプに目覚める。「オレ、今父ちゃんと心が一つになった気がした。」 スゲーよ、バクくん!

 柊の夢の中にはゴミ袋がイッパイ積んであった。それは恵一の小さい時の夢でバクファミリーが開いてしまう。しかしあまりに大きな夢だったのでバクくんのキャパシティを超えてしまい、夢が外の世界に溢れてしまう。バクくん破裂。 ウワァーン、バクくん死んじゃった~!!

 外には星の世界が広がっていた。マイメロ達は惑星で遊び始める。

bakuoyaji01maimero01


 ハリネズミ君、「ハーイみんなー、付いていけてる~?」なんとか~!
 しかしなんでピアノちゃんが一緒にいるんでしょうか・・・


 みんな思い思いに遊び始め、それが面白いので柊も満足。クロミにも何かしろと言われてシンクロナイズドスイミング。しかしツマンナイと言われる。その後、バク親父の下品なギャグに怒った柊は隕石をバク親父にぶつける。それは運悪く地球の方向だった。地球ピンチ!

 マリーランドの王様一同が夢野家にやって来て事態の収拾に当たると約束。しかし王様はロケットでマイメロの所に行って一緒に遊んでいた。王妃様は王様に携帯を掛けて、何とかしなかったら離婚と脅す。 ・・・ 携帯通じるのかよ!ロケットもすごいし!マリーランドの科学力は世界いちぃぃ~ 本気になればヌイグルミが世界制服・・・

ga-n01
驚愕のマリーランドの科学力。
宇宙空間に携帯が通じるのか!
今の人類には無理・・
 ○| ̄|_


 
 マイメロが歌と力を合わせてメロディータクトを振って、月の影にメロディマークを貼ると巨大ウサギ出現。超パワーで隕石や惑星を打ち返し地球は救われた。 

korehanaidaro01
地球規模の話ではなくて太陽系規模の話に広がってる・・・






 バクくん,破裂した後も絨毯形態で活躍。マイメロの宇宙船が大気圏に突入した後もパラシュートとしてクロミの助けになる。マリーランドを怒らせたら大変な事に・・・

 これだけの事があったのにハリネズミ君のコロリンで地球規模の記憶消去を実行、全てなかった事に・・・ 相変わらずの超設定・・・ 

| | コメント (6) | トラックバック (15)

今日からマ王 第68話

 眞王はヴォルフラムを大きくした感じかと思っていたが、どちらかと言うと有利を金髪にして髪型を変えたみたいな印象を受けた。昔のムラケンはすごい髪型・・・ ブラザーペテロを思い出させてくれてアリガトウ! 昔のモルギフは美少年と言うより紋章みたいに見えた。それとも眞王が持ってた剣はモルギフじゃないの?
 今日はご先祖さま達がたくさん出てきたから名前が混乱する。アレ、顔の通りのご先祖様か。ヴォルフラムの先祖、グウェンダルの先祖、コンラートの先祖もそのまんまか!でっ、ギュンターの先祖はどこ? それが一番重要なんですけど。
 創主との戦いはえらい省略されて、結局創主が何かがよく分からなかった。つーか、眞王一人で勝利してないか?

 今回の話はたくさん謎を残した。眞王の肖像画を見たヴォルフラムの顔が意味深。眞王がヴォルフラムに降りてきてるのかな。

 名前を照らし合わせるのに苦労しそうだったので、ホームページを探したら、まるマ公式サイト眞魔国王立広報室というのを見つけた。昔からあったのか。今まで検索しても上の方に出なかったから分からなかった・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

BLOOD+ 第9話

 ハジが出てねー!! 出せー! ハジを出せ~!! アルジャーノで満足できるか~!!
 
マジでショックだったが、他にもショックだったのがリクがさらわれた事。オレの癒し系がアルジャーノの毒牙に~ 

riku01












 ジョージに続いてリクまで!  リクを返せー!

