« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月30日 (水)

リリカルなのはA‘s 第9話

 今回、まだ9話だよな。こんなに飛ばしていいの? 最終回の一歩手前みたいなレベルなんだけど。 またものすごい神クオリティ! 駆け込みで話をまとめるアニメが多い中、細部まで気を遣って作ってもらえそう。 恐るべしリリカルなのはA‘s!

okkina_hayate_01













 大きなはやての姿。 闇の書が主の意思を実行? 

 クロノはグレアムの顔写真が入った資料を閲覧。なにか引っ掛かる事がある様子。以前リンディに自分のような失敗をするなと言ってた時、なんか怪しい感じがしたけどやっぱりなんかあるのか。 

 連絡無しで行って驚かそうと、なのは、フェイト、アリサ、すずか達4人ははやての見舞いに行くが、そこでシグナム達と鉢合わせしてしまう。はやてを寂しがらせない様に気遣ったのが裏目に出てしまった形だ。あと60ページなのに。もちろん完成した方が危険なのだけど。
   
 ヴィータはものすごい形相でなのはを睨んでる。シャマルはなのはが管理局と連絡が取れないように通信妨害。ヴォルケンリッターのメンバーはピリピリしてる。はやてがお見舞い&プレゼントで喜んでいるのとは対称的だ。

 4人を笑顔で見送ったシャマルとしかめっ面のシグナム。しかしなのはとフェイトをタダで返すわけがなく、ビルの屋上で対決することに。
 なのはは闇の書が完成したらはやてが危険に晒される事を伝えようとするが、なのはの言葉を遮る様にヴィータがなのはに攻撃。ヴィータは蒐集の邪魔を絶対させないと泣きながらなのはに襲い掛かる。他の守護騎士もそれぞれ同じ気持ちで、シャマルは通信防御に専念、シグナムはフェイトに闘いを挑む。
 フェイトはシグナムとの戦闘に際して、防御を無視してスピード重視で闘う。その姿にシグナムは出会いが違っていたら、いい友に成れただろうと泣く。

 守護騎士達が感情を強く表に出す所を見ると、プログラムには見えない。プログラムのイメージは与えられた指示通りに動くというものだが、主思いで感情がはっきり認められる。しかも主の為と一度はなのは達と戦うと決めても、感情を抑える事ができず涙が止まらない。見ていてつらいよ。

 なのはは自分達の記憶の方が正しいと信じて疑わないヴィータに、なぜ闇の書を本当の名前で呼ばないのかと反論。この問いにヴィータは動揺する。
 しかしその時、仮面の男が現れ、なのはにバインドをかける。フェイトが気付いて反撃、傷を負わせたと思ったが、もう1人現れフェイトにもバインドをかける。

 これが前回エイミィが言ってた、長距離を異常な速さで移動できた理由か! 仮面の男はなのはとフェイトを傷つけないよう気を遣ってるみたい。 やっぱり管理局の関係者だよな~ 実務的だし、守護騎士に対する言動はひどかったし。しかし1人はクロノパパとしてもう一人は?レティ提督あたりか。それともただ単にクロノパパの分身の術かな?

 敵でも味方でもないと思っていた仮面の男に、バインドで拘束された守護騎士達はかなり面食らっている。仮面の男2人は守護騎士達からリンカーコアを抜き取り、さらに遅れてやってきたザフィーラからもリンカーコアを奪う。そしてなのはとフェイトに姿を変え、呼び出したはやての目の前でヴィータとザフィーらを消し去ってしまう。
 こいつらシグナム達の事をプログラム風情と言いやがったー 許せね~ 

 友達と思っていたなのはとフェイトに全てを奪われたはやては、闇の書の主として覚醒、姿を大人に変える。

okkina_hayate_02
水銀灯?では無く、
大きなはやて。
成長したらこうなる!
ワケないよな~






 「主の願い、そのままに」・・・  闇の書が主の意思を実行していると言う事は、今は意識を闇の書が支配しているのか?

hayate_01
アイキャッチは穏やかな表情のはやて。

ほんとはこうだった筈なのに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (30)

ダ・カーポSecond Seazon 第22話

何だ?今回はテコ入れ回? テコ入れならともちゃんとみっくんで頼む! 別に水着でなくてもいいから! いやいやそうじゃなかった。なんで話数が残ってない時にこの話が入るんだ! 最初から中盤にかけておバカな話をいれて、最後にドロドロの対決を入れてくれよ~ 今回のシリーズ、メリハリが無さすぎ!
 
 学校にさくらと萌、音夢が制服でやってくる。どうもこの制服苦手だ。1stの中学の制服の方がよかった。それにしても萌のあのカッコ・・・ 
 ところがテコ入れはこの程度ではなかった。意味もなくプールの話になって、萌が転んで金網にもたれかかる。 これでいいのか?


moesenpai_01
やっぱ、これはこれでいいです。
スイマセン・・





 でもGyaoでやってる1stの方が100倍面白い。再放送でも視聴中、広告が入っても全然気にならない。ルーキーのアイシアには頼子さんの穴を埋めるには力不足か。頑張ってはいるけど(シャンシャン!とか)、なんか物足りない。実際は脚本が良くないからだけど・・・

 話の筋は みんなで順一と音夢をくっつけようと、肝試し大会を行われる。順一の事が好きなくせに2人を接近させようとする眞子や小鳥にアイシアがキレて、また魔法の桜の木を復活させようと努力するもの。 

 ・・・で、桜はつぼみを付ける。

| | コメント (0) | トラックバック (27)

2005年11月29日 (火)

舞-乙HIME 第8話

 今週は深優の登場シーンがたくさんあった。ヨーシ! 更新頑張ろう! ・・・アリッサ、今度は鳥かよ! 宮村優子はお休みか? 週間チャンピオンをチラッと見たらアリッサは人型で出てたけどな~
 先週は命が人型(影だったけど・・)で出てきた事だし、どうなるか分からんが・・・

miyu_04
ミユ、月に映えるな
姫星は今回関係あるのか?
それにしてもアリッサ、鳥って・・・ 





 アリカはマシロとのジェムの契約を破棄する為に、図書館で調べ物。そこにナツキからハルモニウムの事を、それとなく聞き出して欲しいと頼まれたシズルがやって来る。
 さすが女の扱いに慣れている(?)シズル、自然にアリカの横に座ったぞ! アリカも単純だから誘導尋問に見事に引っ掛かっている!
 ヤヨイ達がアリカばっかりズルイと、本棚の影で言ってる更に違う場所からは・・・やっぱりいた!トモエ。羨ましそうにアリカとシズルを見ている。トモエのアリカに対する嫌がらせの理由は、シズルを取られたからに決まりだな!

tomoe_01
あの女~!と、言う目で見てたら
爆笑なんだけど・・・
いつもこんな感じなら可愛いのに!
イヤガラセがエスカレートしそう。




 結局、方法が見つからなかったが、図書館からの帰り道にミユが現れる。今回はロボかどうか微妙だな~。ミユビジョンでアリカの髪の毛が金色に写っていたが、数字とか文字とかは出なかったし。 つーか、髪の毛が金色って、前のアリッサ・シアーズがチャイルドを使う時と同じだ。 ここん所、伏線貼りまくりだな~
 ミユはどうやっても取れなかったアリカとマシロの青いジェムを簡単に取り外す。さすがミユ、感動しました!

 しかし石が外れても契約は解除できないと言われたアリカは、ミユのアドバイスで禁書庫に忍び込む事に。

 ナオ先輩に借りを体で返す(?)と約束して忍び込む手助けをしてもらったアリカ、合言葉、「開けイワシ!」て・・・
 禁書庫で目的の調べ物が出来なかったアリカはさらに奥に進んでいくと、そこにはオトメ達の墓があった。
 墓参りに来ていたマリアが過去のオトメ達がどう生きたかを語る。戦争でオトメ達が前面に出て戦う理由は、オトメの生死はそのまま王の生死に繋がるから、民が死なずに済むからだと。ハ~うまく出来てるな~。そりゃ自分の命が掛かっていたら、戦争起こす気にならんワな~!

gin_iro_01kin_iro_01
これだけのキャラを作れるなら、総新キャラにした方が良かったような気も・・

 オチはマリアがアリカの耳に気が付いて、テープを剥してジェムが壊れた事がバレて罰そうじ!

 今週のニナとエルス、印象薄いな~ イリーナの方が存在感あったぞ!そんでもって今まで舞衣と思っていたのが、翠と判明! 
  ○| ̄|_ 黎人と一緒にいるのは舞衣と決め付けていたよ・・・  

 来週の予告 さすがサンライズ! 百合かヤオイで突き進む姿は見事! シズルがナツキの体に・・・ どこまで思わせぶりなシーンを入れるんだ!  

| | コメント (4) | トラックバック (44)

SHUFFLE! 第19話の付け足し 2

 KUREさんのブログ、「普通の日々」のSHUFFLE! 特別企画「土見稟、援護します!」と言う記事を読ませて頂いた時に、勢いで自分ももう一本19話の記事を書くとコメントしたので早速実行。では勢いで書いていきます。

 自分の記事、SHUFFLE! 第19話の付け足しでも書いたが、一緒に住んでいても違う方に(つまり亜紗に)気が行っている場合は、変化に気が付かないのは人間としては普通だと思う。楓の変化に気づいて然るべきだと言うのは、外から見てる人にとっての話であり、所謂「傍目八目」であって、現実(まあこれはアニメの話だけど)には無理な話。

 稟が楓の変化に気づくべきだと言うのだったら、楓の父親にもそれが言える。稟が楓の家で世話になることになってから稟の物だけではなく、部屋の備品(カーテン)がダメになっている。あのぐらいの子供の部屋には保護者なら1日に一回は入るはずで、その時、カーテンの変化に気づく。もちろん安いカーテン(楓の家からして安いカーテンは使ってないだろうけど・・)も売ってるが、子供の小遣いで新たに買い直すのは困難。同じものを探して買い直すなら尚更難しいはずだ。楓がやったにせよ、稟が自分でやった事にしたにせよ、子供のどちらかが異常行動をとった事になる。
 さらに稟は楓によって顔に怪我もしてる。つまり楓の父親は保護者なのに子供の変化に気付かなかった事になる。

 とは言え、ここで矛盾が起きる。たぶん稟が自分で破った事にしたんだろうが、あの破り方を見たら、稟の性格を知っている楓の父親がおかしく思わないはずが無い。
 楓は1話で父親が稟が相手ならかまわないと言ってるほどだから、稟と言う人間を信用していることになる。物を壊したり毎日怪我をしたり、鍵を紛失するような稟を楓の相手に相応しいと言わないはずだ。

 この矛盾を解決するには、楓の父親が子供達の生活に深く関わっていないという事になる。仕事が忙しいので生活費を渡して、後のことは子供達に任せていると考えるのが無難か。現に今も仕事で家を開けてるし。
 しかし子供達が小さい時は家を長い間、開けていたとは考えられないので、忙しくてあまり構ってあげられないが一緒には住んでいるはずだ。つまり一緒に住んでいても、父親は自分の娘が稟にどんなことをしているか気づかなかったという事だ。普段どおり振舞えば一緒に住んでいても、親であっても気付かない、こんなもんじゃないだろうか?

 これは今の稟にも当てはまる。楓は見た目は普段どおりに振舞っていたのだから、稟が楓の変化に気付かなかったとしてもそれ程おかしくない。ましてや楓と付き合ってるわけでもないし。だから稟が楓の変化に気付かないのは酷いと言うのは、かなり酷であると思う。

 SHUFFLE!のキャラの中では楓が一番好きなんで、何とかうまく行って欲しいんだけど・・・

| | コメント (6) | トラックバック (9)

2005年11月28日 (月)

今日からマ王 第67話

 何・・・ この2人の空気? アーダルベルトを見る(と言うより見つめる!)ギーゼラの目が意味深なんすけど? お陰で今週のギュンター印象薄いぞ。
 それにしても相変わらずアーダルベルトは濃いな~。 まあ、マ王に出てくるキャラは皆、顔はともかく・・・ アレだけど・・・
 ギュンターはアーダルベルトの裏切りがまだ許せない様子。そういや大シマロン関係の話でアーダルベルトと会ってないからしゃーないか?
 村人達から橋を守るよう頼まれているアーダルベルトにギュンターは、次はこの剣が黙っていないとけん制。ギュンター意外と執念深いな~!

 夜、見回りに出たギュンターを追ってギーゼラも外に出る。その時キーナンが誤って矢を射た事から、再びアーダルベルトと遭遇。キーナンの傷の手当を口実にしてアーダルベルトを呼び止めるとは、やるなギーゼラ!

 せっかくいい雰囲気だったのに、またギュンターが邪魔をする。ダメだって~! なんでこのアニメ、男女の恋愛が上手くいかないんだー! 有利とヴォルフラムの仲はウエディングドレスを買う予定まで立ってるのに~!!
 ジュリア×アダルベルト→ジュリア死亡でアウト 、ツェリ×コンラッドパパ→家を出て行きよったのでダメ 、 フリン×カロリア領主→旦那がスグ死んでお終い ・・・やっぱ全然ダメだ。 アッ、でも一組だけあったか! ニコラは幸せそうだった。

 ギュンターだけではなく光オオカミまで2人の邪魔しよったが、有利の魔笛による「茶色の小瓶」?で雨を降らせて退治に成功。しかもアーダルベルトが材木の落下から有利をかばった事でギュンターとのわだかまりも無くなった。一件落着! 
 
 後はアーダルベルトがギーゼラに借りを返すだけ!

 久し振りに最後のイラストコーナーまで見た。クマハチかわいい! しかしあの黄色と黒のシマシマは、この前にやってるアニメに出て来るお子様の所為で印象が悪い。
 ・・・「ボクええ子や!」 どの口が~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月27日 (日)

おねがいマイメロディ 第35話

 今日も勝ち組ゾナ! それにしても何処から突っ込んだらいいんだ~! バクくん最高! バク小屋のシャラ○ワちゃんのポスターで3ボケ。ハラがイタイ・・・

shara_powa01
バクくんのアイドル、シャ○ポワちゃん。
クロミ様には内緒。
彼女のポスターさえあれば、いたぶられてもスグに復活!
                                            

                                                   

 どこまでお前っていい奴なの。朝は新聞配達で稼いだ金でクロミの分の生活費まで払って、それが終わったら幼稚園で子供達の面倒を見てあげ(下心アリだが・・)、さらにはおじいさんと囲碁を打つ等、地域社会に貢献しまくり。その他にもクロミの世話(掃除の邪魔をしたら尻尾を踏んで黙らせたけど・・)までするなんて!
 しかしセバスチャン、クロミの金は要らないと言っておきながら、バクくんが金払うと言ったら携帯代まで取り上げやがったデス~!

 午後、黒音符を集める為、クロミを乗せて飛んでる時に携帯が鳴る。「人生勝ち組ゾナ~!」 ・・・ また勝手にクロミの着ボイス変えてるよ!

 柊から電話で黒音符の情報をもらったバク君達は、気の弱い教育実習生に強引に悪夢魔法を掛ける。 で、出来上がったのがヤンユミ先生。クラスをシメて授業開始! 奏姉さん、あっという間にヒーヒー言わされる。何気に菊池は奏の隣の席か。
 校庭を走らされる事になった奏は抜け出して歌の所に。教室を抜け出す時の歌の言い訳・・・ 「先生、トイレ!」  お前幾つだ!!
 さっそくマイメロを呼んで骸骨にメロディーマークを貼って戦闘開始。今日はソッコーでクロミの負け。早っ! 
 
 屋敷に帰ったバクくんがシャラポ○ちゃんの笑顔で敗戦の傷を癒やしてると、後ろにクロミの姿が! 問答無用でシ○ラポワちゃんポスターは破られてしまう。ヒッ、ヒドイゾナ~!
 そしてまた屋台で飲んだくれるのだった。

baku_01

雰囲気を出してお茶を飲むバクくん。

クロミ様~、一生付いて行くゾナ~!

バーイ、バク!

 

 来週の予告、スケールデケー!! ピアノちゃんが地球を救うの?それとも襲うの?

hituji_pianotyan

何が始まるのかと思ったよ!
モコモコが出てきた時はアフロ軍曹のパロかと思ったが・・・ ピアノちゃんか!!
可愛い顔してるが何を考えてるかわからん

| | コメント (0) | トラックバック (17)

2005年11月26日 (土)

BLOOD+ 第8話

 やはり最初の一撃はこれしかないだろ! ハジかっこいいよハジ!

haji_bara_01













 恐るべし薔薇少女ならぬ薔薇青年! ベリルも撃破!  

 カイとリクが目が覚ますとデヴィッド達は消えていて、代わりに戦車でも買えるカードが置いてあった。エッ、ちょー待てー! ベトナムに子供2人を置いて行くのかー! と、思ったが何故か日本語が通じる。 だったらカードがあった方がイイナ~ 

 寄宿舎に入学した小夜は、ロッテンマイヤーさんミズ・リーに案内されて部屋に到着。ベッドの上には日本語で書かれたカードが。SEEDみたいに共通語は日本語か?と思ったら誤字だらけ、よかった~。同室のミンが調べながら書いたらしい。いい娘だな~。しかしどっかで見たような・・・ ミホか!

min_01 こっちはミン(CV門脇舞)恋する乙女。
部屋はアイドルのポスターだらけ
ミホよりは百倍まともだと思われる。

ちなみに狙いはカイ。この人がお姉さんになるのか・・・


 
学校にはファントムと言う悪霊の噂があった。青い薔薇を捧げられた黒髪の女生徒がさらわれると言う噂が。そしてそのファントムと女生徒から囁かれるのが学校に庭師として潜入したハジ。で、皆メロメロ。バラ持つ姿は反則だな。すごい破壊力! 

 ミズ・リーがカールに行事の説明しながら廊下を歩いている時に、小夜とハジは庭で話していた。他の女生徒は嫉妬しまくり。トウシューズに画鋲入れられるぞ! カールも2人の様子が気になってる模様。どっちに?

 ミンの話から鐘楼がある塔に現れる怪人を探す為、小夜は夜の塔に向かう。最上階には灯りが置いてあった。辺りを窺い外を眺めていると、ファントム(カールだろ!)出現。小夜がナイフで反撃して傷を負わせたがすぐに直ったみたい。マジで翼手か? もちろんハジが小夜を守る為出てくる。やっぱり夜の方がカッコイイな。ハジかっこいいよハジ!
 ファントムは素早く、ハジの攻撃が当たらない。そのうち笑いながら塔から飛び降りる。
 そしてファントムは夜の闇に消えていく。
miho_01
こっちはノエイン向井ミホ(CV名塚佳織)
恐ろしくミーハー。
恋と占いとオカルトに生きる女!

| | コメント (6) | トラックバック (26)

ケロロ軍曹 第86話

 夏美の鼻歌は「オレはギ・ロ・ロ~」 いつの間にかすっかり洗脳されてるな~

 家の中でポルターガイスト現象が起こり怯える夏美と喜ぶ冬樹。夏美はケロロを疑うが、軍曹は濡れ衣だと反論。ケロロ、夏美に怒られたら真っ先にガンプラを隠す。可哀想に・・壊されると思って条件反射で隠してしまうのね。

 ケロロの作りかけのシャアギャンが勝手に組みあがり、モノアイが光った瞬間ポルターガイスト現象がまた始まる。
 ヤッター!! けろっとマーチが掛かったー!!
 ギロロはアクリョーン星人の仕業と推測。このままでは皆食べられてしまうので家から脱出する事に。しかし家に閉じ込められてしまう。
 しょうがないのでドアを銃で打ち抜こうとしたがATフィールド?で防がれる。和室のこたつで水分を抜かれ、723の部屋ではベッドでサンドイッチにされ脱出不可能!
 ところが台所では皿が並べられ、食事の準備がされていた。実はクルルが作ったナノラの改良版ツクモガミラクルによって家に宿っている心が、冬樹たちの為におもてなしをしていたのだった。 いい話~! 俺も部屋掃除しよ~

 それにしても、さすが角が付いてる隊長機、スイトール君! 見事な吸引力だ。 カエル2匹を一気飲みかよ!

 Bパート ギロロがケロレッドじゃないの? それに夏美の妹設定って・・・

| | コメント (0) | トラックバック (14)

やっと出来た・・・

 安倍吉俊や天野こずえのバナーを使ってリンクを作ろうとしたものの、なかなか出来なくてどうしようかとずっと考えていた。結局サンリオが自分のホームページにリンクさせるバナーのタグを参考にして作る事に。 アドレスに当たる所や画像のURLに当たる所を入れ替えてみたら何とかなった。
 やってみたら以外に簡単だったが、ここに辿り着くまでは大変。 文字がいっこ抜けただけで、何の反応も無いから焦る。これは見直せば直ぐ分かったけど。

 ・・・ パソコンって繊細なのね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月25日 (金)

SHUFFLE! 第19話の付け足し

 普段はあんまり掘り下げないけど、今回はすごかったので前の記事の付け足しで。

 心が優しい楓の為だからこそ、小さな稟も嘘をついてまで楓を救おうとした思う。いくら稟が優しい子供であるとしても、嫌いな人の為に自分を犠牲にしない。しかし楓の場合、「心が優しい」=「ひたむき」に近く、それが怒りや憎しみに方向を変えると、大人しくて笑顔が絶えない少女が別人のように牙を向く。首を絞められた後の稟の顔が印象的だった。
 次に母親の死が稟ではなく自分の所為だと思い込んでからの楓の行動は、さらに楓の本質を強調する事に成功したと思う。普段は感情の起伏が小さく控えめだが実は思いつめやすく、そして自分の意思は行動で示すと。
 それが稟を本気で殺そうとしたり、逆に稟に献身的に付き添うという事で現されている。 

 楓が少しずつ変わっていくのを側にいるプリムラは気付くが、一緒に住んでいても違う方へ心が向いている稟には気付かない。好きな人と恋敵が一緒の姿を見て、遂に限界に達してしまう。

 映画やドラマではありがちな話だが、アニメではほとんどなかったと思う。やる価値がないと思っているのか、それとも視聴者が好まないから作らないのかは分からないが、SHUFFLE第19話は見事に表現する事が出来た。スタッフに感謝です!!

| | コメント (6) | トラックバック (13)

SHUFFLE! 第19話

 「稟くんのお世話をするのが私の生き甲斐ですから。稟くんが幸せならそれでいいんです。」

kaede_01







                                 
                                 

空の鍋をかき混ぜる楓。 耐えられない人は「ななみすぺしゃる」の方へどうぞ! アッチは幸せが溢れてる!

 やった!神クオリティ!健気な楓が尽くした稟に捨てられる展開なら心臓に悪いが、電波娘なら話は別。最高に楽しませてもらいました。

 尽くしぬいた稟が毎日のように亜紗の所に行ってしまい、精神が不安定になっていく楓。その楓には重い過去があった。
 大好きな母親を稟の両親と共に交通事故で失してしまった楓は、ショックで生きる気力を失くしてしまう。医者の何でもいいから生きる目的を与えればと言う言葉に、稟は自分の所為で楓の母親が死んだと嘘を言う。
 楓の母親美人だな~と思いながら見てたら・・・ 楓が稟の首を締め上げてるよ! 
 朝になって楓の父が元気になった楓を見て喜んでいる。その後ろで呆然とする稟の首には絞めた様な跡がついていた。楓、お前はディクロニウスか!ホントに2週間入院してた女の子かよ!
 その後もメチャ陰湿。部屋のカーテンを破るぐらいならまだしも、カッターナイフを階段から落とすし! よく中学まで生き残れたな稟! 
 稟の部屋でまた物を壊していた楓は自分宛の葉書を見つける。それは楓の母親が出した葉書だった。それで楓は記憶を蘇えらす。稟の両親と楓の母親が予定を切り上げて帰ってきたのは楓がお願いしたからだった。
 それから楓は稟に尽くす様になる。思い込みが激しい子なのね。

 楓が稟の部屋の掃除をしてる間、稟は亜紗と一緒に出掛ける。そして楓は少しずつ変わり始める。プリムラが様子に気付いて楓に「稟が幸せならいいの?」と聞いた時の顔が上の絵になる。
 翌日プリムラは楓に謝りに行くが、その時立ち寄った稟の部屋でプリムラは見てしまう。亜紗の顔が塗りつぶされたプリクラを。

purikura_01
イヤッホゥー!
君が望む永遠とはまた違う鬱展開!
このドス黒さがたまらん!



 プリムラは急いで楓の処へ向かうが、そこに稟が連れて来た亜紗が。 これで楓の糸が切れてしまう。

 「帰って!この家にまで来ないで!稟くんを返して!アンタなんか死んじゃえばいいんだ!」
 
 ・・・そして亜紗は倒れる。

 亜紗が頻繁に眩暈を起こして倒れてるのは、別に楓が毒を持ったとか呪ったからじゃないよな・・・?

| | コメント (8) | トラックバック (23)

かりん 第4話

 「ちっ、ちがうの!これはそんなラブコメの展開なんかじゃなくて・・・」 

 ラブコメです!! OPのキスシーンからしてラブコメです!!

 
この学校、なんか落ち着くな~。生徒は普通だし、制服も普通だし。リボンでゴテゴテした制服は違和感があって見ていてしんどい。その点、かりんは中学の制服も高校の制服もシンプルでいい感じ~。 普通っていいな~

 母がハイテンションになった健太は、果林の秘密を探る為、観察する事に。しかし吸血鬼の弱点である太陽、十字架、にんにく、水にまったく拒否反応を示さない果林に拍子抜けする。それでも疑問がぬぐえない健太は直接聞く機会を伺う。そんな健太に杏樹が果林を追い掛け回すなと忠告。雨の日にヒラヒラの傘でヒラヒラの服に包丁を持ったブギー君人形。 うわ~、普通じゃね~! でもカワイイのでOK!(スマン、違う事ばっかり言って・・・)
 夕方、健太は男に絡まれた果林を助ける。怯えて泣いてるのを見て、今までの自分の行動が恥ずかしくなり果林に謝る。しかしまた健太に反応してしまった果林は逃げ出し、公園に噛み付く相手を探しに行く。
 不幸なOLを見つけた果林は噛み付くが、それを健太に見られてしまい、遂に正体がばれてしまう。
 その後の果林の回想・・・ 鼻血の量が尋常じゃねー! 親父焦げてるし煙出てるし! 麻希ちゃんキッーック&机で蓋だし! でも感動的だ。 麻希ちゃん、しのぶみたいだけど。
 正体がバレた果林は健太の記憶を消して欲しいと杏樹を呼ぶが、杏樹は呼びかけに応じない。その頃杏樹はドグラマグラを読んでる・・・ 果林は秘密をばらさないで欲しいと頼むが、健太はどんな人間だろうと化け物だろうと、他人の居場所を奪うような奴はクズで、自分はそんな人間ではないと言って果林を安心させる。健太を公園に連れてきたのは杏樹だった。健太の人間性を信頼してたんだな。
 しかし兄貴の煉はそうじゃないみたい・・・

 来週の予告は健太。 男はいらん! 煉は意外にアリだったが・・・

| | コメント (0)

ARIA 第8話

 アリア社長の活躍?が見れるお話。 こんなもので釣られるか~! と思ったら簡単に釣られた。 ○| ̄|_  オリジナルだと思うが結構楽しい。(気が付いたら顔が笑ってたんで)
 アリア社長は着ぐるみで、中に5歳ぐらいの子供が入ってるに違いない。 2足歩行、タイプライターで文章を打つ、火を扱う事ができる、おじさんに人形を届けるのを頼まれる・・・ あり得ん! 5歳でも無理! ・・・ 深く考えないのがコツ・・・

 「その憂鬱な社長ったら・・・」

 灯里とアリシアの大掃除を散々邪魔したアリア社長。置手紙を残して家出する。おにぎりは3分の1だけ持って行く処が行儀良し!速攻食べてるけどね。引き留めてもらえると思って玄関前で粘るのがアリア社長らしい。それにしてもアリシアも灯里も、「さがさないで下さい」の置手紙でなんでお出かけと思うんだ!これがヒーリングアニメの威力か。ネガティブな発想はないのね。
 街に出たアリア社長、ハトに餌をやって大きい方を食べられたり、ケロケロ言ってる軍曹のパペット娘にさらわれそうになり、いきなり世間の荒波に揉まれる。 フッ、坊やめ!

papetto_gunsou_01
アクア侵略計画進行中であります。
お子様の心ゲット!げーろ、げろげろ







 街を行くカップルを見て姫社長の所に行く事を思いつくアリア社長。しかし藍華に可愛がられている姫社長を見て結局家に帰ることに。屋根の上で泣いてるアリア社長だったが、灯里達は降りられなくなって泣いてると勘違い。2人とも細かい事は気にしない人で良かったね、社長! 

 「そのイケてるヒーローってば・・・」

 ニャンニャンプーの絵本に触発されたアリア社長。ヒーローらしく誰も見てないところで変身。あの「もちもちぽんぽん」を見ればアリア社長だと一目瞭然だが。
 2足歩行で街をパトロールしてる時に女の子に人形を届ける事を引き受ける。おじさん、ニャウリンガル無しで何で分かるんだ! それ以前に頼むなよ! しまった、深く考えないように・・・

ariashatyou_01

誰が作ったんだ?
このコスチューム







 途中アテナに出会うがヒーローは正体を知られてはいけないので、引き締まった腹筋で誤魔化す。無理です・・・ ばれてます・・・
 途中アルくんと話す藍華と一緒にいる姫社長と出会う。と言う事はノームの話はスルーか。シルフとサラマンダーはあったのに。1クールしかないから仕方がないか。
 姫社長はマスクをしてるアリア社長に一目惚れ。しかし藍華の一言で正体がばれる。そしてバレたと同時に振られる。 ○| ̄|_
 林の小道を行く社長に謎の猫ハンター(三味線業者か?)の魔の手が!、と思ったら、まーくんだった! まーくん、ホント目が青いんだ。やっと確認出来たよ。 アリア社長ご苦労さん♪ 
 サーカス教室に参加している灯里の手伝いで、玉乗りをしてる時に女の子を発見。追いかけるが途中で転んで人形を汚してしまう。落ち込むアリア社長だが、女の子が喜んでくれる。 ご苦労様 アリア社長!

 コマーシャルで少女革命ウテナのOPが掛かった。もう一回みたいな~ 

| | コメント (0) | トラックバック (46)

2005年11月23日 (水)

リリカルなのはA‘s 第8話

 闇の書の性質が明らかになり、はやての命がページの蒐集に拘らず危険にさらされている事が判明。 バッドエンディングあるのかな~ はやて、薄幸そうだし・・・

 管理局陣営、ヴォルケンリッター陣営両方で仮面の男についての意見が交わされる。クロノやリンディから見ても仮面の男は凄腕なのか。
 そんな中、はやてが倒れ病院に入院する事に。はやてはヴィータやシグナムの前では元気に振舞うが実際はかなり無理をしていた。
  だからなんでそんなに健気なんだー!

 管理局ではユーノがリーゼ達と一緒に調べた、闇の書についての分かった事をクロノに報告する。ユーノによると正式名称は野天の魔導書。元々は各地の偉大な魔導師の技術を収集して、研究する為の主と共に旅する魔道書。しかし歴代の持ち主の誰かがプログラムを改変した為に性質が変わってしまった。特に持ち主に対する性質が大きく異なり、一定期間蒐集が行われないと持ち主自身の魔力と資質を侵食し、完成したら持ち主の魔力を際限なく使わせる。どちらにしてもはやては死に直面してると言う事だ。
 
 すずかははやてが入院した事をなのは、フェイトに話し、アリサがお見舞いに行く事を提案。すずかはシャマルにお見舞いの了解をもらう為メールを送る。その時添付された写真を見てシャマルは驚く。

friend_01
がんばれ、はやて!






                                             

 なのは達がお見舞いに来るので、シャマルやシグナムは席を外して対応。はやて、すごく嬉しそう。絶対、何とかしてあげないと・・・
 ページを集めるヴィータは違和感を感じていた。思い出せない重要な事があるのではないかと。それでも今は闇の書を完成させるほかない・・・

 今日のシャマル怪しすぎ。それこそ変身魔法使ったらいいのに。

shamaru_01
何をやっても愛嬌があるシャマル。
何を心配してるんだ?

| | コメント (2) | トラックバック (35)

ぱにぽにだっしゅ 第21話

 地震テロ入った~ しかも震度1で~ しかもあずまんがネタの所で~ 大地にパイルバンカー打ちこんでやる!!

 芹沢茜は来栖柚子と戦闘中、1-Dのベホイミ&メディア(お前らホント何者だ!)と1-B白鳥鈴音&秋山乙女に拉致される。 拉致の方法・・・鈴音チョップ 柚子怯えるよ!
 1-Cの連中の前に引っ張り出された芹沢。理由はPTAの前で授業する事になっていたベッキーが行方不明で、代役が必要だから。
 もちろん1-Cも一応努力はしていた。金髪のズラをかぶって白衣を着てみたが・・・ 似てねー! 身長は無理でもリボンやメガネ外せよ!
 嫌がる茜に玲は演劇魂をくすぐる言葉で挑発。芹沢は策略にまんまと引っ掛かりベッキーの影武者を引き受ける。

 授業のリハーサルをするのだが、沢城みゆき、千和の声マネうまいって!! さすが声のプロ!!
 
ベッキーの授業をまともに受けた事が無い芹沢、えせ外国人風の喋りでだめ出しを連発で受ける。そして遂にアレをやってしまう。 アレを・・・

kawatte_osioki_deth_01月もいいけどさ~ 
○星は別格だよな~(そうなんですか?)

○には好きな惑星をどうぞ~


 結局、綿貫が撮った授業風景のビデオを参考にする事に。(最初から使えよ!)
 初めはうまく授業を進めていたが、1-Dの犬神&操、ベホ&メディアが見てるのが気になって集中力をなくしてしまう。特にジジイ先生はメソウサでマジックショーを繰り広げイヤガラセ?を繰り返す。
 アラ探しをする為に授業見学に来たPTAはそれを逃さずベッキーを非難し始める。芹沢はキレてPTAに逆襲。ベッキーそっくりな言葉でPTAをやり込める。
 芹沢を賞賛する1-Cのメンバー。しかし6号がもう一人現れる。かくしてその実態は・・・ベッキー! 芹沢茜の苦労はいったい・・・

nise_6gou_o1
 ニセ6号さん 本物より胸デカイ





nise_6gou_02
 ニセ6号さん、オブ・ジ・イヤーです!
 

                           

 
 燃え上がれ 俺の小宇宙(コスモ)!! なつかしい~!!

| | コメント (2) | トラックバック (41)

舞-乙HIME 第7話

 深優が出てきたウレシーナ~! ちょっとだけだったけどね。

miyu_01











 
 
 クールです!今回もロボですか?

 アリカがナオ先輩に紹介してもらったバイトはガテン系。 ナオ様、もう少し女の子らしいバイトを世話したらいかがでしょうか・・・

 アリカ、フレディ・マーキュリーみたいなカッコでマシロの城の修理に加わる事に。マシロはナギとの嫌な思い出がある中庭を見て、工事をやり直して新たに作り直すと言い出す。それを聞いたアリカはマシロに、「あんたそれでも本当に王様?」と言ってマシロを泣かす。
 セルゲイからマシロに「偽者のお姫様」の噂があると教えられたアリカはマシロの所に誤りに行く。 悪い事をしたら誤る。当たり前の事だけどなかなか出来ない。 アリカ、エライ!! それはそうとセルゲイ、なんか言いかけたな。メチャ重要そうな事を。「なにしろ契約は・・」って、何? それからセルゲイの回想の内務大臣、賊を指揮してる奴に似てる。マシロお姫様じゃないっぽい! やっぱアリカがお姫様?
 一方ナギは玉座の間で傷心のマシロを口説いていた。こいつ今回も悪そう。なんかいろいろ知ってそうだし。そこにアリカが飛び込んでくる。ナギを追い払ったアリカに、ミコトが飛びついてセレブレイト。持たれかかった壁が回転して2人と一匹はマシロも知らない場所に掘り出される。
 奥まで行くと巨大な扉があり、アリカが近づくと扉が開き中からオルガンが現れる。マシロが鍵盤を押すと大音響が国中に響き渡る。そして命(?)登場! ハルモニウム? 歌と紡ぎ手と守り人? 謎のキーワードを残して消える。そこにスレイブ登場。
 ピンチに蒼玉が反応。青い石が2つ出てくる。1つをマシロに渡して契約と認証を行いマテリアライズ!  コスチュームは・・・ はっきり言ってカッコ悪いけど、起動シーンはカッコいい! 

hensin_arika_01
 
マテリアライズ、カッコイイ!!

でも今日はボヘミアン・ラプソディなカッコ

                                                

                                                 BLUE SKY SAPPHIRE BOLT FLOM THE BLUE COUNT DOWN Ⅲ Ⅱ Ⅰ RELEASE いっけ~ ・・・ アリカ、強すぎ! 敵が爆縮消滅かよ!凶悪な能力だな。

shouri_arika03



強い!!けど・・・

衣装何とかならないもんでしょうか・・・




 サコミズもミコトも昔はスマートだったんだな。歳月が過ぎるのはコワイ・・・

| | コメント (2)

2005年11月22日 (火)

ダ・カーポSecond Seazon 第21話

 今までは勘違いで済ませていたアイシアとさくらの意見が、相手の考えを理解した上で決定的に違う事がはっきりした。

 アイシアは毎日、魔法の桜の木を甦らせる為に桜公園に通っていた。さくらは以前、「魔法は危険」と言った事の補足をするためアイシアに会いに来る。さくらは魔法に頼ると人々が努力をしなくなるから危険であり、それを知ってるからアイシアのおばあちゃんが1つの村に留まらず旅をして回ったのだと言う。人々の記憶から子供の時に聞いたおとぎ話のように、魔法の存在が記憶の片隅に追い遣られる様に・・・
 
 一度はさくらの言葉に納得したアイシア。しかしそれでは幸せを運んで回った祖母が報われない。そう思い直したアイシアは、楽しそうに順一と話しているさくらに自分の意見をぶつける。さくらは自分の気持ちが叶わなかったから自分を誤魔化しているだけであり、本当の気持ちは2年前と変わっていない。だからさくらは2年前から姿が変わらないのだと。
 
 さくらは自分が初音島に帰らなくてはいけない気になったのは、アイシアを止める為、さくらのおばあさんが呼んだと考えた。しかし本当は、さくらの順一を諦めきれない気持ちに魔法の桜の木が反応して呼び戻したのか?
 さくらの姿が成長しないのが桜の木の呪縛が生きている証拠かも。まあ今回の話からすると、自分で成長を止めた可能性の方が高いけど・・

aisia_02
勘違い娘から理論派?に





 オレはさくらの姿が変わらないのは、さくらファンたっての希望だと思っていた・・・

| | コメント (0) | トラックバック (34)

2005年11月21日 (月)

交響詩篇エウレカセブン 第31話

 普段は感想書いてないけど、物凄いインパクトだったんで。

 今週のエウレカは村上隆作品のような使徒による蝕。 ベルセルクを想像したよ

korarian_01

ポップアートのようなコーラリアン。エウレカはコイツラが送ったメッセージ?
マジ分からん。





murakami_sito_01




コーラリアン?







 はじめは違う世界の話と思ってたが、これって地球を出た人類の植民星での話だったのか。初めて知ったよ~
 人類が先に攻撃したのだが、コーラリアンは無差別に街の住人を殺害。 デューイが組織したアゲハ隊のガキは特に気にしてない模様。 感じワル~
 派遣された軍の船は瞬殺される。コーラリアンスゲーな!

 どんどん話が広がっていくエウレカワールド。風呂敷はちゃんと畳めるのか?

| | コメント (0)

2005年11月20日 (日)

おねがいマイメロディ 第34話

   また菊池、魔法に掛かってるよ。いったい何度奏に迷惑掛かる気だー!

 いつも気合を入れてデートに望んでいる奏。しかし菊池はそれに気付いてない。ネイルに気付いてもらおうと手を出した奏に、「そんな所にほくろがあるんだ」と言ってしまう。それはそれで奏、興奮してたけど。
 しかしマイメロにグチを言ってるけど最後にはノロケになる。結局は夢を追いかける菊池が好きなんだkanade_01ね。bakappuru_01

                                   

                                 

  キラキラ~ なのに、二人であっちの世界に・・・                                 

 オーディションに行った菊池はろくに演技も見てもらえず、結果を聞く為に待っていた奏にいじけた態度を取る。怒った奏は菊池を置いて帰ってしまう。
 一方バクくんはクロミに黒音符のノルマを要求していた。もちろんクロミはキレてバクくんをタコ殴り。ひどいゾナ~ でも嬉しいんだろ? ドMだし。 しかしあのグラフの伸びはつらい。 そんなバクくんだが夢の匂いを嗅ぎつけて菊池の下へ飛んで行く。
 クロミは菊池を焚きつけて、悪夢魔法発動! あれ?変身しないんだ? 出てきたのは柊しゃまシルエットの「BEING SMART」と言う本。 理想の男の行動規範が書いてあるらしい。
 菊池は早速実行 ① 君の瞳に乾杯! ② スマートに振舞う→菊池、ペラペラになってどうする! 
 最後に菊池は奏に理想の男の姿を直接聞く。奏曰く、「自分の信じた大きな夢に向かって頑張っていくデッカイ人間」 もちろん実行
 ③ 巨大化  ・・・ 菊池 お前はバカか!

 今日のマイメロは、はるのすけに任せることに。 あ~、今日のバトルはなんだかな~ スシの逆襲・・・ バクくんが夢の二大対決に感激してたからいいけど・・・
 はるのすけ、スシを大量放出。バクくんは甘エビの握りに興奮して飛び出したが、一歩及ばない。 さらにトロが飛んできたので信号の上で待ち構える。せっかく耳で打ち落としたのにクロミに横取りされていまうバクくん。 ○| ̄|_ いつ幸せになれるゾナ~? しかしバクくんの信号の上での小踊り、カワイカッタ~
 
 はるのすけは12万の請求書を菊池に回してマイメロ陣営が勝利。 菊池は完全に奏に嫌われてしまうが、ガッツが足りなかった?事に気付いて頑張る事に。 ガンバレ!

 マイメロママ、知り尽くした女にジョブチェンジ? それにしても来週のバーイ、バク!が楽しみ!!

| | コメント (0) | トラックバック (21)

今日からマ王 第66話

 ママンの回想とはいえ、また魔王一行様の腰にタオル姿を見る事になるとは・・・ 

 有ちゃんママンは有利が1時間経っても帰ってこないので(どんなに過保護なんだ!)、心配しまくり。弟ラブな勝利もボブに電話。さらにママン、ビニールプールの前でカレーの匂いで有利を連れ戻そうとする。BLOOD+の宮城家の家族愛は感動するが、この家はなんか・・・ 見てる分にはいいけど・・・ ヤバイ!
 ところが母の愛情が時空を超えた為、有利達は地球に帰ってくる。ヴォルフラムの愛よりはいいけどね。
 しかし来たものの帰ることが出来なくなってボブを頼る事に。湖を使ってゲートを作る準備をしてると怪獣出現。シャロン、意図的にボブに抱きついてないか? 倒れ方が変だったぞ! しかし銃を足に忍ばしてる秘書って・・ ボブの会社やっぱりアレですか?
 今日の魔王陛下は不調なんで、秋葉系のロドリゲスとシャロン姉がガスボンベを爆発させ、勝利、ムラケン、コンラッドが怪獣のバランスを崩させる。そこをボブがとどめの雷を落とす。ボブ、火力の差ですね!

 地球と眞魔国の時差って縮まってきてるのかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BLOOD+ 第7話

 リクが帰ってきたカイにジョージの事を聞く。カイは答える事が出来ない。赤い盾のメンバーは淡々としていて、カイとは対称的だ。そしてデヴィッドがジョージの最後を伝える。オレ涙腺が緩んできたよ・・・
 Aパートの最初はDの食卓やクロックタワーの様な、ホラーゲームを思い出させるような絵で始まる。古い石造りの屋敷、赤いバラと青いバラが絡まった通路、鍵付きの重そうな木の扉、黒い長髪に白いドレスの少女、赤い血、うわー耽美~ 不思議ミステリ~ それなのに目が覚めたらTシャツで輸血かよ!しかも腹鳴らしてるし。
 耽美返せ!(?)

saya01













 ゴシックホラー! 耽美~! それなのに・・・

 新聞記者の岡村は穴が開いたヤンバル自然保護センターの跡地を取材。はじめは小物と思っていたが、この人意外に真実に近づきそう。赤い盾より早くベトナムの商社に気付いたし。

 カイはリクにジョージと過ごした家族の思い出を語り始める。小夜にお気に入りの本をバラバラにされてふてくされるリクに、ジョージは血の繋がりは無いが皆で頑張れば家族になれる、それでもバラバラになったら米粒でくっ付けてやると言う。どこまでいい奴なんだジョージ。しかし毎回過去話で出てきたら有難味が減るからバランスを考えてもらわないと。
 小夜はルイスが作ったスープを鍋ごと全部片付ける。こやつの腹は桜さんと同じで食っても膨らまんな~。四次元胃袋? そこにハジのチェロの音色が聞こえてくる。ハジのチェロを弾いてる姿久し振りに見たよ~。とりあえず一丁いっとくか! ハジかっこいいよハジ!さらに小夜に過去が知りたいと言われて、ハジが剣舞を始める。チェロ弾いてる時ほどじゃないけど、やっぱりカッコいい。2度目いっとこ。ハジかっこいいよハジ!
 
 アルジャーノはベトナムに降り立つ。そこで待っていたのはアオザイ?姿の中性的な人物カール。握手が出来ないのはハジと同じ理由か?アルジャーノ、ここでも飴渡してるし。もしかして相手を小馬鹿にしてるのか?

 来週の予告 ハジ、バラ持ってるよ! 3度目いっとこ ハジかっこいいよハジ! フッ、ベリルにはこの味出せるまい。(ベリルファン、ごめんなさい m(_ _)m )

| | コメント (6) | トラックバック (51)

2005年11月19日 (土)

絶対少年 第26話

 羽鳥さんとハナさんまで知り合い。 なんて絶対少年の世界は狭いんだ! 深山3姉妹は美佳姉だけ出演。美紀は写真と声、美玖に至っては写真が顔だけ写ってないし・・

 ポーちゃんを壊されて打ちひしがれる希紗。それを見て成基が駆け寄る。それを見て我慢出来なくなった理恵子はその場から立ち去り、希紗を気遣ってその場を離れようとした歩に、須河原は何があったか聞くために付いて行く。 残された正樹は・・・ りえぞーと須河原のどっちを追いかけるか迷う。 両方に振られてるからな~ 結局1人になってるりえぞーを追いかけるまっきーだった。 まあ須河原は歩から話を聞くまで正樹の相手なんかしないだろうから正解。

 須河原は歩に言葉を選びながら聞き出そうとする。しかし歩がその場を離れようとしたのを見て、「この期に及んで、また逃げるわけ!」  須河原はホントに上昇志向があるジャーナリストと思う。相手の気持ちを考えず自分の好奇心に忠実で、知りたい事を聞き出すためには相手に勝手にネガティブなレッテルを貼って挑発する。自分は真実の探求者と言ってるが、実際はキー局のアナウンサーになる事や有名になる事が目的だし。26話まで見て一番不快なキャラ。
 歩に「須河原さんの重要て何?」と聞かれるが、これは須河原の自分の好きな方向に話を持っていく姿勢に対する皮肉も含まれていると思う。 真実は人に伝えられるものかとの歩の問いに対し、須河原は報道は事実の劣化コピーであると答える。しかし歩は真実は人の数だけ有り、須河原が伝える情報は須河原というフィルターを通ったもので、自分に都合のいい真実だけを選び出していると言う。反論しようとして止めた所を見ると、自覚は有った様だ。

 正樹は理恵子に僕が女の子なら、理恵子と友達にはなってないと酷い事を言う。多分理恵子が一番聞きたくない言葉だろうな~ さらに希紗と本質が同じと言う。これに理恵子は噛み付く。まっきー曰く、理恵子は光の中にいるから同じ女の子なら鬱陶しい。そして希紗は影の中にいて鬱陶しい。つまり両極端て事だ。 でもオレは昔のりえぞーの方がいいけど。
 
 希紗は選ぶものが何も無い自分に失望していたが、成基にもう選んでると言われて驚く。成基は希紗が選んだものはブンちゃんと関わる事と言い、まだそれを放棄してないという。希紗もこの言葉に救われたみたいだ。
 希紗はマテリアルイーブルのブンちゃんがフェアリーのポーちゃんになったから、2つの物が同じであり、これはイーブルとファアリーの戦いではないと気付く。ブンちゃんとポーちゃんは自分が望んだから来てくれた、分身=自分自身だと結論に達したようだ。

 須加原は歩にやり込められてかなり頭にきてる模様。歩が世界の皮膜に穴が開いてたまたまそれが見えただけで、自然現象に近いものではないかと言った事を馬鹿にする。しかし対消滅みたいなもので、それに近いのではないかと言われて納得する。
 歩曰く、光と影は対立しない、両方でワンセットだから。

 そして上空では巨大マテリアルイーブルがマテリアルフェアリーと接触して消滅し始める。


 希紗は朝、お風呂に入りながら歩に電話。よかった~ このままヨゴレのままかと思ったよ~ 希紗は歩が待っててくれた事にお礼を言う。その中でわッくんの名前が出る。希紗は直ぐに座敷わらしかと尋ねる。童だからわっくん。希紗も歩も同じような経験をしていたから通じ合えたのか。それとも似た者同士だから同じ経験が出来たのかな。しかし希紗の制服姿まで見れるとは思わなかった。 

  絶対少年は最初から最後まで感覚では理解できるが、口で説明できないような話だった。 しかし自分なりに考えると、イーブルやフェアリーについて謎解きしなかったというより、製作者にとってはそれは些細な事であり、「THINK AND ACT考え、そして行動せよ」という事やそれを少年達がどう受け止めるのかを伝えたかったから、あえて省いたのではないかと思っている。

 しかし最大の謎が残ってしまった。御子柴さんて誰?

| | コメント (4) | トラックバック (11)

キングスの調子

 キングスの調子がやっと上がってきた。スターターが点をとっても、リザーブが活躍できなかったので今まで勝てなかった。しかしリザーブの出場時間を増やした事によって、彼らの調子が上がってきて勝てるようになってきた。これは昨年のグリズリーズに似てる。まあグリズリーズの場合は全員が同じようなプレイングタイムだったけど。
 昨年グリズリーズのメンバーのボンジュ・ウェルズはこの方法に慣れてるからいいと思う。アデルマンもちゃんと修正してきたな~
 問題は出場時間が削られるスターターから文句が出るかもしれない事だが。でもリバウンドやアシストのアヴェレージは下がってるが、ポイントは悪くない数字なのでそれ程心配無いと思う。
 早くBSで放送して~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹 第85話

 Aパートはケロロと夏美が入れ替わる話。原作とは違って夏美の拘束具をケロロが外して、サッカーの助っ人をする話にはならなかった。
 夏美が帰ってくると「キケン!まわすな」と書かれたガシャポンの機械が置いてあった。もちろん夏美は回す。 回すなよ!! 当然の如くケロロのワナで夏美とケロロが入れ替わってしまう。しかし入れ替わってみるとお互い大変だという事が分かり、思いやりの心が生まれるというもの。うわ~、子供向けに完全に路線チェンジしてるよ! 同じ時間帯の土曜日のMBSは胸が揺れるわ、腕が吹っ飛ぶわ、血が噴出しているのに(これはこれで問題だが・・・)
 でも俺の心のオアシス、ギロロがケロロにお風呂に一緒に入ろうと言われて、散々やつれた挙句夏美に吹っ飛ばされるシーンがあったからいっか!

 Bパート、ギロロのワカメちゃんスタイル魔女っ子ヤバすぎ! 秘密の呪文はてっきりパクリで「ナンクルナイサー』が来ると思っていた・・・

| | コメント (0)

かりん 第3話

 かりん 面白い! 3話しか見てないけど当たりと判定。煉が果林は不幸に引き付けられると言った時の演出や鼻血の赤い虹も俺は結構好き。木村真一郎、これからもよろしく~

 健太に反応して鼻血を噴くのが嫌な果林は、健太が幸せになれば反応しなくなると気付く。しかしどうすれば、幸せにする事が出来るか分からない果林は麻希に相談。笑われながらも一緒に探す事に。辞書で調べたりネットで検索したりするがイマイチ分からない。ちなみに果林の幸せは百円拾ったり、早食い競争で優勝する事。
 家で果林は杏樹に幸せとは何かと尋ねる。そこでブギーくん「シワとシワを併せてシアワセ、節と節を併せるとフシアワセ!ギャハハハ~」 杏樹の目が冷たい・・・ しかしブギーくんは腹話術人形じゃないの?だったらこの寒いギャグは杏樹が? それともプッちゃんみたいに自立起動型か?
 朝からまた健太に会った果林は鼻血を噴いて食欲無し。麻希にお弁当を預け窓辺で佇む。そしてそのお弁当は麻希から腹を鳴らせている健太に。
 バイトの帰り道、一緒に帰ることになった果林は健太から空のお弁当箱を渡されて、麻希に返して欲しいと頼まれる。そこで血が反応しなかった果林は、お弁当を食べれば健太は幸せになると気付きこれから毎日お弁当を作る事に。かなり微妙な幸せにする方法だな~

 アイキャッチはブギー君とこうもりのラジオ体操。そして来週の予告はいつもどおりカットは2枚で杏樹バージョン。相変わらず凄いインパクト・・・anju_01 anju_02






 恐るべし R15 ! でもそれぐらいの破壊力・・・

| | コメント (0) | トラックバック (20)

2005年11月18日 (金)

SHUFFLE! 第18話

 18話は亜紗と稟がデートする話。始めはギャグ回かと思ったが最後はシリアス展開に。ラストスパートに入ったなと感じる話になった。
 ネリネとシアは稟の好きな人が亜紗と睨み、二人をくっ付ける算段を検討。(まだ稟の事を諦めていないと言ってるが、その割には顔がメチャ暗い。やっぱり諦め入ってない?)そこに緑場と麻弓が加わり、強引に稟を交えてデートの作戦会議が開かれる。
 緑葉隊長の提案、それはキューピッドランドに連れて行くデート。全ての乗り物がペアシート。普通のデートでいいと言う稟に、普通のデートでは普通の告白しか出来ないと却下する。かくしてキューピッドランドに決定、細部まで決められてしまう。
 一方楓はプリムラとお菓子作り。パウンドケーキでも作るのかな? 稟は何をしてるのだろうと言った楓に、正直者のプリムラは「デートの相談と言ってた。」と喋ってしまう。最近楓の悲しそうな顔を見ると心臓に悪いんですけど・・・ そして帰ってきた稟に「稟くんと行けるだけで亜紗先輩も大喜びだと思いますから。」 うがぁ~ やめてくれ~!! さら追い討ちで「いつもは稟くんと亜紗先輩、私の3人で・・」 もう堪忍して下さい、楓。これ以上は耐える自信が・・・ 稟、亜紗とのデート断ってくれ・・・
 
 出掛けに楓に夕食はいらないと言って稟は出発。待ち合わせの場所には緑葉、麻弓、シア、ネリネが先回り。そこに稟がやって来る。稟、普段着の方がかなりマシなんですけど・・・オッサンみたいな服だな~ 亜紗のほうはかなりカワイイ。しかし髪はいつもと同じね。
 最初は見ていてかなり引くラブ・メリー・ゴー・ラウンドに乗ることに。膝の上ですか! 麻弓と緑場は無茶な乗り方で注意されている。コイツラくっ付いてくれないかな~ 
 計画通りに行ったのはこれだけで、予定通りいかなくて焦る稟。しかし最後の観覧車は予定通り乗る事が出来る。いいムードで話が出来て、クッキーをバカップル食べする所まで行ったが時間切れ。もう一周乗れよ!
 亜紗は皆が付いてきている事に気付いていた。しかし稟は予定を立ててくれたネリネとシアの為にデートを成功させたかったと言ってしまう。 当然の如く稟はビンタを食らい、怒った亜紗は帰ってしまう。 稟の評価うなぎ下がり↓↓↓↓
 家に帰った稟。すると楓は夕食を作って待っていた。出掛けにいらないと言ってたので不思議がる稟に、楓は「すみません、すぐ片付けます」と食事をしまう。しかし暗闇の中で楓は空ろな目で夕食をゴミ箱に捨てていた・・・  オレ寿命が縮まりそう・・・kaede_01

この目を見せられたら、楓エンディングじゃないと心臓に悪い・・・

| | コメント (0) | トラックバック (20)

ARIA 第7話

 灯里、藍華、アリスの3人は晃のゴンドラに、客と一緒に同乗して見学。晃は新婚カップルを乗せてネオ・ヴェネツィアの観光案内をする事になっていた。晃、「はじめまして、お客様。さあ、お手をどうぞ!」 うわっ!誰この人?? 晃は女性客に大人気らしい。ヅカ系のハンサムな顔立ちでハスキー声だもんな~。納得かも。
 晃は2人に新人教育の為、灯里達も同乗させて欲しいと頼む。 新婚カップルの奥さん、アメリ(CV豊口めぐみ)は月間ウンディーネを読んでいるぐらいのミーハー。アリスに気が付いて快く承諾してくれる。
 アリア社長は観光案内書ばかり読んでいる旦那さん、アラシの膝に乗って嬉しそう。オレもアリア社長を膝に乗せてモチモチポンポンを眺めたい~と思っていたら、アリア社長はマーくんにかぶりつかれる。気の毒に・・・ お約束だけどね。
 晃はアメリにバラを送ったりと見てるこっちがハラハラする事を平気でする。一方アラシからは観光案内書を奪い取ったりと不穏な空気が流れ始める。そんな晃だったがアメリから2人の馴れ初めを聞いて、寄り道して二人をマリア像の所に連れて行く。そして目立たないが素敵な所がアラシに似ていると褒める。下げておいてから持ち上げる。これが3大妖精の力か! ものすごい技術だ!

akira01

                                     

                                 

                                 

                                   
                                  
                                
                                
                                 

  サービス、サービス!の晃 もちろんこのままでは終わらんぞ~                     
                           
 
観光案内も終わり下船するときアメリは午後も案内して欲しいと頼む。晃はアラシにウンディーネなんか愛想がよければ誰にでも出来ると言われて、本当にそうか見てもらおうと受けて立つ。男前~
 午後、いよいよ訓練が始まる。晃、怪獣のような顔で3人を指導。アメリもビビる。「こんなのネ○のママじゃない~」見たいな気持ちかな~ 
 休憩時間にアリシアがケーキを持って来てアメリは大感激。ミーハー根性丸出しで大はしゃぎ。アリシアは裏表ないからな~ オレも癒やされた~

arisia01













 アテナと並んで最高の癒しキャラ、アリシアさん。光が見える・・・

 いよいよ実地訓練のメインディッシュ、水位が上がった運河で客を目的地まで届ける訓練が始まった。次々に道が塞がり立ち往生する灯里達。しかし晃はプリマになったら誰も助けてくれないと、3人で何とかするようにと手を貸してくれない。
 アリア社長、お腹の虫が鳴って、腹をさすりながら泣いてる。ホシィ~!! しかもマーくんに噛み付かれそうになって、姫社長に助けを求めて蹴り食らってる。最後には結局マーくんに噛み付かれてるし。どこまでもカワイイアリア社長!!
 そんな中アリスが通路を見つける。暗くて狭い通路を抜けると夕焼けの海。脱出成功!帰りに晃は皆にでっかいピザをご馳走する。怒らないのかと聞く灯里に、反省している人間をしても無意味とあっさりしてる。アラシが厳しいのは心配してくれてるからと言ったのに対して、「晃は厳しいがその分認めてくれる」と藍華も晃を褒められて嬉しそう。今回もいい話だった。

 原作では新婚カップルは出てこないが上手に話に登場させて、原作以上にいい話に仕上がったと思う。接客態度が悪い様に見えるが、女性の受けがいいと言うフリがあるので、男に対しての態度は許容範囲内。Bパートはほとんど無理やりゴンドラに乗られて接客する必要がないから、態度がどうこうの問題じゃないと思うし。
 晃の魅力をさらに引き立たせたスタッフに感謝です。 

| | コメント (2) | トラックバック (35)

2005年11月16日 (水)

リリカルなのはA‘s 第7話

 作画が・・・ 気になって話に集中できなかった。2番目に重要な?学校のシーンはそれ程悪くなかったのだが(それでも変だけど)、無限書庫辺りから違和感出まくりで気が散ってならなかった。

 フェイト、学校でどの携帯を買うか検討中。アリサはデザイン重視、すずかはカメラの画素数や外部メモリー等スペック重視、なのはは操作性重視と言いたい事言ってフェイトを悩ませる。早速学校帰りにリンディに携帯を買ってもらってフェイトは嬉しそう。友人達に番号を手帳で伝える。・・・もし言ってしまったら皆掛けるんだろな・・・

feito01

良かったね、フェイト!

                                           

                                                        

                                               

                                               

 時空管理局ではリーゼの双子とユーノが無限書庫で調べ物。おふざけ無しでしっかり働いている。しかし作画が気になる~ ユーノは検索魔法を用意してきたとの事。調べるのがユーノの一族のライフワークらしい。そういえば前作でそんなこと言ってたような・・ で検索魔法ってリュミエールの能力みたいなのかな~と思ったら結構地味な魔法だった。戦闘は派手なのに。

aria01

                                      

                                  

                                 

                                    

                                      

                                   

                                 

   こっちは上品なネコミミ、リーゼアリア

 砂漠地帯でシグナム、ザフィーラ、ヴィータを見つけたエイミィはフェイトとアルフ、なのはに出撃要請。で戦闘に入る。なのはのディバインバスター、ヴィータに直撃、と思ったら仮面の男が防御していた。仮面の男はかなりの魔術師のようだ。さっさと移動してシグナムと戦闘中のフェイトに襲い掛かる。そしてリンカーコアを奪い取る。
 何て事しやがる!!で、次週に続く

d-baster



なのはの遠距離魔法ディバインバスター 当たったらやばい事に・・・

| | コメント (2) | トラックバック (32)

ぱにぽにだっしゅ 第20話

 新OP 少女Qを初めて聞いたが・・・ 受け付けね~~~ ところがもう一度聞いてみたら不思議と聞ける。黄色いバカンスやルレルレも最初は面食らったが直ぐに好きになった。この曲は生理的に受け付けないと思ったのにナンでかな~? でもルレルレスキーなんだけど。
 ベッキー、姫子の頭のキノコに気付く。そのキノコは子供嫌いのキノコ型宇宙人、M25マタンゴ星人だった。キノコは姫子の精神を操り、自分の思うままに動かしていた。たまたま蜂の巣を突いて遊んでいた(さすがマホ!だ)姫子を寄生先に選んだらしい。で、キノコの一人称は「ぼく」。このフレーズにくるみ、食いつく。

kurumi_yodare01
くるみはショタ&ロリ好きではなく子供好き。

よだれ拭け!フォローができん!                                         

 キノコは地球制服を狙っていた。胞子を撒き散らして仲間を爆発的に増やすのが方法らしい。
 宇宙空間では宇宙艦長がエイリアン部下が朝青○と琴○州型紙相撲をしながらマタンゴ星人の特性について会話をしている。レーザーで焼却すべきという部下に対して艦長、「時が解決してくれるさ!」 問題先送りしてるし! ちなみに今日の部下は生天目仁美か。
 いよいよ胞子の時間が始まった。慌てふためく都たち1-C。そこにベッキーが姫子を返せと踏み込んでくる。一条のマジックアームを使って電撃を与えるとキノコは分離。そこで宇宙艦長がレーザー発射の指令。見事キノコを消滅させる。しかし手に何か持ってるし・・・

huruhuru01

                              

                          

                                   

                                

                              

 一生懸命何してるのかと思えば艦長、
  
ネコミミモードですか・・・ ○| ̄|_

 姫子は無事元に戻り、玲に抱きついてクンクンして終わり! 

 EDのタロットは綿貫響。ぱにぽにの中では一番好きなキャラなんでちょっと嬉しい。別に中の人が智と同じだからという訳ではないが・・・

nekomimimodo01

 

 

                                 

                                    

                           

 Cパートもネコミミモード!

 今日の黒板は桃月学園VS麻帆良学園が一番気になった。本当に対決したら雪広あやかがいきなり玲におばさんと言いそうで怖い。

| | コメント (6)

2005年11月15日 (火)

ダ・カーポSecond Seazon 第20話

 アイキャッチの2人が誰だか分からなかった・・・ orz 始めは新キャラで杉並か工藤の妹かなと思ったが・・・  ともちゃんとみっくんかよ! しかも主要キャラの音夢なんかよりカワイイですけど・・・ これが1stで顔を写されなかった者の本当の実力か! SEEDとは別の意味で誰が主役(ヒロイン)だかワカラネー

tomotyan_mikkun01

 どちらさまでしょうか?(答 ともちゃんとみっくん)                                                     

                                             

                                  

 アイシアは2年前の事を聞こうと友人達の家に尋ねるが誰も会う事ができない。そんな中、アイシアは街で小鳥に出会い、彼女から聞き出そうとする。しかし小鳥も言葉を濁す。アイシアは人の心を読むことが出来たらいいのにと言う。その言葉に小鳥は、人の心が読めるのは大していい物ではないと言うのだが・・・
 
 今回の話は小鳥が何を言いたかったのかよく分からなかった。順一の心を読んで音夢と順一の心の繋がりが強い事が分かったから身を引いたって事? でも先に「誰にでもいい顔をしている私は本当の自分なのかな?」と言っている。それなら誰にでもいい顔をしないで、本当の自分を出したら音夢に遠慮しない事になると思うが? それに小鳥は過去に順一に告白をしていて、言ってる事とやってる事に矛盾がある。 何回か巻き戻して確認したが、結局小鳥の言わんとしている事が読み取れなかった。

 現実は1人を幸せにするために他の人が不幸せになったのだが、アイシアは桜の木の魔法の力が不完全だったから幸せになる事が出来なかったと思っている。ここに話を持って行きたかったから、小鳥の過去話が矛盾だらけになったのだろうか。

 ともちゃんとみっくんのどちらか、メガネかけてなかったっけ? そもそも顔が全然違うような気が・・・
 

| | コメント (2) | トラックバック (26)

お礼

 カウンターが5桁に乗りました。拙い文章しか書けなくて落ち込む事もありますが、皆様に来て頂けると、とても励みになりました。有難うございます。これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞-乙HIME 第6話

   「何なのよ、今回のは!なんであたしがあんな目に!」 「そうか、やはりお前なんだな?後は任せた!」 と、ナツキからニナに引継ぎがなされた舞-乙HIME。前回予告以上のエロさ出来だった。
 足長おじさんに手紙を書くアリカ。子供の時に見た世界名作劇場とまんま同じだからセルゲイだろうけど、やっぱ自分がどう思われてるか気になるもんかね? 前回もさり気に援助してくれる人について聞いてたし。 
 エルスとニナにどんな人と思うと聞いたアリカだったが、ニナがつれないのでこそばす。すると予想以上の反応。ここから今回のニナの悲劇が始まる。
 更衣室でアリカはイリーナとリリエ、ヤヨイに自分がナオのお部屋係になった事を話していた。ヤヨイによるとあーんな事やこーんな事をされても逆らってはいけないとの事。 モザイクがあるのでよく分かりません!
arika01

 

                                               あ~んな事、こ~んな事の想像図 

 そのうちアリカは調子に乗ってニナの弱点について喋ってしまう。イリーナが早速実行して実証。その時のニナの反応は下図参照。

nina01

                                                   セ・ク・シ・イ! オオ○ミ バンバババ~ン!

 

 

                  こんどはその弱点をヤヨイがシホに話してしまう。シホ、「コノウラミハラサデオクベキカ」のチャンス! 夜の沼地でマキマキ帳を見ながらマキマキ実行。ちなみに、ニナ・ウォン7まきまき、 アリカ・ユメミヤ3まきまき、  ジュリエット・ナオ54まきまきオーバー
 翌日はプール。アリカはマシロに泳げないのがバレて、おちょくられながら顔を水につける練習をしている。アリカ以外はプール整列。そこで異変が起きる。エルスの体に何かが触れ、エルスはニナが自分を触ったと勘違い。 「そんなだめだよ、私達女の子同士。でもニナちゃんなら私!」 エルスも百合担ですか! リリエやトモエにも何かが触れ、声を上げる。いじめっ子のトモエなんかカワイイ、アラ不思議。これぞサービス回。でタイム測定。
 シホがマイク?付きマキマキを回すとプールに渦ができ、ニナが餌食に。どう餌食になったかは想像にお任せするとして、ニナはそのまま溺れてしまう。
 保険室で目が覚めたニナは、自分がエルスに人工呼吸されたということをセルゲイに知られてしまいショックを受ける。エルスは 照れながらもうれしそう。しかしニナがそっぽを向いたのを見て笑顔が曇る。  もうそこまでニナのことが・・・

nina_erus01

                                                   前回予告でもあったけど、これが一番見たかった!                                                            

 ニナは自分とセルゲイに恥をかかせた者に対して復讐を誓う。図書室で調べ塩によって視認できるようになると知り、マリアの許可をもらい行動開始。しかし失敗に終わり落ち込むニナ。ところがアリカが塩と砂糖を間違えて入れたことが判明。でどうなったかというと生物は巨大化、アリカ達にとって最悪の事態、視聴者にとっては最高の事態。しかしナオのおかげで事態は収拾。こうしてニナはナツキからその地位を引継ぎことになった・・・nao01erusu01






   ナオ様の武器は前作に似てる。エルス、百合一直線・・・

| | コメント (2) | トラックバック (38)

2005年11月13日 (日)

おねがいマイメロディ 第33話

 33話のマイメロすごいな~!3話まとめて見た気分だ!特に本編並みに面白かったのが美紀とポエム審査会の会合。コイツラ濃すぎ! クロミ様とバクくんも悪夢魔法をかける必要がないと認めたほど濃い連中だった。
 委員長は赤く染めたアフロにバラをさした髪型でグリーンのストライプのスーツでキメている。袖口はもちろん紫のヒラヒラ。審査委員は各々仮面をつけてるし。秘密クラブかここは?iintyo01
 






いいんちょさん 魂のポエマ~


 まともなのは美紀だけ・・・と思ったら「夢ヶ丘新聞主催交通安全強化月間ポエム新人賞」前年度チャンピオンの美紀も、委員長の「最近の新人はポエムをなめとる~」発言に同調して「半熟~生焼け~ナイナイハート。熱望ドリームカプサイシン!」といつも以上にテンパったポエムを詠んでいる。
 しかしこの新人賞、滅茶苦茶応募総数が多いぞ!夢ヶ丘ってポエマーだらけ?
 
 該当者なしにするワケにもいかず、最終選考に残った中から適当に選ぶべきと言う委員の言葉に「こんな私のハートに届かないポエムに賞を与えろと~怒怒!!」と駄々をこねる委員長。そこにフラット君が連れてきたひつじのピアノちゃんが魂のポエムを発表(言葉の意味は分からんがとにかくすごいポエムだ!) それは委員長と美紀だけに分かるポエムだった。
 美紀は雷で打たれたような衝撃を受け、委員長は魂がドッキンコ。委員長曰く、「この子は分かっているんだよ。ポエムは言葉じゃない、心で伝えるものだという事を!」
 新人賞をピアノちゃんに与えると言う言葉に、美紀のライバル心が燃え上がる。「おそろしい子!私の求めていたライバルはこの子かもしれない・・・」 千草先生と亜弓さんのセリフ両方パクッた~!!
 
raibaru_miki_piano













ライバル誕生! 美紀×ピアノ

 
 えーと、本編は歌ちゃんの誕生日だったっけ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (18)

BLOOD+ 第6話

 ジョージの救出の為、ヤンバルの施設に向かった小夜達が見たものはマウスの群れだった!って今日のBLOOD+はバイオハザードかよ! 施設の雰囲気もそうだし、今回はデヴィッドの銃(ライフルもマグナムも)の威力がでかくて(フォレストの時はまるで効かなかった)、マウスが撃たれると後ろに仰け反るところなんか正にガンシューティング! しかも外国人(特にアメリカ人)が好きそうな映像だし。さて置き第6話は反戦争というより反アメリカアニメに仕上がった。

 デヴィッドは小夜に、今まで年に一件有るか無いかのマウスの報告例が米軍が介入した地域紛争、特にベトナム戦争以降頻繁になり、しかもその場所に米軍が存在する事を伝える。多分別の組織ではUFOの目撃例が頻繁になったと言ってるよ! それはそうとデヴィッドはアルジャーノの組織(会社?)の事は知らないのかな。
 一方、病院ではジュリアがカイに聞こえるような大きな声で「何ですって!」。もちろんカイはジュリアから内容を聞き出しヤンバルに向かう。小夜の役立たず発言以降、見ているのがつらかった。 やっぱりカイは行動している時の方がカッコいい!
 小夜が怯えて闘う事ができないのを見たデヴィッドは小夜を逃がす為、自分は犠牲になる覚悟を決めたようだ。 小夜に携帯端末を渡してエレベーターに乗るよう指示。登場人物の多くが強い意思を持って行動しているのが見ていて清々しい。
 小夜は刀で指を切ってからマウスに切りかかる。自分の血液がマウスに効果があることを理解していたのか。小夜はいつも別人格ていうかトランス状態で闘っているから分かってないと思っていたよ。
 小夜のピンチにジョージが現れマウスに体当たりして小夜をアシスト。でも一歩間違えたらジョージも串刺しなんだけど・・ ジョージはデヴィッドにD(デルタ)67を点滴された事と、傷が治っていることを伝える。 ジョージもしかして・・・
 エレベーターを待つ小夜に突然現れたマウスが襲い掛かる。ジョージは小夜を庇い、しかも素手でマウスをぶっ殺す。 ジョージやっぱり・・・
 そこに米軍の空爆を伝えに来たカイがエレベーターで降りて来た。カイが見たのは血まみれのジョージだった。ジョージは自分が化け物になりかかっている事を伝え、小夜にお前達の父親のままで死にたいから殺して欲しいと頼む。そしてカイに小夜とリクの事を頼む。
 ジョージは最後に小夜に何があってもお前の信じる道を行け、明日の為に今日を生きろ、そして笑顔を忘れるなと言い死んでしまう。
  小夜、カイ、リクは本当の父親を失ってしまった・・・

george01











 THE MAN! ジョージ!

| | コメント (0) | トラックバック (53)

2005年11月12日 (土)

NTTおいしすぎる!

 ココフラッシュをフラフラしてたら面白い記事発見。詳しくは「えむふぁくだいありぃ。」さんの記事NTTはもうダメだと思う。を読んで貰えば分かるが。さらに詳しくはIT Proの記事を参照。どうやらNTTデータではシステムにカードキャプターさくらの登場人物の名前をつけてるらしい。

 えらいさん達は何の事か気付かないんだろうな。 TOMOYO Linux? SAKURA Linux? しかし俺達には・・・

| | コメント (0)

絶対少年 第25話

 25話を見終わった後、ポカーンとしてしまった。えーっと、これって希紗に世界の恐ろしさを思い知らせる為の話?
 ①何にも無かった希紗にある日ブンちゃんが与えられる→②自分と波長が合う美少年逢沢歩に出会い、信じてブンちゃんを見せる→③歩のフェアリーによってブンちゃん死亡orz→④希紗、鬱入るどころか壊れる→⑤ブンちゃん、羽の生えた魚を媒介にして甦る。命名ポーちゃん→⑥巨大マテリアルイーブルの下で歩と再会。また信じてポーちゃんを見せる→⑦今度はドッシル達と仲良くなるが数分後ボーちゃん死亡orz→⑧希紗、また壊れかけ!  世界っておそろしい!!

 それにしても希紗、歩の顔を見てるときは穏やかな顔してるな。信じきっていたが今回も裏切られる。(歩の所為じゃないけど) 歩はかなりカッコいい。父親の言葉を引用しながら説得力がある発言。希紗も骨抜き? 理恵子は歩に絡みまくり。いちいち文句をつける。うざいかも。 理恵子は成基に頼まれたので希紗のお守りをしていたが、成基は希紗を追って行ってしまう。りえぞー、置いてけぼりで半泣き状態。丁度いいタイミングで正樹がやって来たので慰めてもらうつもり。この前こっぴどく振ったのに!
 その正樹、この前までは理恵子ちゃん、理恵子ちゃんと言ってたのに、もう須河原晶に告ってる。しかし「年下には興味ない」と速攻で振られる。しかしうまい具合に弱っている理恵子が目の前にいるのでゲットのチャンス!
 成基は自分に正直。しかも冷たくても相手に勘違いさせない行動で泥沼化を避ける一番賢いやり方。ダ・カーポの順一、SHUFFLE!稟、参考にするように!(まあ稟はかなりまともだが・・)
 というわけで人間関係はかなり面白かった。別の場所、いわた幼稚園でマテリアルフェアリー大量発生! フェアリーとイーブルの全面戦争勃発か?

 来週は最終回。期待してます。希紗は風呂に入って、十分睡眠を取ってクマを無くして服を着替えてから最終回に望んでくれ!

| | コメント (2) | トラックバック (10)

今日からマ王 大研究! 眞魔国・激動の歴史

 グウェンダル、美少年の頃も声が大塚明夫。メチャ違和感が。ERのDrベントン思い出すよ・・・  まあ声を変えて喋っている大塚さんは想像できないけど。
 そんでもって、この頃はアニシナをそれ程避けてない。今はアニシナを見ると露骨に嫌な顔するもんな~ でもやっぱり編み物でしくじったら突っ込まれてる。だんだん苦手になるのね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケロロ軍曹 第84話

 赤い彗星と言う言葉を使いたいが為に考えた話か。冬樹が赤い彗星を見つけた時からケロロだなと想像できた。当然の如く速度は通常の3倍の性能だし・・・ まさにベタなネーミング!宇宙服もシャアザクとノーマルを楽しくパクる。桃華、ぶっ殺せ!ポールが赤色灯で宇宙空間に出て追い討ちを掛けるのが笑った。
 それはそうとして宇宙空間に放り出されたタコさんウインナー安全なの?太陽風にも当たってるし俺なら怖くて食えねーよ!
 
 Bパート、夏美と冬樹の顔がヤバイって!

 ダソヌ☆マソが歌うEDが聞きたい。 ZになってからOPもEDもしょぼい。まあ慣れてきたけど、もう1回アフロ軍曹とけろっとマーチにしてくれないかな・・・

| | コメント (6)

2005年11月11日 (金)

SHUFFLE! 第17話

 最初は紅薔薇撫子先生から!このクラスは先生の指導のお陰でサボる生徒が少ないみたい。しかし稟はシアに引っ張りまわされる。シアは学校に戻ろうと言う稟を、R15の力で脅迫して強制的にデートに持ち込む。
 一方稟にすっぽかされた亜紗の所に 楓がやって来る。カレハと亜紗の会話から心配になった楓は学校をサボる。楓まっしぐら! 紅薔薇先生カワイソウです。
 夕焼けの土手で食料品が入った紙袋を持った女性に気を取られる稟。始めはすっぽかした罪悪感からかなーと思ったが・・・伏線か。稟は土手でシアに告白されるが答える事ができずに泣かしてしまう。シアはこの時点で稟が好きなのが誰か分かったみたいだ。
 家に帰った稟を待ていたのは素のプリムラと心配そうな楓、そして土見稟くん誘拐事件の対策本部の面々。楓、恐ろしい子!!
 家に帰ったシアと裏シアは口論を始める。中途半端なままでもいいシアと、シア1人だけ幸せになるべきと言う裏シア。 裏シアはシアが自分を責めている事も気を遣っている事も分かっていた。もう2度とシアの前には現れないと言って消えてしまう。
 次の日、シアは稟を花畑に誘う。そこで昨日の自分がもう一人の自分、誰にも望まれずに母親のお腹の中で消えていった妹だと伝える。

kikyou01ura_sia01



(左)桔梗を持ったシア(右)裏シア。目が細くつり上がっている
 
 
 そして今度はシアは改めて自分で稟に告白する。しかし今度も稟は断わる。シアは稟には他に好きな人がいるんだねと言う。 しかしその後「でもコレだけは覚えといて。神界は一夫多妻制なんだよ」 ちょ~まてぇ~!! 稟を甘やかせるな~
 

torukogikyou_hana01kikyouhana01






左がリシアンサス(トルコ桔梗) 右が桔梗 せーこさん、KUREさん  どうもです!

| | コメント (6) | トラックバック (18)

かりん 第2話

  なんじゃコリャ~ ぎりぎりR15じゃないOP・・・ 原作エロゲーですか?
 
 鼻血ブー娘の果林。そのまま血の海の中に倒れこむ。気が付いた時には健太がおんぶしていた。制服に血がまったく付いてないという突っ込みは入れたらいけないアニメなのね。次の日から学校をさぼってウダウダしていたが、ママンのカレラ・マーカー(CV篠原恵美)とパパンのヘンリー・マーカー(CV松本大)に追い出される。篠原恵美のきつい役見たの初めてかも。この人もまぶらほ組か。
 とりあえず健太には近づかないようと決めたがバイト先のファミレスで遭遇。健太も家計を助ける為バイトしてたのだ。今頃気付いたが果林、胸でかすぎ! 教育係として健太を任されたが、近づかれる度興奮して失敗してしまう。 イラッシャイマホ~! しかも店長に一緒に帰る様言われる。
 で帰り道、昨日の公園での件について聞かれる。健太には金に困って中年と付き合っていると勘違いされていたが、おっさんに噛み付いていたとも言えず複雑な心境、て言うか屈辱~。そこに女性連れの果林の兄、真紅煉(CV諏訪部順一)登場。パパンだけではなく兄貴もミスタースポックみたいに耳がとがってるよ!もしかして髪の毛で隠れてるだけで、家族全員とがってるの? 煉は果林の血の嗜好を確かめる為に来たのだった。
 ちなみに兄貴の血の嗜好はストレス女。血と一緒にストレスも吸ってあげるので、地味女がお肌ツルツルのいい女に変身。お互いハッピーのいいこと尽くめ!
 で、妹の果林は踏み切りで飛び込もうとしている女性に興奮。彼女の名前は文緒(CV久川綾)。勤め先の店長に言い寄られクビになったとのこと。しかも毎度の事らしい。
 兄貴のフォローで噛み付く事にした果林は、人気の無い公園で文緒に噛み付く。血を貰って文緒はパワーアップ。仕返しに来た元店長を返り討ち!
 でもまた果林、噛み付いた所を健太に見られてるよ。

 予告は兄貴。やっぱりカットは2枚。とりあえず脱ぐのね・・・

| | コメント (0)

2005年11月10日 (木)

ARIA 第6話

   カレイドスター仲間、渡辺明乃が加わった。さらにEDが2番に変更。これがまた最高!
 新キャラ、アテナ先輩(川上とも子)登場。歌っているシーンがあったが、ものすごく上手だったので本人が歌ってないだろと思ったけどさすがに違ってた。SHUFFLE!でネリネが歌がうまい設定で、実際に聞いたら・・・ 「ちょっとまて!」だったのでARIAは頑張ってる(お金の面でも)な~と感心! atenaがんばれARIA!
 













川上とも子の声よりもっとお姉さん声の方がいいかも


 灯里はアリスとゴンドラの合同練習してるがアリスは朝から不機嫌。その理由はあまりにも左手がふがいないから!?。そういう訳でアリスは左手お仕置きキャンペーン中。ミスをすると手をぶってさらにお仕置き。変な子・・・ それとは別に灯里はアリスから最近猫を飼い始めた事を打ち明けられる。ARIS1ARIS2
 





(左)ひとりジャンケン。左手は勝つとお仕置きされる(右)シリアスバージョン。制服アリス  どちらもアリス・・・ 
 オレンジプラネットは業界最大手だけあって、とても立派な建物。アリス、据わった目で「問題はペット厳禁な事です。」 うわ、さらりと言ったぞ! 猫は部屋のクローゼットの中で飼っていた。名前はマーと泣くからまーくん。でも三毛だからメス猫と思うが?
 藍華が社員旅行なので仕方なく灯里に相談したとの事。アリアカンパニーで引き取ろうかと灯里は提案するがアリア社長のもちもちポンポンがピンチ!なので無理。そこにアテナが帰ってくる。
 アテナは筋金入りのドジッ子。①水をコップに入れようとしてこぼす ②それを拭こうとしてさらに水をこぼす。 ③水をこぼしてしまった事に驚いてポットの水を頭からかぶるという3連コンボを見事に決める。 小学生の時、友達が物を拾おうとしてランドセルの中身をぶちまけたのを思い出した。 ビックリした~ 
 アリスはとろいアテナを自分の左手と似ていると発言。しかしアテナはさりげなくアリスを気遣ってあげていた。ケチャップを取ってあげたり、猫を飼っているのを気付かないフリをしたり。それを見た灯里はアリスに「左手もそれほどへたれじゃない」と教える。
 学校でアリスは左手が知らない所で自分をサポートしている事に気付く。しかしアリスが学校から帰るとまーくんがいなくなっていた。
 まーくんを探しても見つからなくて落ち込むアリス。そんな時アテナの歌声が聞こえてくる。すると何処からともなくまーくんの泣き声が。アテナの歌に惹きつけられてまーくんが出て来たのだ。
 アリスは初めて寮に入って心細くて眠れない時、歌ってくれたのが自分の為だった事に気付き、アテナの優しさを知る。アテナはさらにまーくんがオレンジプラネットにいられる様に会社に掛け合ってくれていた。まーくんは新しいオレンジプラネットの社長になったのだ。
 私達は皆、いつの間にか誰かに支えられてるのかも 気が付かないくらいさりげなく、そっとね・・・ 

ma-kun01

パペットにしか見えないまーくん。かなり微妙~

| | コメント (0) | トラックバック (36)

2005年11月 9日 (水)

ぱにぽにだっしゅ 第19話

 話はアニメのオリジナル?Gファンタジー見てないから分からんが、初めて見た話だ。コミックスは買ってるからオリジナルで行ってくれた方がウレシイナ~
 原因不明の桃月ウイルス発生。発症した患者のデコには桃の字が浮かび上がる。既に発症している玲たちは妙にやらしいレオタード(全身タイツも)姿で隔離。下の図参照

reota-do02


ミュシャの絵みたい。しかし額が間抜け!








ウイルスにはエンドルフィンを好む性質があった。故にベッキーはいつもハイテンションな1-Dを疑い乗り込む。ベッキー曰く「キャラの濃ゆくて押しの強い面白い連中が感染源である確率が高い」とのこと。まあ1-Cより派手だからな~  南条操はエンドルフィンをイルカと誤解、金に物を言わせて買うつもり。そんでもって今日の南条は常にバラの額縁で囲まれている。
 一つの例としてベッキーは動物から人間に感染したという説を説明。で、皆の目が南条に注がれる。それに対する操の反論・・・動物達は由緒正しき名家の出で血統書付きとのこと→ ウーパールーパーの血統書は手書き→ ダメじゃん! それでだめなら南条ブリーダーのお墨付き・・・ 身内→ やっぱりダメじゃん!  てなわけで南条の動物達も検査。九官鳥のキュウちゃんが連れて行かれる。御機嫌よう! 
 気に入らない操は芹沢の方が汚い着ぐるみでウイルスを撒き散らせている可能性があると言うが、直ぐに1日がかりで洗ってると反論される。ちなみに南条、忙しい日々の合間を縫って1匹1ッ匹洗ってるらしい、使用人が。まあペットを1匹と言ってる時点で自分が楽しむ為に飼っていると分かるけどね。
 ケンカを始めたD組の仲裁に入ったベッキーだったが逆に絡まれる。それを止めようとしたメソウサを見てベッキー閃いた。D組とは対称的なメソウサならウイルスに効く抗体が作れると一件落着。天才と言うことで超展開で話のオチを付けれるぱにぽにって脚本家にとってパラダイスだな~
 EDのタロットはラブコメ担当の犬神と南条のいい感じな2人。一方トランプはセガール達、濃すぎ! 
 新OPまだ~。今回は6号バージョンの黄色いバカンス。全員に歌わすのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (33)

リリカルなのはA‘s 第6話

 A‘sの6話はヴォルケンリッターとはやての話とリーゼロッテ、リーゼアリアとクロノの再会の話に分かれている。前者はシグナム達の主を思ういじらしい話、後者はショタ好きエロ猫に手を借りに行く話。
 シグナムやヴィータ達がはやての前に現れたのは半年以上前になる。突然闇の書が起動しヴォルケンリッターのメンバーがはやての前に現れる。しかし突如現れた彼らを見たはやては気絶。すぐにシグナム達4人は病院にはやてを連れ行くが、黒ずくめの怪しいカッコなので病院関係者に不審がられる。俺的には4人ともカッコいいんだが・・・ しかしザフィーラの耳と尻尾はちょっとまずいか。女なら許されるがごつい男が犬耳&シッポは引くかも。
 主としてしっかりしてると言うかお人好しのはやては4人の衣食住の世話をきっちりこなす。服を買ってあげたり一緒にお風呂に入ったりどちらかと言えば立場が逆っぽい。とにかく今までの主と違い、家族のように接するはやてを4人は好きになる。シグナム達の戦闘服は闘って欲しくないからと甲冑では無く、騎士の服を考えたはやてデザインだった。どうりでかわいい訳だ。
 しかし闇の書の呪いによってはやての体が蝕まれていた事が分かり、はやてとの誓いを破り闇の書の収集を始める。クロノの予想的中、さすがエリート。それにしても前回ページ使ったの勿体ね~ 早くページ集めて貰わないと!がんばれヴォルケンリッター!
 前回で思い出したが、ヴィータは今回「はやての未来を血で汚したくないから人殺しはしない」と言ったが、前回「ともあれ勝負は預けた。次は殺すかんな!ゼッテーだ!」。感情で物を言うって事がよく分かった。
 話は変わってクロノ、ユーノ、エイミィの3人はリーゼの双子に会いに行く。髪の短いエロ猫がロッテ(CV松来未祐)で髪が長い方がアリア(CV谷井あすか)、グレアム提督の使い魔でクロノの師匠でもある。クロノは挨拶代わりに頂かれてしまう。ロッテ、「ごちそうさま」もつかの間、新たなゴハン、ユーノを発見。作業が終わったら食べてもOK!
 
ユーノ、なのはとの純愛の夢、絶たれるわけね・・・
  neko01














この人がエロ猫ロッテ、お行儀悪し!

| | コメント (0) | トラックバック (38)

2005年11月 8日 (火)

舞-乙HIME 第5話

 アリカ、ものすごくずうずうしい夢オチ。実際はエルスに起してもらうダメ娘・・・

 朝から食欲旺盛なアリカを見て微笑むエルス。なんか癒やされる~。イリーナに授業はきついと脅かされても頑張ると言ったアリカだが実際は・・・口を尖らせて汗が滝の様に噴出し目が点になって固まっている。まあ初めはそんなもん。軽く馴染むのは奇跡を起こすアゲート様ぐらいだって!(もう見てないけど)  そのころナツキの所にアリカの制服がバックステージと言う店で売りに出されていると報告が。
 バックステージ・・・二三さんのホログラムが看板の店。店内には憧れのオトメ達のポスター、フィギュア、コスプレ衣装が売られている。ほかにもガルデローベの制服や体操服が売られている。平たく言えばアニメ○ト(ゴメンナサイ)とブルセラショップの夢のコラボレーション見たいな店・・・
 早速マキマキの人シホお姉さまに呼び出され尋問される。制服を売ってないと弁明するが聞いてもらえない。そこで無実を証明する為、エルスとイリーナに手伝ってもらって調べることに。イリーナ、ミコトの行動を観察してひらめく。「真実は常にひとつ!」 イリーナがミコトがトキハダケのスープをこぼした制服を盗んで、それを拾った男がバックステージに売ったと推理。ものすごく大味な推理なんすけど・・・ しかしマシロを除いてみんな納得。アリカを笑う為に必死で仕事を終わらせてきたマシロ、くたびれもうけ・・・マシロは前作のイメージがどんどん崩れていく。今回もブサイク顔連発・・・
 実際はトモエがミーヤに命じて制服を盗ませていた。トモエが影でアリカをいびる理由は?・・・①シズルお姉さまがアリカにご執心なのが気に入らない ②舞闘の能力が高いアリカを放って置いたら地位が脅かされるので今の内に潰す ③アリカを潰せとの黒幕からの指令
 やっぱり①かな。ていうか舞-乙HIMEってカズくんとアカネ以外、百合ワールドだし、来週の予告もコレだからな~
otome01  












バックステージに舞衣のポスター発見。だからと言って今期出てくるとは限らないけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (19)

ダ・カーポSecond Seazon 第19話

 D.Cメンバー勢揃い!かな?ゲームやってないのでわからん・・・
 さくらが帰ってきた事を祝い歓迎パーティが行われる。パーティも終わり音夢と小鳥が後片付けしてる頃、純一はさくらにアイシアが魔法を習いたがっている事を伝える。さくらが自宅に戻ってると聞いたアイシア、引越し荷物を持ってさくら宅を訪問。アイシア力持ち~。早速強引に家に上がりこんで、さくらの家の廊下をぶち抜く。という訳でさくらの家の掃除と修理が行われる。屋根の修理はさくらとアイシアが受け持つことに。
 金槌を落としたアイシアが、魔法で金槌を出そうとしたのを見たさくらは魔法を教えないと言う。それでも落ち込まず、さくらから必ず魔法を教わると決意するアイシア。そこでさくらはアイシアを連れて桜公園に。
 魔法の桜の木に着いたさくらはその由来を教える。そして魔法が危険だという事に気付いてないアイシアに魔法を教えないと宣言。ちょっと話のペースが上がってきた感じだ。

 工藤の「く」は大工さんの「く」。進路決定!!  杉並、頭ホントにいいのか?

| | コメント (2) | トラックバック (19)

2005年11月 7日 (月)

KINGSやっと・・

 やっと勝ったよキングス。期待してたのに、ロケッツはまだしもホーネッツにまで負けて開幕2連敗。今回のサンズはアマレがいないのにギリギリで勝つなんて!ケミストリーがまだ出来てないのかな。それとも今年は弱いのか?まあストヤコビッチのフィールドゴールの確率が上がってきたからそれほど心配はしてないけど。
 それはそうとしてボンジュ・ウェルズが思ったよりいい。まだBSでやってないから実際のプレーは見てないけど、ポイントだけではなくリバウンドを頑張っている。ラヒームもダブルダブルを記録してるし、新加入の選手当たりかも!結局勝敗はペジャのフィールドゴールの確率しだいか。ペジャ、サイズあるのにリバウンド取らないからな~。シュートが入らなかったら途端に役に立たないのがつらい・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年11月 6日 (日)

おねがいマイメロディ 第32話

 さそり座の女クロミ、今日の運勢は最高。彼からのデートのお誘いは100%、ネズミの入ったケーキを見ない限り・・・
 歌は朝から携帯で撮った柊とのツーショットを見せびらかす。それを見て美紀はまたワケのわからんポエムを創作。その横ではマイメロが腕立て伏せ? エッ!耳立てかよ! 発案・・・真菜、さすが格闘家。べジータもそうだったし弱点はきっちり克服しておかないと!マイメロ、さり気に耳立ての回数をズル。さすがマイメロ様、悪です。
 もちろん小暮は面白くない。そんな小暮に占いマニアの卜部(CV桑島法子)が声を掛ける。電波キャラとか不思議キャラ似合うな~ 卜部によると小暮のラッキーアイテムは携帯電話。小暮は携帯を持っていないし、当たるわけないと帰ってしまう。
 今度は歌、美紀、真菜の3人が卜部に占ってもらいに来る。 結果は・・・美紀→太ること  歌→やすぎぶしを踊る  真菜→パス  そしてマイメロ・・・仲良くするにはケーキを贈ればいいとの事。 歌はやすぎぶしがどんなものか知ってショックを受ける。そのころ卜部は占いが外れたとの苦情でイッパイイッパイ。つーかマイメロ組、信じるなよ!
 そんな卜部にクロミが接近、さすがにクロミの悪評は知れ渡っているから断るのだが、強引に悪夢魔法発動。裸バイオリンを聴いたら・・・なにコレ?水晶玉見たいなのに変身。マリーランドの住人のタロットカードで次々とマイメロ組をラッキーアイテムに変身させる。真菜はひらひらドレス、美紀はデブ、歌はやすぎぶしに変身。真菜、以外に似合ってるぞ!
 歌はその姿で柊の元に。真菜が柊に勝負を挑んで歌の姿を見せないようにするが結局は・・・ インパクトがあったということで・・・ マイメロはケーキを作って学校に来るが、そこにネズミに変身したマイメロストーカー白山が!てなわけでクロミのアンラッキーアイテム完成。さらに追い討ちをかけるようにメロディーマーク&もーっとオネガイ。耳筋?を鍛えた努力の成果もあってマイメロ完勝! 屋敷に帰ったクロミは帰りが遅いから恵一に置いていかれる。○| ̄|_  しかしこの日一番の被害者は、永大橋先生に履かれた赤いクラッシックぱんつの人(名前ワカンネ~)

 
最近まほタロとかぱにぽにもタロットデザインしてるけどアニメで流行りだな。マイメロタロット売るのかな~? オウガバトルのタロットは欲しかったけど。

| | コメント (4) | トラックバック (14)

今日からマ王 大研究!

 有利のベストパートナーはどっちだ?→どっちでもない。
   絶対ギュンター!!ギュンター最高!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年11月 5日 (土)

BLOOD+ 第5話

今更だけど、リク、カイ、と来たらクウだろ?なんで長男からリクにして矢島晶子をクウにしないんだ・・・
 病室にハジがいる。ハジはメチャ好きなんすけど、こう始めからいられるとなんかありがたみが・・・ たまに出てきて小夜を助けて去っていく方がカッコいい。で、チェロ弾いてたらもっと良し!それなのに前回の下僕発言ときたら・・・ ○| ̄|_ それでもハジかっこいいよハジ!  とりあえず言っとこ。
 ジョージの居場所が分かって救出に向かうことに。しかしカイはお留守番と言うことでカイ、キレる。デヴィッドが身の程を分からせる為にカイと勝負、でカイはボコボコにされる。「俺も一緒に」と言ったカイに、小夜「カイはここで帰りを待って。何も出来ないカイは足手まといなの」  イタイ!イタスギル・・・ カイを危ない目に遭わせたくないから言った事とカイが理解しているからこそ哀れだ・・・ でもカイは男らしい!
 夜のヤンバルにジョージの救出に向かう小夜達。ハジが車のトランクをを開けると包みが入っていた。包みの中はおにぎりが入っていた。そして「ガンバレ カイ、リク」の文字が。ホントいい兄弟だ! 泣けてきた・・・
 一方アルジャーノは米軍司令官にヤンバルの破壊を勧めている。理由は・・・マウスが暴れてるし! ジョージピンチ!トコトンついてないなジョージ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (62)

絶対少年 第24話

 希紗、巨大マテリアルイーブルを見ながら、せっかく復活したブンちゃんモドキに「あっちの方がブンちゃんっぽい」とひどいこと言う。すねるぞ! 須河原は売れっ子になっていた。執筆を断り、インタビューなら大丈夫とうんざり状態。そんな須河原に堂丸から電話が。須河原が浮かれてたら怒鳴るつもりだった堂丸だが、須河原が客観性を失ってなかったから安心したようだ。それにしても須河原の野望・・・目指せキー局だったのか。
 希紗は遂に部屋から出て、巨大マテリアルイーブルに向かう。その途中成基の所により合流。ブンちゃんモドキを見せて意見を求める。成基はドッシルとシッシンに似ていると言うが・・似てるか?俺には羽の生えた卵にしか見えん。
 成基は希紗と一緒に行くことが出来なかったので理恵子に電話。希紗が心配なので引き止めて欲しいと言う。どの面下げて~!!とは言わないのか、りえぞ~。他に頼める奴いないしと言われてうれしそう。まっきーに対する態度とえらい違いだ。そのりえぞー、希紗を探すのを手伝わせる為まっきーに電話。用件だけ伝えてさっさと電話を切る。自分に正直な女だ・・・
 理恵子が先に希紗を発見。なんだかんだ言いながらも理恵子は希紗に付き合って巨大マテリアルイーブルへ。途中マテリアルイーブルがマテリアルフェアリーを集団でボコッているのを見ながら岸壁に行くと歩が待っていた。理恵子が話しかけると「キタシ。マッテタシ。」もしやわっくん?と思ったら今度は歩みたいなしゃべり。歩、なんか間抜けなんですけど・・・   それはさて置き、希紗とりえぞーには違う言葉で聞こえてるのか?
 
希紗、睡眠とったからクマが取れてると思ったが・・このまま最終話までって事はないよな?
 

| | コメント (4) | トラックバック (9)

2005年11月 4日 (金)

ケロロ軍曹 第83話

 Aパートは桃華に招待されて温泉に行く話。ケロロも日ごろの侵略活動の激務から解放され温泉でのんびりと羽を伸ばすつもり。ケロロの激務→部屋でガンガルを見る事・・・ しかしあのガンガルのデザイン笑わしてくれる。ボコスカウォーズのキャラに似てるような気もしないでもない。分からない人の為にボコスカウォーズの攻略ページ。俺はクリアーできなかった。はっきり言ってイカレゲーム・・・  
 いつもみたいに桃華は冬樹だけを招待したのだが、家族全員とケロロ小隊、モアちゃん、小雪も付いて来た。さらに仲居のアルバイトとして556とラビーも旅館に来ていた。
 で、題名「ケロロ 温泉混浴露天風呂殺人事件 湯煙にさすらう宇宙一不幸な兄弟の魂 兄が作ったカラーボックス温泉 いざ入ろうとすれば片足しか入らなくて、ショックで足を滑らせた兄が気絶する時、湯の花に妹の涙が舞い落ちる であります。」 マジなげーよ!ホームページでコピぺすればよかった・・・
 桃華が冬樹の為に蟹の身を取ってあげようとした時556が乱入。いらないお持て成しの限りを尽くす。さらに556は男湯と女湯の境を壊し混浴にしてしまう。556、いい仕事・・・ギロロはトランス状態。桃華もよだれを垂れ流しまくって興奮を抑えきれない状態。しかし夏美の一言で却下。で女性陣が先に温泉に入る。
 温泉には556の変わり果てた姿が!(別に死んでないけど・・)ラビーのお願いでケロロが探偵になって推理。ポアロとマープルで見たような推理で夏美が犯人と断定する。もちろんハズレて冬樹が代わりに推理。でAパート終了、Bパートの頭で解決編。答えはタイトルどおり。投げっぱなしかと思った・・・

| | コメント (0) | トラックバック (13)

SHUFFLE! 第16話

 プリムラの服が変わっていい感じ~。いろいろ服を変えて欲しい。そこらへんはノエインの方が頑張ってるぞ!
 プリムラ、亜紗先輩も戻り平穏な日常を取り戻した稟。そんな中、亜紗はかなり積極的に稟にアタック。楓が可哀想。見るのが辛くなってきた ○| ̄|_  ネリネは稟にべったりではなく、他の生徒とも仲良くしている。シアがネリネに心境の変化を聞きに行くと、一人のネリネとして稟が好きになり、更に次は自分の番だと言われる。ネリネは何を持って次はシアの番だと言ったのだろうか?微妙な言い回しなので伏線なのかどうかイマイチ分からない。
 そんな周囲の変化に対応できないシア。特に亜紗の積極的な行動はシアを不安にさせる。スーパーで亜紗と稟が仲良く買い物をしている所を目撃してからシアの様子が変わる。部屋に戻ったシアはもう一人の自分と口論を始める。ネリネが次はシアの番だと言ったのはシアの中にもう一人いることを知っていたからか?裏シア、自分が稟をもらうと宣言。ダ・カーポのメンバーもこれぐらいの気合を見せてくれたら視聴が楽しみなのだが・・・次の日の朝、稟が亜紗の家に迎えにいくと裏シアが登場。で、次回に続く。
 
 裏シア、シアと同じ体を使ってないポイんだけど、どうなんだろ?

| | コメント (0) | トラックバック (13)

かりん 第1話

 WOWOW、J.C.STAFF、木村真一郎、猪口有佳?で作られた「かりん」。
木村真一郎・・・ ちっちゃな雪使いシュガー◎、G-onらいだーす△(けっこう笑わせてもらったけど・・)、まぶらほ×、 まほらば◎(他の作品は見ていない)とバラつきがあるので、今回はどうかと思ったが結構良かった。J.C.STAFFが作ってるから作画は綺麗だし、キャラデザインも好印象、肝心のストーリーも今の所はつかみ良し(原作知らないもので・・)。と言うわけで期待できそう♪
 半端な吸血鬼、改め増血鬼、真紅果林役は矢作紗友里。折笠富美子と清水愛を足して2で割ったような声だ。目つきの悪い転校生、雨水健太役は小西克幸。最近俺の当たりアニメで良く出てくる。これからもヨロシク~。かりんの妹、真紅杏樹役は猪口有佳。木村真一郎でJ.C.STAFFなら大概出ているような気が・・・
 今回はキャラの紹介の回。かりんは家族の者とは違って昼型、元々その日は調子が悪かったが、転校生の健太に会ってから更におかしくなってしまう。我慢できずに公園でおっさんに噛み付いた?所を健太に見られてしまうが気付かずに帰ってしまう。後日健太にその日のことを聞かれて・・・鼻血噴出!で終わった。なんかヒロインより他のクラスメート(特に副委員長)の方が美人て珍しいな。それから猪口有佳の役は高校生までの方がいい。某アニメで理事長役をやってるけど違和感が・・・と思いながら視聴終了。かりん頑張れ!
 
 予告は登場人物が果林のみ、しかもカットが2枚、しかし印象度は強烈・・・

 追記  カウンターが5000を超えました。いつも来ていただき有難うございます。またのお越しをお待ちしております。      鷹2号

| | コメント (0) | トラックバック (20)

2005年11月 3日 (木)

ARIA 第5話

 ARIA1巻から7巻まで買っちゃった! コミックスも最高! テレビを質に入れてでも買うべき!(ARIA The ANIMATIONが見れなくなるけど・・) 2年前ぐらいにコミックBLADEをざっと立ち読みした時はあまり印象に残らなかったが、きっちり読むと1話ごとに幸せな気持ちになる。買ってよかった~ 後、AQUAも買わねば~ でも財布が軽くなってしまう~
 
 本編では灯里はネバーランドへの招待状を受け取る。灯里は地図にあるネオ・アドリア海の小さな孤島の砂浜にゴンドラで到着。灯里、ゴンドラ繋がなくてもいいの?とりあえず着いたものの灯里は直ぐ迷子になってしまう。しかしアリスと藍華が後から来て合流。良かったな、灯里!アリスは会社の先輩のいたずらか、3人に恨みを持つ誰かの犯行とかなりネガティブな想像をしている。そのうち灯里が潮騒を聞きつけ、走り出したら入り江の砂浜を発見。そこにはアリシアと晃が待っていた。オレンジプラネットのアテナは辿り着けなかったらしい。見たかったのに~。 晃がいるってことは・・・特訓!
 アリア社長が2足歩行でもお椀の船で櫂を握って漕いでいても気にならなくなってきたな~。でも姫社長を見ると一気に違和感が~ 
 午前の特訓が終わった後、お昼をしてその後はアリシアの提案でゆっくり楽しむことに。海の中の散歩とか映像が綺麗。水着も含めて目の保養~。ギターの音色も最高。ARIAずっと続かないかな~ 
 「思い出は忘れてしまうけど捨てるわけではない、心の引出しの奥にはちゃんとしまってある」と言うアリシアの言葉に灯里、「忘れたはずの思い出は私の中で眠っているんですね」。いい師弟関係だな~ こちらも幸せを分けてもらえたよ♪
 
 アイのメールに素敵って言葉34回も使ってるとあったが、ホント素敵な話だった。 

| | コメント (0) | トラックバック (37)

ぱにぽにだっしゅ 第18話

 今週のぱにぽにOP見て気が付いたけど、18話ルレルレの「ミドリ~の電車も!」の部分(OP曲の作詞や作曲者名が出ている所)で一瞬だけ一条望ちゃんと犬神雅ちゃんが出てた。ちなみに10話、12話、15話は植木鉢女。OPをカットしてRAMに落とすつもりだったから気が付いてよかった~。 
 「まろまゆ」のメンバー、疫病神の妙子、魔法少女猫(マジカルニャンニャン)、(萌喫茶を目指す)エトワールの店長が登場。妙子は半人前なので、人ではなく、メソウサを不幸にすることに。方法・・・メソウサが寝てる時、おでこに時限爆弾を仕掛ける。と、いう訳でいつもどおりメディアとベホイミが出動、解除することに。元の爆破予定は7日間あったが、メディアが面白がってタイマーを動かしたので残り3時間になってしまう。更にメソウサが泣き叫ぶのでお空の彼方に投げ飛ばす。メディア、白鳥鈴音と同じタイプの人間・・・ひどい。
 ベッキーはメソウサがいなくなったのでシミュレーションの為、芹沢茜を使う。メソウサに変装させ、しかもデコに爆弾をわざわざ仕込んで解除実験スタート・・・メディア、芹沢が騒ぐとデコピンで黙らせる。やっぱり鈴音と同じタイプだ。9回茜を吹っ飛ばして、10回目遂に成功。芹沢の中の人がローゼンの真紅になるのか。声優ってすごいな~
 それはそうと玲は今回もチャイナ服で出てきた。しかも眼鏡なし。スゲ~。露天のイベントの話もしないかな。
 その頃本物のメソウサは妙子を探して街を彷徨う。で、くるみと6号に会う。マジカルニャンニャンが、くるみを「愛想がいいけど萌がない、絶対無敵の萌無し娘」と言ってる時にメソウサを連れてエトワールに到着。マジカルニャンニャン、来週は出てこれるかな?
 爆発予定時刻に近づき一同がオロオロしている時に、ベッキー達が爆弾解除の為エトワールに到着。解除方法を考えたベッキーを皆で胴上げしているうちに爆弾爆発。期待通りのオチだった。
 
 今回のエイリアン部下の声って植田佳奈だった?ダメ絶対音感を鍛えねば・・・
 

| | コメント (0) | トラックバック (22)

2005年11月 2日 (水)

リリカルなのはA‘s 第5話

 戦闘シーン評価   リリカルなのはA‘s>ケロロ軍曹第82話「ケロロVS夏美1/6ガチンコバトル!であります」>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>ガンダムSEED DESTINY ・・・こんな感じ? 
 なのははヴィータに話がしたいと言うが「和平の使者なら槍を持たない」(話し合いをしようってのに武器をもってくるか?バ~カ!と言う意味)と拒否される。フェイトはシグナムに、アルフはザフィーラに前の戦闘の借りを返すつもりでいる。クロノはこの期に乗じて闇の書の主を探す事をユーノに提案。クロノは危険な結界内の探索をユーノに任せて自分は外を探すと言う。クロノ、お前と言う奴は・・・(まあ結果的にはクロノが一番割りを食ったけど・・・) で結界内で戦闘開始。
 なのはとフェイトにとってカートリッジシステムをレイジングハートとバルディッシュに組み込んで初めての戦闘。うわ~やっぱり派手だ。武器が強くなって攻撃力も防御能力も上がってる。で、なのはもフェイトも優位?に闘いを進める。ザフィーラは状況が良くないと判断、シャマルに何とかするよう言うが、シャマルは自分では結界を破れないと答える。つーワケでアレを使うことに。アレって?・・・もしかしてアレですか?
 アレの使用を躊躇しているシャマル、その時クロノがシャマルの背後を取り勝負あり、と思ったら仮面の戦士参上。ふっ飛ばされる。クロノ、A‘sになってからいいとこ無いな~
 仮面の戦士にも使用を勧められ、いよいよシャマルアレを使う。
・・やっぱり闇の書か!クロノは闇の書に気をとられてもう一回蹴りを食らう。クロノ、ダメダメだ~前作ではカッコ良かったのに~ 一方ユーノは、なのはとフェイトを防御魔法で守り、株上がりまくり。
 この日、すずかを呼んで、はやての家で鍋をすることになっていた。しかしヴィータ達が帰ってこないので、はやてはすずかの家でゴハンを食べていた。すまなさそうに電話するシャマルに材料は下ごしらえしてあるから直に食べられると気遣う。みんなで鍋を食べるのを楽しみにしてただろうに・・・  うう、健気・・・  
 シグナムとシャマルの話、「一刻も早く主はやてに闇の書の真の所有者に」 今は仮って事?

 来週は上品なネコ耳と態度のでかいネコ耳が登場!

| | コメント (0) | トラックバック (27)

2005年11月 1日 (火)

NBA開幕!

 NBA開幕だ~ キングス頑張れ! 今年こそ優勝だ! ラヒーム、クリス・ウェバーとまではいかないまでも期待しているぞ~ ウェルズ、揉め事起こすなよ~ 後はストヤコビッチがクラッチタイムでシュートを決めれるようになれば~

 でもファイナルはスパーズとヒートだろうな・・・  シャックとダンカンが怪我しない限り・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

舞-乙HIME 第4話

 ハルカ、相変わらず言葉を正しく使えない。相変わらずユキノに突っ込まれている。シズルにおちょくられていた前作の方がなんか好き・・ それにしてもユキノが大統領?何でもありだな。
 アリカはナツキの思惑どおりガルデローベに入学。しかし莫大な授業料がかかるらしい。しかしヨウコ先生難しい言葉でやらしいことをさらりと言ったぞ。それと主が死んだら自分も死ぬのか。もしかしてジジイに使えているオトメは早死に?
 エルスとニナの部屋にアリカは入ることになった。ニナは馴れ合うつもりはないと言うがエルスはいろいろ親切に教えてくれる。パールオトメはコーラルの2人に1人、さらにマイスターオトメになるのは数人らしい。でもアリカはメチャヤル気。いつかニナに真っ向勝負で勝つと宣言。で、エルス、部屋係のことも教えてくれるのだが何で顔が赤いんだ?と思ったら・・・お風呂タイム。エルスはシホが叫ぶほど胸がでかかった。シホ・・ ○| ̄|_
 来週はアリカの制服がパチられる話。

| | コメント (0) | トラックバック (15)

ダ・カーポSecond Seazon 第18話

 さくらが帰ってきた。セクシーバキュンになって・・・ だまされた~!しかも2度も!
 まずは最初の映像でホ~、こうなったのか~と感心した。でBパート始めの映像ででかいリボン付けてたので(眼鏡かけてたけど)、さくらも育ったなと思ってたら・・・昭島先生の妹かよ!つうか昭島先生は日本人なの?
 うたまるが花畑を走り出してついにさくらがお目見え・・・1stと変わんないし!2年の歳月は?今からでも昭島先生の妹をさくらと言う事に・・・ダメ?
 まあアイシアが目を輝かしているからいっか。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »