« 2005秋の新番組 その3 | トップページ | 絶対少年 第22話 »

2005年10月23日 (日)

今日からマ王 第64話

 リンジー君、Tぞうが出てきて期待が膨らむが結構普通の回だった。フリンがウインコットの毒を持って真魔国にやった来た。もちろんギュンターのトラウマの元になっているあのアイテムである。ソッコーで眞王廟に封印することになるが、有利がこけて、後はお約束。哀れギュンター、またもやアニシナに体を雪ギュンター、魂をお菊ギュンターに改造手術される。アニシナは相変わらす酷いな。しかも岡持ち(アニシナのマスコット付き)にお菊ギュンターぶち込むし。ギュンター、泣いては目からビームで周りに迷惑かけまくるが、有利が優しい言葉を掛けて何とか収まる。で、ウインコット家の人間がやってくるのだが、えっ!、爺さんかよ!ギュンターもリンジー君を期待してただろ。 この後音楽が厳かになる。もしかして・・・
 Bパートはジュリアの昔話になってしまった。アニシナとカンフーバトルしてくれよー。そんで、リンジー君に冷たく捨てられてよ~。
 昔話が終わった頃、アニシナが準備が終わったと呼びに来る。しかし雪ギュンターが暴走を始め、ウインコット卿の言う事も聞かず城を破壊しまくる。自分の体に「しっ、しっ、あっちにいきなさい、来るんじゃありません」。喋りがなんだか・・・ まあ、中性キャラということにしておこう。さらに目からビームで攻撃するが雪ギュンターに通用しない。追い詰められた有利は雪ギュンターの攻撃で塔から転落するが、饅頭を食べたTぞうが空を飛んで助ける。自分から食ったの、Tぞう?さらに有利が魔王に変身し雪ギュンターを成敗。ウインコット卿により呪縛を解き放ってもらい、魔王有利に抱き抱えられギュンター、頬を赤らめる。まあ、中性キャラという事で・・・ 恥ずかしい思いはしたが、ギュンターにとって結構いい日。 今日はギャグ回というほどでもなかったが、いい息抜きになった。
 未だにドリア、ラザニア、サングリアの顔と名前が一致しない・・・ みんなわかる?

|

« 2005秋の新番組 その3 | トップページ | 絶対少年 第22話 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日からマ王 第64話:

» 今日からマ王! 第64話「雪ギュンター再び」 [ はちみつ水。]
いいね〜コンラッドのいる生活(泣)しかも今日作画綺麗だよ作画。早く深夜マ王もコンラッド復活しないかなぁ。羊いるし。ぎゃーしかもしかも宮田さんが馴染んでる(泣)←泣くなよああ、だめだ胃に悪い…森川コンラッドでどーしてこんなにかっこいいのだろー(泣)ごほんごほん。....... [続きを読む]

受信: 2005年10月29日 (土) 16時20分

« 2005秋の新番組 その3 | トップページ | 絶対少年 第22話 »