 カイとリクはベトナムで小夜を探し続ける。そんな中、リクが知り合ったのがムイという少女。彼女は不発弾の為、左足を失っていた。2人はカイが野球を子供達に教えて気に入られたこともあり、彼らが暮らしてる施設で泊めてもらう事に。そこはある製薬会社の援助で運営されている施設だった。アルジャーノ関係ですか、何てストレートな・・・

 ムイは製薬会社の好意で(そんな訳ねーだろ!)薬を分けてもらっていた。その夜、リクは変な音を聞いて外に出るとムイもいた。二人が辺りを見回してるのを観察している者達がいた。 飴男め、リクに目を付けおってー!
 翌日ムイの元に父親が怪我をしたとの知らせが届く。ムイはリクに何年かかってでも返すからお金を貸して欲しいと頼み、そのお金で金属探知機を買って自分の村に帰って行った。

mui_01
(左)ムイ。薄幸系、ピアノが上手。
超音波が聞こえるという時点で、結末見えるんですけど・・・





 施設に帰ったリクは自分がとんでもない事をしたのだと気付く。ムイは買った金属探知機で不発弾や地雷を探して、それを売って家族の生活を支えようとしているのだ。
 オレ、ムイが買ったのは義足と思ってたからショック。不発弾で足を失ったというのに、ピアノ留学を諦めて更に危険な道を選ぶとは。まあピアノ留学はムイを連れだす口実だろうけど。 それにしても久し振りの反米話だな。アメリカでこそ人気出そうなのに。アメリカで売る時は当たり障りがない様変えるのかな。

 カイはバイクを借りてショックを受けてるリクを連れてムイの村に行く。ムイから金属探知機を取り上げるつもりでムイに会いに行ったリクだが、ムイが家族を助ける事が出来たとあまりに喜んでいるので何も言えなくなってしまう。その晩、ムイの家に泊めてもらったリクは家族で暮らす事が一番の幸せだから、小夜を必ず見つけようとカイに話す。
 そんな時、施設で聞いたのと同じ変な音が聞こえ、外に出たリクはムイと共に拉致されてしまう。それを止め様としたカイは後ろから殴られ気絶。 カイ、また役に立たない・・・ ○| ̄|_

 日本では岡村がベトナムに向かう準備をしていた。彼の父親が取った写真には翼手が写っていた。 こいつが一番真実に近いような・・・

julia_01
ジュリア、気合を入れたのに・・・デヴィッドではなくルイスが反応。ルイスにしとけ! ちょいデブイけど。

| | コメント (10) | トラックバック (70)

ケロロ軍曹 第87話

 87話はAパート、Bパート共に当たり。Aパートは笑わしてもらって、Bパートはモア(能登)劇場! モアの夢の中でもタママは黒い。 やっぱりモアの深層心理でもタママはあーなのか・・・

 夏美の誕生日も終わり、ケロロは自分の誕生日に向けてイメージアップと誕生日の周知を図る。家の掃除に精を出し、部下達の為にはお菓子の差し入れ。しかしケロロが買ってきたお菓子にはリストが紛れ込んでいた。  それが下の図 ケロロ、1stガンダムは1通り作り終わったのか・・・

rist01小学生の時、グフ買ったな~それしか買ったことないけど・・ 歴代ではZのモビルスーツ(アーマー)が一番カッコイイ!それと逆襲のシャアのνガンダムとサザビー!この中だとオレもリック・ディアス。

 ところが当日夜遅くなっても、誰もケロロの誕生日を開く様子がない。仕方がないのでケロロは自分でパーティー会場の設営を行う。悲しすぎる・・・
 とうとう日も変わり遂にケロロキレる! 「ぐれてやる~!」

 「おらおらーっ、パラリラリラリラリラ~ もう世の中何も信じられないジャーん、大人は皆汚いジャーん!」 (爆笑)
 
 一日中走り回ったケロロは、日向家に小雪と桃華が集まってるのを目撃。腹いせに突撃する事に。しかしガス欠で日向家に墜落してしまう。
 そこでケロロが見たものは自分のパーティー会場だった。ケロロは日めくりカレンダーを2枚一緒に破って、自分の誕生日を勘違いしてたのだ。お終い。
 
 Bパートはモア劇場。高次元知的生命体ジュリー星人(コントローラーのボタンにしか見えん!)に狙われたペコポン。×と○は有罪を支持するが△(ヘンリーらしい)が無実の可能性がある以上調べるべきと主張。そしてそれをアンゴル族の少女モアの心を使って調べる話。

moa01 マジで不思議の国のモア!この世界では夏美より冬樹の方がカワイイ。クルルでさえ723よりカワイイorz

| | コメント (0) | トラックバック (13)

2005年12月 2日 (金)

かりん 第5話

   かりんいいよかりん! 低い評価の人もいるがオレは気に入ってる。今回は健太が果林のパパ、ヘンリー(CV松本大)にさらわれるというもの。題名「家族そろって恥ずかしい!」 
 このネーミングセンス好きだー! コミックスでもそうなのかな~?

 煉に記憶処理されそうになった健太だが、杏樹がとりなしてくれた事で何もされなかった。一方真紅家では家族会議、杏樹の提案で味方に引き入れる事に。で、親父は顔を確かめる為、健太の所に行く事に。
 オレはその前に杏樹が果林に耳打ちしてるのが気になった。耳打ちするような事じゃないのに、なんて思わせぶりな~!  で耳打ちの内容・・・ 「健太の家は真紅家の裏にある。」 そんだけ・・・

maman_papan01ちなみにパパンは、
めちゃフレンドリー!
ママンは・・・ オーホッホッホー!

ブギーくんならギャーハッハッハー!

 果林が母の血を吸った(正確には輸血した)のが心配な健太は、文緒が元気すぎるのが気に掛かる。そこで果林から直接聞こうとする。しかしバイト先の裏口で待ってた健太はヘーリーに拉致されてしまう。連れてこられたのは果林の家。で果林のママン、カレラ(CV篠原恵美)に散々脅され、恥ずかしいセリフをバラされ秘密厳守を誓わされる。でもまあ健太は果林が血を吸ったのではなく血を注入したこと、そして血を吸われた文緒は望んでいた姿になったと知って複雑な心境。
 アレが文緒の望みか・・・ 押入れからガッツが・・・

karin01来週の予告は果林、ヨカッタ~!
親父がきたらどうしようと思った・・・

題名・・・ 頭わる~ でも好き!

 杏樹の部屋の人形、全部目が光ってるし・・・

| | コメント (4) | トラックバック (16)

SHUFFLE! 第20話の付け足し

 今回も付け足し記事を少し書いてみる。

 内容的には前回の繰り返し(楓の壊れていく様子)が多いので、楓が稟に体で迫る所より前はなくても話の展開に問題がない。じゃあ何で入れたかというと、稟がまた失敗を繰り返してしまう所を強調したかったからだと思う。

 はっきり言って第19話の最後のシーンは、稟に昔の楓を思い出させ楓の心が病んでると気付かせるのに十分だ。しかしそれでも稟は気付かない。第20話で誰が当事者でも楓の異変に気付くであろうシーンは、楓が「どうして稟くんがそこまでするのですか?」としつこく尋ねる 泣いて目を腫らしている 楓が稟から亜紗と亜麻の話を聞いた後に自分ももっと苦しめばいいのかと呟く 楓が稟に体で迫る、になり第19話の最後も含めれば5回ある。稟はで初めて気付く。

 この後稟は家を飛び出して公園に行くが、第20話でも稟に何度も失敗(楓の異常に気付いてやれなかった事)させた事で、公園で稟が自問するシーンが引き立った。

 今までの稟の大きな失敗は、プリムラを魔界に迎えに行くと1度は決めたものの、ネリネの反対で迷い亜紗の叱咤でようやく迎えに行った事と、亜紗とのデートでシアとネリネの計画を実行する事ばかり考え、亜紗の事をないがしろにした事である。勿論その後、亜紗のことを大事にしてるが。つまり稟は大事な局面で正しい判断が出来なかったという事だ。これらのエピソードも、何度も失敗するいう点で公園のシーンの伏線になっていると思う。

 またで、稟は楓の精神的な支えになれなかっただけではなく、楓が自分を好きなのを気付かないフリしていた事に気付く。
 ネリネやシアに曖昧な態度を取り続けて傷つけたのと同じ過ちを犯したワケだ。回想で緑葉が言ったとおり曖昧な態度では誰も納得しない。それでもネリネやシアには意思を伝ることができた。しかし楓の場合、楓だったら自分の事を理解しているだろうとはっきりさせて来なかった。これも公園での「何をやっているんだ、土見稟!」に繋がる。
 第20話は、人間だからいくらでも失敗はするがそれに気付いて前に進む事こそ大切だという話に製作側がしたかったと思われる。

 とは言え、いくらなんでも楓があれだけサインを出していたのに、稟が気付かないのは無理がある。いや、一応気付いてるか。稟が楓に「どうしたんだ、楓?最近おかしいぞ」といってるし。しかしあの回想に持って行きたかったのなら、稟が楓のSOSを見落としても仕方がないと思わせる描写が欲しかった。

 、と細かい事を書いたものの、オレ個人としてはメチャ楽しめた。喜怒哀楽がはっきりしている話は面白い。今回の話も大満足。

| | コメント (10) | トラックバック (8)

SHUFFLE! 第20話

 今回は途中までは楓が改心してぬるい展開になると思ったが・・・ ところがそうは行かなかった。 イヤッホゥウ~!! 20話も最高!

kaede06










 誰が見ても目がヤバイ。今回も助け舟出しとくよ~ しんどくなったら「ななみすぺしゃるねお」にどうぞ~

 稟にまた感情を抑える事が出来ない自分を見られてしまい、泣き崩れる楓。心配して声を掛けてくれたプリムラに抱きついて謝り続ける。それでも病院から電話を掛けてきた稟に、亜紗の事を聞くなど平静を装う。でも表情が微妙だ。

 亜麻は稟に過去の出来事を話し、自分の事を恨んでるかもしれないが出来るだけの事をしてあげたいと言う。そして亜紗のことを頼む。
 楓に電話を掛けた後、稟は朝まで亜紗の側で手を握って付き添う。その頃、家では・・・プリムラが明かりに気付いて起きると、楓が家中の電気をつけて徹夜で稟の帰りを待っていた。 扉の隙間から明かりが漏れてるのを見ると、子供の時に見た日本昔話を思い出す。いや~ てっきり楓が包丁研いてると思ったよ! 

 朝、稟が家に帰ると楓が出迎える。うわー、クマできてる。稟に学校に行く準備がしてあると伝えるが、稟は紅女史には適当に言ってくれとそのまま寝てしまう。楓は学校に行く時はもうクマが直ってる。さすが女子高生!変な顔では学校に行かないな~!

 稟の事が心配になった楓が早退して帰ってくると、稟が亜紗の所に行くところだった。
 楓、「どうして稟くんがそこまでするんですか?どうして?どうして?」 それに対して稟、「何を言ってるんだ、楓。最近おかしいぞ?」 その言葉に楓は我に返る。 ちょー、稟まずいだろ。前話の楓の様子を見たら昔の楓を想像しないのか?そこまで鈍い子か、お前は!
 
 稟が病院に行ってる間、楓は稟の為に作った食事を捨てる。 「昔は私と二人だったのに・・」 この言葉が全てを表してるな。稟への贖罪ではない感情の方が既に勝っている。

 帰ってきた稟は涙で目を腫らした楓の顔に気付かない。 稟、もうダメだ。俺ももうかばう気なし。
 稟は部屋に来た楓にずっと亜紗の話をする。亜紗と亜麻がお互いに気遣っているが、気持ちがすれ違っているみたいだと楓に話す。それを聞いた楓はそれが自分とどう違うのかと呟く。そして楓は決心を決める。

kaede03
これはさすがに気付くと思うが・・





 稟のベッドに潜り込み女の武器でせまるが、稟は拒否して楓が頼むのも聞かず家を飛び出す。 ここでやっと楓の異変に気付いた稟。自分の愚かさに腹を立てる。しかしネリネ編(プリムラ編)でもシア編でも亜紗との遊園地デートでも何か掴んだ様だったのに、実際は何も分かってなかったんだな。いや何か掴んだものの、それを生かせなかっただけか?

 楓はプリムラに本当に稟の為に尽くしているのかと聞かれる。楓は本当は側に居たいからだけど、自分にはその資格がないと泣いてしまう。
 朝を迎えた楓は決心する。 稟を愛する資格がない自分は側に居る事さえ出来たら稟が誰を好きになっても構わない、稟が望む事を全て受け入れると。しかし帰って来た稟が言った言葉は衝撃的だった。

 「俺、この家を出て行こうと思うんだ」

kaede05
目の焦点が合っていない。

俺も稟の言葉は予想してなかった


 ちなみに前回はこんなかんじ。やっぱり目が・・・

| | コメント (12) | トラックバック (28)

2005年12月 1日 (木)

ARIA 第9話

 灯里の恥ずかしいセリフにツッコむ気力を失くすほどメランコリックになった藍華は、アリシアにグランマ直伝の手ほどきをする様頼む。するとアリシアは直接グランマに教えてもらったらと提案、灯里、藍華、アリスの3人はマンホームの田舎を模したグランマの所へ向かうという話だが・・・

3nin_01
別にこれも悪くもないけど・・・
コミックスの服の方がカワイイ
灯里の輪っかの三つ編みも見たかった。





 今回のARIAは最初はコミックスに完全に負けてるような気もしたが、最後には挽回してくれた。季節がコミックスでは夏、アニメでは秋という事で服装が違うのは仕方ないとしても、服の可愛さは完全にコミックスの勝ち! 寝巻きも浴衣より私服の方が良かったのに~
 髪の毛もコミックスはカワイクしてたので正直がっかりだった。 先週の予告でグランマの話と分かった時、期待してたのに~
 しかし最後の星空のシーンを見たら、全てが許せてしまった。コミックスにはない灯里の恥ずかしいセリフがあったからかな?  藍華も灯里の恥ずかしいセリフを禁止できるようになったし!

yukata_01

浴衣もいいけど・・・
私服の方がイイナ!

| | コメント (0) | トラックバック (50)

ぱにぽにだっしゅ 第22話

 この期に及んでまだ黄色いバカンス。しかも6号バージョン。堀江由衣バージョンまだやってないよな~。後4回でもう一回黄色いバカンスが入りそうだから、くるみバージョンのルレルレと6号バージョンの少女Qをやるか微妙・・・

behoimi_media01









 久し振りの新感覚癒し系魔法少女ベホイミ なげ~な!

 最初は姫子の遅刻の言い訳話。 「なんて素敵なマホなんだ!」 頭悪スギ~!! マホを探していて遅刻したらしい。
 姫子、「ダメカナ?」  ベッキー、「ダメダヨ!」 当たり前ダー!

 桃月学園にテレビの取材がやって来る。最初は1-Dに来るのだが、芹沢の死神コスプレと妙子を見て怯えて帰ってしまう。ジジイ先生、ショック! でもそれほどカワイソウと思わないのは何故だろう?

 それでも取材班は翌日も来る事になっていた。1-A、五十嵐先生はこれを期に自分をアピール、開業医を大募集。しかし柏木優奈、優麻姉妹に服をけなされ、香水くさいと言われ、さらに来栖柚子にいつもはもっと酒臭いみたいな事を言われる。もちろん撮られていたテープをダメにして証拠隠滅。五十嵐先生、「何が報道の自由よ!泣きを見るのは私達弱者よ~」 修、「どこが弱者ですか!」 ナイスツッコミ!
hutago_01演劇部分室衣装部
(左)柏木優麻
(右)柏木優奈
だれも衣装についてツッコまない・・




 1-Bは普通どおりに体育、さすが担任が早乙女だけある。しょっちゅう乙女と鈴音、綿貫響のブルマ見てる気が・・・ そういえば黒板ネタでCODE NAME 001参上 チエコヒグチあったな。

 1-Dは南条がワシントン条約が邪魔で、珍しい動物を見せびらかす事が出来ないと悔しがる。他でもメディアがベホイミに癒し系魔法少女をアピールするチャンスとそそのかす。で、ジジイ先生の発言がレポーターを引かせて終わり。 ジジイ・・ ○| ̄|_

 上空では宇宙艦長が広報の取材を断る為いいわけの捏造中。今回は内容濃いな~ ガンダムでラピュタでソウルテイカーか!

 1-Cはベッキーが出たがらないので、玲を中心に説得にあたる。
 イチ・ジョー →  里美浩太郎とチャック・ノリスどっちが好き?
 くるみ     →  ベタな親指マジック
 6号     →  メソウサを人質にする
 姫子          → 飴でつり、失敗したらスリスリ 
 都             → たこ焼き&死んだおじいちゃん消失ギャグ
   堀江由衣・・・最近壊れまくりだな。

 そんな1-Cメンバーの所にメディアがやって来る。メディアはベッキーは好奇の目で見られた過去があるので、テレビに出るのを躊躇っているのではないかと言う。それを聞いた玲たちはベッキーに謝りに行こうと提案。そのやり取りを影で聞いたベッキーは取材を受ける気になる。 いいクラスだな~
 オチは取材中、天井が落ちて水木しげるワールド!

 今日の黒板ネタとか分かりやすい。 それにしてもJoJoネタ多いな。オラオラに仗助、石仮面、他もなんか見たような・・

zuzunne_01otome_01


 

ブルマ担当鈴音&乙女  受け?は常に乙女!

| | コメント (0) | トラックバック (24)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »